このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026556) ガラスフィルムの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026556 国際出願番号: PCT/JP2018/025912
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 09.07.2018
IPC:
C03B 35/00 (2006.01) ,C03B 33/023 (2006.01) ,C03B 40/00 (2006.01)
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
35
ガラス成形品のその製造中での輸送
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
33
冷えたガラスの切断
02
板ガラスの切断または欠き;そのための装置あるいは機械
023
水平位置にある板ガラス
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
40
ガラスとガラス間またはガラスと成形手段間の粘着防止
出願人:
日本電気硝子株式会社 NIPPON ELECTRIC GLASS CO., LTD. [JP/JP]; 滋賀県大津市晴嵐2丁目7番1号 7-1, Seiran 2-chome, Otsu-shi, Shiga 5208639, JP
発明者:
長谷川 義徳 HASEGAWA Yoshinori; JP
森 弘樹 MORI Hiroki; JP
森 浩一 MORI Koichi; JP
秋山 修二 AKIYAMA Shuji; JP
植村 弥浩 UEMURA Yasuhiro; JP
松本 直之 MATSUMOTO Naoyuki; JP
代理人:
城村 邦彦 SHIROMURA Kunihiko; JP
熊野 剛 KUMANO Tsuyoshi; JP
友廣 真一 TOMOHIRO Shin-ichi; JP
優先権情報:
2017-14783131.07.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING GLASS FILM
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN FILM DE VERRE
(JA) ガラスフィルムの製造方法
要約:
(EN) Provided is a method for producing a glass film, the method comprising: a step for laminating a protection tape T on a glass film G along the longitudinal direction by a laminating unit 5 that is disposed on the transport path of a horizontal transport unit 3 while transporting the glass film G in the horizontal direction by the horizontal transport unit 3; and a step for stretching the wrinkle on the glass film G by a wrinkle-stretching unit 4 that is disposed in the horizontal transport unit 3, before the protection tape T is laminated on the glass film G by the laminating unit 5.
(FR) L'invention concerne un procédé de production d'un film de verre, où le procédé comprend : une étape de stratification d'une bande de protection T sur un film de verre G dans le sens longitudinal par une unité de stratification 5 qui se trouve sur la trajectoire de transport d'une unité de transport horizontal 3 pendant le transport du film de verre G dans le sens horizontal par l'unité de transport horizontal 3 ; et une étape d'étirage pour étirer la ride sur le film de verre G à l'aide d'une unité d'étirage de ride 4 qui se trouve dans l'unité de transport horizontal 3, avant que la bande de protection T ne soit stratifiée sur le film de verre G par l'unité de stratification 5.
(JA) ガラスフィルムGを横搬送部3で横方向に搬送しつつ、横搬送部3の搬送経路上に配置した貼着部5でガラスフィルムGに長手方向に沿って保護テープTを貼着する工程と、貼着部5でガラスフィルムGに保護テープTを貼着する前に、横搬送部3に配置した皺伸ばし部4によってガラスフィルムGの皺を伸ばす工程とを備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)