このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019026302) 67kDaラミニンレセプターアゴニスト及びその使用
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/026302 国際出願番号: PCT/JP2017/041248
国際公開日: 07.02.2019 国際出願日: 16.11.2017
IPC:
A61K 31/353 (2006.01) ,A61P 3/04 (2006.01) ,A61P 3/06 (2006.01) ,A61P 7/02 (2006.01) ,A61P 9/10 (2006.01) ,A61P 21/00 (2006.01) ,A61P 29/00 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,A61P 35/02 (2006.01) ,A61P 37/04 (2006.01) ,A61P 37/08 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01) ,A23L 33/105 (2016.01) ,C12N 15/09 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
335
環異種原子として酸素のみを持つもの,例.フンギクロミン
35
異種原子として1個の酸素のみを有する6員環を持つもの
352
炭素環と縮合したもの,例.カンナビノール,メタンテリン
353
3,4-ジヒドロベンゾピラン,例.クロマン,カテキン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
04
食欲減退薬;抗肥満薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
06
高脂血症治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
7
血液または細胞外液の疾患の治療薬
02
抗トロンビン剤;抗凝血剤;血小板凝集阻害剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
10
虚血,アテローム性動脈硬化症の治療のためのもの,例.抗アンギナ,冠状動脈拡張剤,心筋梗塞,網膜症,脳血流障害,腎臓細動脈硬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
21
筋または神経筋系疾患の治療薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
29
非中枢性鎮痛剤,解熱剤,抗炎症剤,例.抗リューマチ剤;非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
02
白血病に特異的なもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37
免疫またはアレルギー疾患の治療薬
02
免疫調節剤
04
免疫刺激剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37
免疫またはアレルギー疾患の治療薬
08
抗アレルギー剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
[IPC code unknown for A23L 33/105]
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
出願人:
国立大学法人九州大学 KYUSHU UNIVERSITY, NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION [JP/JP]; 福岡県福岡市東区箱崎六丁目10番1号 6-10-1, Hakozaki, Higashi-ku, Fukuoka-shi, Fukuoka 8128581, JP
発明者:
立花 宏文 TACHIBANA Hirofumi; JP
代理人:
棚井 澄雄 TANAI Sumio; JP
松沼 泰史 MATSUNUMA Yasushi; JP
及川 周 OIKAWA Shu; JP
飯田 雅人 IIDA Masato; JP
優先権情報:
2017-15170804.08.2017JP
発明の名称: (EN) AGONIST OF 67 KDA LAMININ RECEPTOR AND UTILIZATION THEREOF
(FR) AGONISTE DU RÉCEPTEUR DE LA LAMININE 67 KDA ET SON UTILISATION
(JA) 67kDaラミニンレセプターアゴニスト及びその使用
要約:
(EN) An agonist of 67 kDa laminin receptor, said agonist comprising as an active ingredient oolong tea polymerized polyphenols or a derivative thereof.
(FR) L'invention concerne un agoniste du récepteur de la laminine 67 kDa, ledit agoniste comprenant en tant que principe actif des polyphénols polymérisés du thé oolong ou un dérivé de ceux-ci.
(JA) ウーロン茶重合ポリフェノール又はその誘導体を有効成分として含有する、67kDaラミニンレセプターアゴニスト。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)