このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026575) 花成時期調節剤、農薬組成物及び植物の花成時期の調節方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026575 国際出願番号: PCT/JP2018/026145
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 11.07.2018
IPC:
A01N 43/72 (2006.01) ,A01N 25/02 (2006.01) ,A01N 43/84 (2006.01) ,A01P 21/00 (2006.01) ,C07D 417/12 (2006.01)
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
43
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって複素環式化合物を含むもの
72
異項原子として窒素原子および酸素または硫黄原子を有する環をもつもの
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
25
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤または植物生長調節剤であって,その形態,または不活性成分または適用方法により特徴づけられたもの;有害生物以外の有機体に対する活性成分の有害な影響を減少するための物質
02
担体,希釈剤または溶媒として液体を含むもの
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
43
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって複素環式化合物を含むもの
72
異項原子として窒素原子および酸素または硫黄原子を有する環をもつもの
84
1個の窒素原子と1個の酸素原子または1個の硫黄原子とを1,4の位置に有する6員環
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
P
化合物または組成物の殺生物,有害生物忌避,有害生物誘引または植物生長調節活性
21
植物生長調節剤
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
417
2個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が異項原子として窒素と硫黄のみをもち,415/00に属さない複素環式化合物
02
2個の複素環を含有するもの
12
鎖結合として異種原子を含有する鎖により結合しているもの
出願人:
国立大学法人名古屋大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION NAGOYA UNIVERSITY [JP/JP]; 愛知県名古屋市千種区不老町1番 1, Furo-cho, Chikusa-ku, Nagoya-shi Aichi 4648601, JP
発明者:
中道 範人 NAKAMICHI Norihito; JP
上原 貴大 UEHARA Takahiro; JP
山口 潤一郎 YAMAGUCHI Junichiro; JP
松尾 宏美 MATSUO Hiromi; JP
佐藤 綾人 SATO Ayato; JP
伊丹 健一郎 ITAMI Kenichiro; JP
木下 俊則 KINOSHITA Toshinori; JP
白武 勝裕 SHIRATAKE Katsuhiro; JP
野田口 理孝 NOTAGUHCI Michitaka; JP
代理人:
森下 賢樹 MORISHITA Sakaki; JP
優先権情報:
2017-15182404.08.2017JP
発明の名称: (EN) FLOWERING TIME REGULATOR, AGROCHEMICAL COMPOSITION, AND METHOD FOR REGULATING FLOWERING TIME OF PLANT
(FR) RÉGULATEUR DE PÉRIODE DE FLORAISON, COMPOSITION AGROCHIMIQUE, ET PROCÉDÉ POUR RÉGULER LA PÉRIODE DE FLORAISON D'UNE PLANTE
(JA) 花成時期調節剤、農薬組成物及び植物の花成時期の調節方法
要約:
(EN) A flowering time regulator characterized by containing a compound represented by general formula (1) or a horticulturally acceptable salt, hydrate or solvate thereof as active ingredients; and an agrichemical composition containing the flowering time regulator.
(FR) L'invention concerne un régulateur de période de floraison, caractérisé en ce qu'il contient un composé représenté par la formule générale (1) ou un sel, hydrate ou solvate de celui-ci acceptable sur le plan horticole en tant qu'ingrédients actifs ; et une composition agrochimique contenant le régulateur de période de floraison.
(JA) 下記一般式(1)で表される化合物、またはその農学的に許容される塩、水和物もしくは溶媒和物を有効成分として含むことを特徴とする花成時期調節剤、該花成時期調節剤を含む農薬組成物。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)