このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026431) 紫外線照射装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026431 国際出願番号: PCT/JP2018/022533
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 13.06.2018
IPC:
B65B 55/08 (2006.01) ,A61L 2/10 (2006.01) ,B65B 55/04 (2006.01)
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
B
物品または材料を包装するための機械,器具,装置または方法;荷解
55
包装に関連する包装体または包装される内容物の保存,保護または浄化
02
殺菌,例.完全な包装体に関するもの
04
包装前または包装中に被包材または入れ物を殺菌すること
08
照射によるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
2
食料品またはコンタクト・レンズ以外の材料またはものを消毒または殺菌するための方法または装置;その付属品
02
物理現象を利用するもの
08
照射
10
紫外線照射
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
B
物品または材料を包装するための機械,器具,装置または方法;荷解
55
包装に関連する包装体または包装される内容物の保存,保護または浄化
02
殺菌,例.完全な包装体に関するもの
04
包装前または包装中に被包材または入れ物を殺菌すること
出願人:
日立造船株式会社 HITACHI ZOSEN CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目7番89号 7-89, Nanko-kita 1-chome, Suminoe-ku, Osaka-shi, Osaka 5598559, JP
発明者:
生杉 浩一 IKESUGI Kouichi; JP
福田 直晃 FUKUDA Naoaki; JP
岡本 拓也 OKAMOTO Takuya; JP
井上 典洋 INOUE Norihiro; JP
代理人:
特許業務法人森本国際特許事務所 MORIMOTO INT'L PATENT OFFICE; 大阪府大阪市西区靭本町1丁目11番7号信濃橋三井ビルディング3階 SHINANOBASHI MITSUI BLDG. 3rd Floor, 11-7, Utsubohonmachi 1-chome, Nishi-ku, Osaka-shi, Osaka 5500004, JP
優先権情報:
2017-14954402.08.2017JP
発明の名称: (EN) UV IRRADIATION APPARATUS
(FR) APPAREIL D'IRRADIATION AUX UV
(JA) 紫外線照射装置
要約:
(EN) A UV irradiation apparatus (1) that is inserted into the interior of a rectangular container (90) having corners (91) and sterilizes the inner surface of the rectangular container (90) through radiation of UV rays. The UV irradiation apparatus (1) comprises UV light sources (2, 2a, 2b) that are more numerous than the corners (91), and a light source support body (3) in which the UV light sources (2, 2a, 2b) are disposed. The UV irradiation apparatus (1) comprises an inclined part (41) as an irradiation-amount-increasing mechanism (4) that increases the radiation of UV rays from the UV light source (2a) onto cold spots, which are the corners (91) of the rectangular container (90).
(FR) L'invention concerne un appareil d'irradiation aux UV (1) qui est inséré à l'intérieur d'un récipient rectangulaire (90) ayant des coins (91) et qui stérilise la surface intérieure du récipient rectangulaire (90) par l'émission de rayons UV. L'appareil d'irradiation aux UV (1) comprend des sources de lumière UV (2, 2a, 2b) qui sont plus nombreuses que les coins (91) et un corps de support de source de lumière (3) dans lequel sont disposées les sources de lumière UV (2, 2a, 2b). L'appareil d'irradiation aux UV (1) comprend une partie inclinée (41) en tant que mécanisme d'augmentation du niveau d'irradiation (4), qui augmente l'émission de rayons UV depuis la source de lumière UV (2a) sur des points froids, qui sont les coins (91) du récipient rectangulaire (90).
(JA) 角部(91)を有する角型容器(90)の内部に挿入されて、角型容器(90)の内面を紫外線の照射により滅菌する紫外線照射装置(1)である。紫外線照射装置(1)は、角部(91)の数よりも多い紫外線光源(2,2a,2b)と、紫外線光源(2,2a,2b)が配置された光源支持体(3)とを備える。紫外線照射装置(1)は、角型容器(90)における角部(91)であるコールドスポットに、紫外線光源(2a)からの紫外線の照射を増大させる照射量増大機構(4)として傾斜部(41)を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)