このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026430) 空気調和装置の室内ユニット
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026430 国際出願番号: PCT/JP2018/022402
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 12.06.2018
IPC:
F24F 1/00 (2011.01) ,F24F 13/22 (2006.01) ,F25B 39/02 (2006.01) ,F28D 1/047 (2006.01) ,F28F 1/02 (2006.01) ,F28F 1/32 (2006.01) ,F28F 1/34 (2006.01) ,F28F 9/02 (2006.01) ,F28F 17/00 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
1
ルームユニット,例.分離式または自納式のものあるいは中央装置から1次空気を受けるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
13
空気調和,空気加湿,換気またはしゃへいのための気流の利用に共通,またはそれらのための細部
22
凝縮防止または凝縮物排除のための手段
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
39
蒸発器;凝縮器
02
蒸発器
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
D
熱交換媒体が直接接触しない熱交換装置で,他のサブクラスに分類されないもの;蓄熱プラントまたは装置一般
1
1つの熱交換媒体に対してのみ定置流路組立体を持ち,媒体が相互に異なった側の流路壁と接触し,他方の熱交換媒体が多量の流体である熱交換装置,例.家庭用または自動車用ラジエータ
02
流体中に浸された熱交換流路をもつもの
04
管状の流路をもつもの
047
流路が曲がっているもの,例.うねり状またはジグザグ状のもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
F
一般的な熱交換または熱伝達装置の細部
1
管状要素;管状要素の組み立て
02
横断面が非円形の管状要素
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
F
一般的な熱交換または熱伝達装置の細部
1
管状要素;管状要素の組み立て
10
熱伝達面積を増加するための管状要素またはその組み立て,例.ひれをもつもの,突出部をもつもの,凹みをもつもの
12
管状要素の外面のみにある手段
24
横に延びるもの
32
管状要素にさらに係合する部分をもっている手段
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
F
一般的な熱交換または熱伝達装置の細部
1
管状要素;管状要素の組み立て
10
熱伝達面積を増加するための管状要素またはその組み立て,例.ひれをもつもの,突出部をもつもの,凹みをもつもの
12
管状要素の外面のみにある手段
34
斜めに延びるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
F
一般的な熱交換または熱伝達装置の細部
9
外箱;管寄せ箱;要素の補助支持;外箱の補助部材
02
管寄せ箱;鏡板
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
F
一般的な熱交換または熱伝達装置の細部
17
熱交換装置から氷または水の除去
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4番12号 梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-nishi 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
原田 真輔 HARADA Shinsuke; JP
加治 隆平 KAJI Ryuuhei; JP
古谷 寛之 FURUYA Hiroyuki; JP
宇多 全史 UDA Masafumi; JP
丸山 要 MARUYAMA Kaname; JP
藤野 宏和 FUJINO Hirokazu; JP
代理人:
特許業務法人前田特許事務所 MAEDA & PARTNERS; 大阪府大阪市北区堂島浜1丁目2番1号 新ダイビル23階 Shin-Daibiru Bldg. 23F, 2-1, Dojimahama 1-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300004, JP
優先権情報:
2017-14843231.07.2017JP
発明の名称: (EN) IN-ROOM UNIT OF AIR CONDITIONING DEVICE
(FR) UNITÉ INTÉRIEURE DE DISPOSITIF DE CLIMATISATION
(JA) 空気調和装置の室内ユニット
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide an in-room unit of an air conditioning device with which it is possible to inhibit condensate water produced on the surfaces of fins and heat transfer tubes from being scattered into the air. Fins (47, 57, 67) of in-room heat exchangers (40, 50, 60) are configured from porous metals having three-dimensional mesh structures that have a three-dimensionally continuous framework structure (B) and that form a plurality of three-dimensionally continuous air holes (H) due to the framework structure (B).
(FR) La présente invention a pour but de pourvoir à une unité intérieure d'un dispositif de climatisation, l'unité permettant d'empêcher la diffusion dans l'air du condensat produit sur les surfaces des ailettes et des tubes de transfert de chaleur. Des ailettes (47, 57, 67) de plusieurs échangeurs de chaleur intérieurs (40, 50, 60) sont conçues à partir de métaux poreux présentant des structures en mailles tridimensionnelles comportant une structure d'armature tridimensionnellement continue (B) et formant une pluralité de trous d'air tridimensionnellement continus (H) en raison de la structure d'armature (B).
(JA) 本発明の目的は、伝熱管やフィンの表面で発生した凝縮水が空気中へ飛散してしまうことを抑制できる空気調和装置の室内ユニットを提供することである。室内熱交換器(40,50,60)のフィン(47,57,67)は、三次元的に連続する骨格(B)を有するとともに、該骨格(B)により三次元的に連続する複数の気孔(H)を形成する三次元網目状構造の多孔質金属で構成される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)