このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019022197) グミ、容器入りグミ、グミの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/022197 国際出願番号: PCT/JP2018/028084
国際公開日: 31.01.2019 国際出願日: 26.07.2018
IPC:
A23G 3/34 (2006.01) ,A23G 3/52 (2006.01) ,A23L 29/281 (2016.01) ,A23L 33/16 (2016.01)
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
G
ココア;カカオ製品,例.チョコレート;ココアまたはカカオ製品の代用品;菓子;チュウインガム;アイスクリーム;それらの製造
3
糖菓;菓子;マジパン;被覆物または詰物製品
34
糖菓,菓子またはマジパン;その製造過程
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
G
ココア;カカオ製品,例.チョコレート;ココアまたはカカオ製品の代用品;菓子;チュウインガム;アイスクリーム;それらの製造
3
糖菓;菓子;マジパン;被覆物または詰物製品
34
糖菓,菓子またはマジパン;その製造過程
50
形状,構造または物理的形態に特徴があるもの,例.支持構造を有する製品
52
空気泡込,発泡,組織に間隔のあるまたは多孔性の製品
[IPC code unknown for A23L 29/281][IPC code unknown for A23L 33/16]
出願人:
株式会社新菱 SHINRYO CORPORATION [JP/JP]; 福岡県北九州市八幡西区黒崎三丁目9番24号 ニッセイ新黒崎ビル5F Nissei Shin Kurosaki Bldg. 5th Fl., 3-9-24, Kurosaki, Yahatanishi-ku, Kita Kyushu-shi, Fukuoka 8060021, JP
発明者:
井上 和美 INOUE Kazumi; JP
西尾 大助 NISHIO Daisuke; JP
豊島 宏一 TOYOSHIMA Hirokazu; JP
武田 徹 TAKEDA Tooru; JP
代理人:
田▲崎▼ 聡 TAZAKI Akira; JP
伏見 俊介 FUSHIMI Shunsuke; JP
大浪 一徳 ONAMI Kazunori; JP
優先権情報:
2017-14564227.07.2017JP
発明の名称: (EN) GUMMY, GUMMY IN CONTAINER, AND METHOD FOR PRODUCING GUMMY
(FR) BONBON GÉLIFIÉ, BONBON GÉLIFIÉ EMBALLÉ, ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE BONBON GÉLIFIÉ
(JA) グミ、容器入りグミ、グミの製造方法
要約:
(EN) Provided is a hydrogen gas-containing gummy from which a large amount of hydrogen gas is released in the mouth by increasing the frequency of mastication. This gummy includes a gummy main body having a moisture content of 6-30 mass%, and hydrogen gas in a bubble state. It is preferable that the content of hydrogen gas in the bubble state in the gummy be 0.1-70 vol% [v/w].
(FR) L'invention fournit un bonbon gélifié à teneur en hydrogène gazeux qui présente une grande quantité d'hydrogène gazeux libéré dans la bouche sous l'effet d'une augmentation de la fréquence de mastication. Plus précisément, l'invention concerne un bonbon gélifié qui contient un corps principal de bonbon gélifié de teneur en eau comprise entre 6 et 30% en masse, et un hydrogène gazeux à l'état de bulles. De préférence, la teneur en hydrogène gazeux à l'état de bulles dans le bonbon gélifié est comprise entre 0,7 et 70% en volume [v/w].
(JA) 咀嚼回数が増えることによって口の中で放出される水素ガスの量が多い水素ガス含有グミを提供する。水分含有率が6~30質量%であるグミ本体と、気泡状態の水素ガスとを含むグミであり、グミ中の気泡状態の水素ガスの含有率は、0.1~70体積%[v/w]であることが好ましい。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)