このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019021877) 表示装置及びヘッドマウントディスプレイ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/021877 国際出願番号: PCT/JP2018/026662
国際公開日: 31.01.2019 国際出願日: 17.07.2018
IPC:
G02B 27/02 (2006.01) ,G02F 1/13 (2006.01) ,G02F 1/1333 (2006.01) ,G02F 1/1335 (2006.01) ,G09F 9/00 (2006.01) ,G09F 9/30 (2006.01) ,H04N 5/64 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
27
他の光学系;他の光学装置
02
観察または読取装置
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30
必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
64
受信機の構造の細部,例.キャビネット,ダストカバー
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
臼倉 奈留 USUKURA Naru; --
加藤 浩巳 KATOH Hiromi; --
代理人:
特許業務法人暁合同特許事務所 AKATSUKI UNION PATENT FIRM; 愛知県名古屋市中区栄二丁目1番1号 日土地名古屋ビル5階 5th Floor, Nittochi Nagoya Bldg., 1-1, Sakae 2-chome, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 4600008, JP
優先権情報:
2017-14262624.07.2017JP
発明の名称: (EN) DISPLAY DEVICE AND HEAD-MOUNTED DISPLAY
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE ET VISIOCASQUE
(JA) 表示装置及びヘッドマウントディスプレイ
要約:
(EN) A liquid-crystal display device 10 comprising: a liquid-crystal display member (display member) 11 that emits relatively short-wavelength light and relatively long-wavelength light to display an image; a lens member 12, the centre thereof being thicker than the edges, that forms on the eyeball (eye) EY of a user the image displayed by the liquid-crystal display member 11; and a light-quantity adjustment mechanism 16 that is provided to the liquid-crystal display member 11, and that adjusts the light-emission amount of short-wavelength light emitted from the centre of the liquid-crystal display member 11 so as to be greater than the light-emission amount of short-wavelength light emitted from the edges, and greater than the light-emission amount of long-wavelength light emitted from the centre.
(FR) La présente invention concerne un dispositif d'affichage à cristaux liquides (10) comprenant : un élément d'affichage à cristaux liquides (élément d'affichage) (11) qui émet une lumière à longueur d'onde relativement courte et une lumière à longueur d'onde relativement longue pour afficher une image ; un élément de lentille (12), dont le centre est plus épais que les bords, qui forme, sur le globe oculaire (œil) (EY) d'un utilisateur, l'image affichée par l'élément d'affichage à cristaux liquides (11) ; et un mécanisme de réglage de quantité de lumière (16) qui équipe l'élément d'affichage à cristaux liquides (11), et qui règle la quantité d'émission de lumière de la lumière à longueur d'onde courte émise du centre de l'élément d'affichage à cristaux liquides (11) de sorte qu'elle soit supérieure à la quantité d'émission de lumière de la lumière à longueur d'onde courte émise des bords, et supérieure à la quantité d'émission de lumière de la lumière à longueur d'onde longue émise du centre.
(JA) 液晶表示装置10は、相対的に短波長の光と相対的に長波長の光とを放射して画像を表示する液晶表示部材(表示部材)11と、液晶表示部材11に表示された画像を使用者の眼球(眼)EYに結像させるレンズ部材12であって、中央側が端側より厚いレンズ部材12と、液晶表示部材11に備えられて液晶表示部材11における中央側から放射される短波長の光に係る放射光量を、端側から放射される短波長の光に係る放射光量より多く且つ中央側から放射される長波長の光に係る放射光量より多くする光量調整機構16と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)