このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019021945) 可視光域で光架橋可能な光応答性ヌクレオチドアナログ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/021945 国際出願番号: PCT/JP2018/027169
国際公開日: 31.01.2019 国際出願日: 19.07.2018
IPC:
C07D 491/052 (2006.01) ,C07F 9/6561 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
491
縮合系中に異項原子として酸素原子のみを持つ1個以上の環と異項原子として窒素原子のみを持つ1個以上の環とを含有し,451/00から459/00まで463/00,477/00,または489/00に属さない複素環式化合物
02
縮合系が2個の複素環を含有するもの
04
オルソ―縮合系
044
酸素含有環中に異項原子として1個の酸素原子のみを有するもの
052
酸素含有環が6員環であるもの
C 化学;冶金
07
有機化学
F
炭素,水素,ハロゲン,酸素,窒素,硫黄,セレンまたはテルル以外の元素を含有する非環式,炭素環式または複素環式化合物
9
周期律表の第5族の元素を含有する化合物
02
リン化合物
547
複素環式化合物,例.異項原子としてリンを含有するもの
6561
相互に縮合しているか,共通の炭素環か炭素環系と縮合している複素環系を含むもので,他の非縮合複素環を伴うか,あるいは伴わないもの
出願人:
国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学 JAPAN ADVANCED INSTITUTE OF SCIENCE AND TECHNOLOGY [JP/JP]; 石川県能美市旭台一丁目1番地 1, Asahidai 1-chome, Nomi-shi, Ishikawa 9231292, JP
日華化学株式会社 NICCA CHEMICAL CO., LTD. [JP/JP]; 福井県福井市文京4丁目23番1号 23-1, Bunkyo 4-chome, Fukui-shi, Fukui 9108670, JP
発明者:
稲継 崇宏 INATSUGI,Takahiro; JP
向當 綾子 KOTO,Ayako; JP
石丸 勇雄 ISHIMARU,Isao; JP
高村 雅彦 TAKAMURA,Masahiko; JP
藤本 健造 FUJIMOTO,Kenzo; JP
代理人:
アクシス国際特許業務法人 AXIS PATENT INTERNATIONAL; 東京都港区新橋二丁目6番2号 新橋アイマークビル Shimbashi i-mark Bldg., 6-2 Shimbashi 2-Chome, Minato-ku, Tokyo 1050004, JP
小板橋 浩之 KOITABASHI,Hiroyuki; JP
優先権情報:
2017-14493526.07.2017JP
発明の名称: (EN) PHOTORESPONSIVE NUCLEOTIDE ANALOG CAPABLE OF PHOTOCROSSLINKING IN VISIBLE LIGHT REGION
(FR) ANALOGUE DE NUCLÉOTIDE PHOTOSENSIBLE CAPABLE DE PHOTORÉTICULATION DANS UNE RÉGION DE LUMIÈRE VISIBLE
(JA) 可視光域で光架橋可能な光応答性ヌクレオチドアナログ
要約:
(EN) Provided are: a compound represented by formula I; a new photoreactive compound that can be used in nucleic acid photoreaction techniques by a photoreactive crosslinking agent comprising the compound; and a photoreactive crosslinking agent in which the photoreactive compound is used.
(FR) L'invention concerne : un composé représenté par la formule I ; un nouveau composé photoréactif qui peut être utilisé dans des techniques de photoréaction d'acide nucléique par un agent de réticulation photoréactif comprenant le composé ; et un agent de réticulation photoréactif dans lequel le composé photoréactif est utilisé.
(JA) 式I:で表される化合物、及び該化合物からなる光反応性架橋剤によって、核酸の光反応技術に使用可能な新しい光反応性化合物、及び該光反応性化合物を使用した光反応性架橋剤を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)