このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026515) 1,2-ジクロロ-1,2-ジフルオロエタン(HCFC-132)の製造方法、1-クロロ-1,2-ジフルオロエチレン(HCFO-1122a)の製造方法、及びHCFC-132の分離方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026515 国際出願番号: PCT/JP2018/025356
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 04.07.2018
IPC:
C07C 17/23 (2006.01) ,C07C 17/25 (2006.01) ,C07C 17/38 (2006.01) ,C07C 19/12 (2006.01) ,C07C 21/18 (2006.01) ,C09K 5/04 (2006.01) ,C07B 61/00 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
17
ハロゲン化された炭化水素の製造
23
脱ハロゲン化によるもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
17
ハロゲン化された炭化水素の製造
25
ハロゲン化された炭化水素からのハロゲン化水素の脱離によるもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
17
ハロゲン化された炭化水素の製造
38
分離;精製;安定化;添加剤の使用
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
19
ハロゲン原子を含有する非環式飽和化合物
08
フッ素を含有するもの
10
さらに塩素を含有するもの
12
2個の炭素原子を有するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
21
ハロゲン原子を含有する非環式不飽和化合物
02
炭素―炭素二重結合を含有するもの
18
フッ素を含有するもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
5
伝熱,熱交換,または蓄熱用物質,例.冷蔵庫;燃焼以外の化学反応によって熱または冷気を発生させる物質
02
使用時に物理的状態の変化を伴う物質
04
液体から気体またはその逆の状態変化によるもの
C 化学;冶金
07
有機化学
B
有機化学の一般的方法あるいはそのための装置
61
他の一般的方法
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4番12号 梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-Nishi 2-Chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
臼井 隆 USUI, Takashi; JP
加留部 大輔 KARUBE, Daisuke; JP
代理人:
特許業務法人三枝国際特許事務所 SAEGUSA & PARTNERS; 大阪府大阪市中央区道修町1-7-1 北浜TNKビル Kitahama TNK Building, 1-7-1, Doshomachi, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410045, JP
優先権情報:
2017-14843331.07.2017JP
発明の名称: (EN) PRODUCTION METHOD FOR 1,2-DICHLORO-1,2-DIFLUOROETHANE (HCFC-132), PRODUCTION METHOD FOR 1-CHLORO-1,2-DIFLUOROETHYLENE (HCFO-1122A), AND METHOD FOR SEPARATING HCFC-132
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE 1,2-DICHLORO-1,2-DIFLUOROÉTHANE (HCFC-132), PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE 1-CHLORO-1,2-DIFLUOROÉTHYLÈNE (HCFO-1122A), ET PROCÉDÉ DE SÉPARATION DE HCFC-132
(JA) 1,2-ジクロロ-1,2-ジフルオロエタン(HCFC-132)の製造方法、1-クロロ-1,2-ジフルオロエチレン(HCFO-1122a)の製造方法、及びHCFC-132の分離方法
要約:
(EN) The present invention provides a production method which has a high selectivity to HCFC-132 and in which handling is easier than in conventional methods because neither chlorine nor highly toxic carbon tetrachloride is used. Specifically, the present invention provides an HCFC-132 production method characterized by comprising a step in which a halogenated ethane represented by the general formula CFClX-CFClX (1) (wherein the X moieties are each independently Cl, Br, I, or H and at least either of the X moieties is Cl, Br, or I) is reduced in the presence of a reducing agent to yield 1,2-dichloro-1,2-difluoroethane (HCFC-132).
(FR) La présente invention concerne un procédé de production qui présente une sélectivité élevée vis-à-vis du HCFC-132 et dans lequel la manipulation est plus facile que dans les procédés classiques étant donné que ni le chlore ni le tétrachlorure de carbone hautement toxique n'est utilisé. La présente invention concerne particulièrement un procédé de production de HCFC-132 caractérisé en ce qu'il comprend une étape dans laquelle un éthane halogéné représenté par la formule générale CFClX-CFClX (1) (dans laquelle les fractions X sont chacune indépendamment Cl, Br, I, ou H et au moins l'une ou l'autre des fractions X est Cl, Br ou I) est réduit en présence d'un agent réducteur pour produire du 1,2-dichloro-1,2-difluoroéthane (HCFC-132).
(JA) 本発明は、塩素及び毒性の高い四塩化炭素を使用しない点で、従来法に比して取り扱いが容易であり、且つHCFC-132の選択率が高い製造方法を提供する。本発明は、具体的には、一般式(1):CFClX-CFClX(式中、Xは、各々独立してCl、Br、I又はHである。ただし、Xのうち少なくとも一つは、Cl、Br又はIである。)で表されるハロゲン化エタンを、還元剤の存在下で還元して1,2-ジクロロ-1,2-ジフルオロエタン(HCFC-132)を生成させる工程を含むことを特徴とする、HCFC-132の製造方法を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)