このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019022013) 偏光板及び表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/022013 国際出願番号: PCT/JP2018/027510
国際公開日: 31.01.2019 国際出願日: 23.07.2018
IPC:
G02B 5/30 (2006.01) ,G02F 1/1335 (2006.01) ,G09F 9/00 (2006.01) ,G09F 9/30 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
30
偏光要素
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30
必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
出願人:
日本ゼオン株式会社 ZEON CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目6番2号 6-2, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008246, JP
発明者:
眞島 啓 MASHIMA, Hiromu; JP
猪股 貴道 INOMATA, Takamichi; JP
代理人:
特許業務法人酒井国際特許事務所 SAKAI INTERNATIONAL PATENT OFFICE; 東京都千代田区霞が関3丁目8番1号 虎の門三井ビルディング Toranomon Mitsui Building, 8-1, Kasumigaseki 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000013, JP
優先権情報:
2017-14326425.07.2017JP
発明の名称: (EN) POLARIZING PLATE AND DISPLAY DEVICE
(FR) PLAQUE DE POLARISATION ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE
(JA) 偏光板及び表示装置
要約:
(EN) A polarizing plate including a polarizer and a base material film. The polarizing plate comprises a stretched laminate. The laminate includes a polarizer material film and an unstretched base material film. The polarizer material film comprises a stretched original film. The polarizer includes a dichroic material and has a thickness T of no more than 20 µm and a retardation Re in the in-plane direction of the base material film in the polarizing plate of no more than 20 nm. The laminate may further include an adhesive layer between the polarizer material film and the unstretched base material film.
(FR) Cette invention concerne une plaque de polarisation comprenant un polariseur et un film de matériau de base. La plaque de polarisation comprend un stratifié étiré. Le stratifié comprend un film de matériau polariseur et un film de matériau de base non étiré. Le film de matériau polariseur comprend un film d'origine étiré. Le polariseur comprend un matériau dichroïque et a une épaisseur T ne dépassant pas 20 µm et un retard Re dans la direction dans le plan du film de matériau de base dans la plaque de polarisation ne dépassant pas 20 nm. Le stratifié peut en outre comprendre une couche adhésive entre le film de matériau polariseur et le film de matériau de base non étiré.
(JA) 偏光子及び基材フィルムを含む偏光板であって、前記偏光板は、積層体を延伸したものであり、前記積層体は、偏光子材料フィルム及び未延伸の基材フィルムを含み、前記偏光子材料フィルムは、原反フィルムを延伸してなるフィルムであり、前記偏光子は、二色性物質を含み、かつ、厚みTが20μm以下であり、前記偏光板中の基材フィルムの面内方向の位相差Reが20nm以下である、偏光板。前記積層体は、前記偏光子材料フィルムと前記未延伸の基材フィルムとの間に接着剤層をさらに含みうる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)