このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026360) 情報処理装置および情報処理方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026360 国際出願番号: PCT/JP2018/016513
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 24.04.2018
IPC:
G06F 3/16 (2006.01) ,G06F 3/01 (2006.01) ,G06F 17/30 (2006.01) ,G10L 13/02 (2013.01) ,G10L 13/08 (2013.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
16
音声入力;音声出力
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
17
特定の機能に特に適合したデジタル計算またはデータ処理の装置または方法
30
情報検索;そのためのデータベース構造
G 物理学
10
楽器;音響
L
音声の分析または合成;音声認識;音声処理;音声または音響の符号化と復号化
13
音声の合成;テキストを音声に変換するシステム
02
合成音作成の方法;音声合成器
G 物理学
10
楽器;音響
L
音声の分析または合成;音声認識;音声処理;音声または音響の符号化と復号化
13
音声の合成;テキストを音声に変換するシステム
08
テキストから音声を合成するための,テキストの分析,またはパラメータの生成,例.表記素から音素への変換,韻律の生成または強勢またはイントネーションの決定
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
岩瀬 広 IWASE, Hiro; JP
河野 真一 KAWANO, Shinichi; JP
斎藤 真里 SAITO, Mari; JP
滝 祐平 TAKI, Yuhei; JP
代理人:
亀谷 美明 KAMEYA, Yoshiaki; JP
金本 哲男 KANEMOTO, Tetsuo; JP
萩原 康司 HAGIWARA, Yasushi; JP
松本 一騎 MATSUMOTO, Kazunori; JP
優先権情報:
2017-14816731.07.2017JP
発明の名称: (EN) INFORMATION PROCESSING DEVICE AND INFORMATION PROCESSING METHOD
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT D’INFORMATIONS ET PROCÉDÉ DE TRAITEMENT D’INFORMATIONS
(JA) 情報処理装置および情報処理方法
要約:
(EN) [Problem] To enable a user to effectively perceive a flow of content. [Solution] Provided is an information processing device which is provided with an output control unit which controls the presentation of content to a user, and outputs the gist of the content, when a non-viewing period is detected in a user's viewing behavior that corresponds to the content, wherein the output control unit determines an amount of information about the gist of the content on the basis of the length of the non-viewing period. In addition, provided is an information processing method that comprises, by a processor, controlling the presentation of content to a user, and causing the gist of the content to be output, when a non-viewing period is detected in a user's viewing behavior that corresponds to the content, wherein the causing the gist of the content to be output further includes determining an amount of information about the gist of the content on the basis of the length of the non-viewing period.
(FR) La présente invention a pour objet de permettre à un utilisateur de percevoir efficacement un flux de contenu. À cet effet, un dispositif de traitement d’informations selon l’invention est équipé d’une unité de commande de sortie qui commande la présentation d’un contenu à un utilisateur et délivre l’essentiel du contenu lorsqu’une période de non-visualisation est détectée dans un comportement de visualisation de l’utilisateur qui correspond au contenu, l’unité de commande de sortie déterminant une quantité d’informations liées à l’essentiel du contenu sur la base de la longueur de la période de non-visualisation. De plus, la présente invention concerne un procédé de traitement d’informations qui comprend, la commande, par un processeur, de la présentation du contenu à un utilisateur, et la sortie de l’essentiel du contenu lorsqu’une période de non-visualisation est détectée dans un comportement de visualisation de l’utilisateur qui correspond au contenu, la sortie de l’essentiel du contenu incluant en outre la détermination d’une quantité d’informations liées à l’essentiel du contenu sur la base de la longueur de la période de non-visualisation.
(JA) 【課題】ユーザにコンテンツの流れを効果的に知覚させる。 【解決手段】ユーザに対するコンテンツの提示を制御し、前記コンテンツに対応する前記ユーザの視聴行動において非視聴期間が検出された場合、前記コンテンツに係る要旨を出力させる出力制御部、を備え、前記出力制御部は、前記非視聴期間の長さに基づいて前記コンテンツに係る要旨の情報量を決定する、情報処理装置が提供される。また、プロセッサが、ユーザに対するコンテンツの提示を制御し、前記コンテンツに対応する前記ユーザの視聴行動において非視聴期間が検出された場合、前記コンテンツに係る要旨を出力させること、を含み、前記出力させることは、前記非視聴期間の長さに基づいて前記コンテンツに係る要旨の情報量を決定すること、をさらに含む、情報処理方法が提供される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)