このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019021909) 電池外筒缶用鋼板、電池外筒缶および電池
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/021909 国際出願番号: PCT/JP2018/026935
国際公開日: 31.01.2019 国際出願日: 18.07.2018
IPC:
C23C 10/28 (2006.01) ,C22C 38/00 (2006.01) ,C22C 38/48 (2006.01) ,C23C 10/60 (2006.01) ,C23C 28/02 (2006.01) ,H01M 2/02 (2006.01)
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
10
金属質材料表面への金属元素のみまたはけい素の固相拡散
28
固体を用いるもの,例.粉末,ペースト
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
18
クロムを含有するもの
40
ニッケルを共に含有するもの
48
ニオブまたはタンタルを含有するもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
10
金属質材料表面への金属元素のみまたはけい素の固相拡散
60
後処理
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
28
メイングループC23C2/00からC23C26/00の単一のメイングループに分類されない方法によるかまたはサブクラスC23CおよびC25Dに分類される方法の組合わせによる少なくとも2以上の重ね合わせ被覆層を得るための被覆
02
金属質材料のみの被覆
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
2
発電要素以外の部分の構造の細部またはその製造方法
02
電槽,外装(プラスチックまたは可塑状態の物質の加工B29)
出願人:
JFEスチール株式会社 JFE STEEL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区内幸町二丁目2番3号 2-3, Uchisaiwai-cho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000011, JP
発明者:
須藤 幹人 SUTO Mikito; JP
山中 洋一郎 YAMANAKA Yoichiro; JP
立花 清志 TACHIBANA Kiyoshi; JP
代理人:
渡辺 望稔 WATANABE Mochitoshi; JP
伊東 秀明 ITOH Hideaki; JP
蜂谷 浩久 HACHIYA Hirohisa; JP
優先権情報:
2017-14640128.07.2017JP
発明の名称: (EN) STEEL SHEET FOR BATTERY OUTER TUBE CANS, BATTERY OUTER TUBE CAN AND BATTERY
(FR) TÔLE D'ACIER POUR BOÎTIERS DE TUBE EXTERNE DE BATTERIE, BOÎTIER DE TUBE EXTERNE DE BATTERIE ET BATTERIE
(JA) 電池外筒缶用鋼板、電池外筒缶および電池
要約:
(EN) Provided are: a steel sheet for battery outer tube cans, which is used for an aftergilding method and is suppressed in the occurrence of scratches even in cases where press molding is repeated with use of a mold that is formed from a quenched steel, and which enables the achievement of a battery outer tube can that has excellent corrosion resistance and buckling resistance; and a battery outer tube can and a battery, each of which uses this steel sheet for battery outer tube cans. This steel sheet for battery outer tube cans has an Fe-Ni diffusion layer on both surface layers of a steel sheet; the Nb content in the steel sheet is from 0.010% by mass to 0.050% by mass (inclusive); and the adhesion amount of the Fe-Ni diffusion layer per one surface of the steel sheet is from 50 mg/m2 to 500 mg/m2 (inclusive) in terms of Ni.
(FR) L'invention concerne : une tôle d'acier pour boîtiers de tube externe de batterie, qui est utilisée pour un procédé de post-dorure et qui est supprimée lors de l'apparition de rayures même dans les cas où un moulage à la presse est répété avec l'utilisation d'un moule qui est formé à partir d'un acier trempé, et qui permet la réalisation d'un tube externe de batterie qui présente d'excellentes propriétés de résistance à la corrosion et de résistance au flambage ; et un boîtier de tube externe de batterie et une batterie, chacun de ceux-ci utilisant cette tôle d'acier pour boîtiers de tube externe de batterie. Cette tôle d'acier pour boîtiers de tube externe de batterie comprend une couche de diffusion à base de Fe-Ni sur les deux couches de surface d'une tôle d'acier ; la teneur en Nb dans la tôle d'acier est située dans la plage allant de 0,010 % en masse à 0,050 % en masse (inclus) ; et la quantité d'adhérence de la couche de diffusion à base de Fe-Ni par surface de la tôle d'acier étant située dans la plage allant de 50 mg/m2 à 500 mg/m2 (inclus) en termes de Ni.
(JA) 後めっき法に用いる電池外筒缶用鋼板であって、焼入れ鋼で作られた成形型を使用してプレス成形を繰り返し行なう場合にも傷付きの発生が抑制され、かつ、得られる電池外筒缶の耐食性および耐座屈性にも優れる電池外筒缶用鋼板、ならびに、これを用いた電池外筒缶および電池を提供する。上記電池外筒缶用鋼板は、鋼板の両面の表層にFe-Ni拡散層を有し、上記鋼板のNb含有量が、0.010質量%以上0.050質量%以下であり、上記Fe-Ni拡散層は、上記鋼板の片面あたりのNi換算の付着量が、50mg/m2以上500mg/m2以下である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)