このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019021920) バルブ装置、および、冷却システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/021920 国際出願番号: PCT/JP2018/027010
国際公開日: 31.01.2019 国際出願日: 19.07.2018
IPC:
F01P 7/16 (2006.01) ,F16K 3/22 (2006.01) ,F16K 11/076 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
P
機械またはエンジンの冷却;内燃機関の冷却
7
冷媒流の制御
14
冷媒が液体であるもの
16
温度制御によるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
K
弁;栓;コック;作動のフロート;排気または吸気装置
3
ゲート弁またはスライド弁,すなわち開閉する弁座に沿って滑り動作する閉鎖部材をもつ締め切り装置
22
回転体の表面と同形のシール面をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
K
弁;栓;コック;作動のフロート;排気または吸気装置
11
多方弁,例.混合弁;これらの弁を合体する管の取付け具;弁および流路の配列であって流体を混合するために特に適合するもの
02
1つのユニットとして動く可動接合面をもつもの
06
すべり弁のみにより構成されるもの
072
ピボットを中心に回る閉鎖部材をもつもの
076
回転体の表面と同形のシール面をもつもの
出願人:
株式会社デンソー DENSO CORPORATION [JP/JP]; 愛知県刈谷市昭和町1丁目1番地 1-1, Showa-cho, Kariya-city, Aichi 4488661, JP
発明者:
神先 省吾 KANZAKI Shogo; JP
代理人:
服部 雅紀 HATTORI Masaki; JP
優先権情報:
2017-14280824.07.2017JP
発明の名称: (EN) VALVE DEVICE, AND COOLING SYSTEM
(FR) DISPOSITIF DE SOUPAPE, ET SYSTÈME DE REFROIDISSEMENT
(JA) バルブ装置、および、冷却システム
要約:
(EN) A cooling water control valve 10 for controlling the circulation amount of cooling water for an engine 11 is provided with a housing 32 and a valve body 33. The housing 32 is provided with a plurality of output ports 77, 78, 79. The valve body 33 is provided in the housing 32 so as to be capable of rotating around an axial centre AX, and is provided with a plurality of openings 87, 88, 89. The openings 87, 88, 89 are formed in different positions in the axial direction, and are capable of communicating with any one of the plurality of output ports 77, 78, 79. The valve body 33 changes the degree of communication between the openings 87, 88, 89 and the output ports 77, 78, 79 in accordance with the rotation position. The cooling water control valve 10 is disposed between the engine 11 and a power conversion device 127.
(FR) L'invention concerne une soupape de régulation d'eau de refroidissement (10) pour la régulation de la quantité en circulation d'eau de refroidissement pour un moteur (11). Cette soupape de régulation est pourvue d'un boîtier (32) et d'un corps de soupape (33). Le boîtier (32) est pourvu d'une pluralité de ports de sortie (77, 78, 79). Le corps de soupape (33) est disposé dans le boîtier (32) de façon à pouvoir tourner autour d'un centre axial AX, et est pourvu d'une pluralité d'ouvertures (87, 88, 89). Les ouvertures (87, 88, 89) sont formées dans différentes positions dans la direction axiale, et sont aptes à communiquer avec l'un quelconque parmi la pluralité des ports de sortie (77, 78, 79). Le corps de soupape (33) change le degré de communication entre les ouvertures (87, 88, 89) et les ports de sortie (77, 78, 79) en fonction de la position de rotation. La soupape de régulation d'eau de refroidissement (10) est disposée entre le moteur (11) et un dispositif de conversion de puissance (127).
(JA) 冷却水制御弁10は、エンジン11の冷却水の流通量を制御するものであって、ハウジング32および弁体33を備えている。ハウジング32は、複数の出力ポート77、78、79を有している。弁体33は、ハウジング32内で軸心AXまわりに回転可能に設けられており、複数の開口87、88、89を有している。開口87、88、89は、軸方向において互いに異なる位置に形成されるとともに複数の出力ポート77、78、79のいずれか1つに連通可能である。弁体33は、回転位置に応じて開口87、88、89と出力ポート77、78、79との連通度合いを変化させる。冷却水制御弁10は、エンジン11と電力変換装置127との間に配置されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)