このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019021820) 遊技用代用貨幣、遊技用代用貨幣の製造方法、及び検査システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/021820 国際出願番号: PCT/JP2018/026159
国際公開日: 31.01.2019 国際出願日: 11.07.2018
IPC:
A44C 21/00 (2006.01) ,A63F 1/06 (2006.01) ,A63F 11/00 (2006.01) ,B32B 27/00 (2006.01) ,G06K 19/04 (2006.01) ,G06K 19/06 (2006.01) ,G06K 19/07 (2006.01) ,G06K 19/077 (2006.01) ,G06K 19/08 (2006.01)
A 生活必需品
44
小間物;貴金属宝石類
C
宝石,腕輪,その他の身体の装飾;貨幣
21
硬貨;臨時硬貨;ビールまたは賭博用硬貨または代用硬貨,または類似物
A 生活必需品
63
スポーツ;ゲーム;娯楽
F
カードゲーム,盤上ゲーム,ルーレットゲーム;小遊技動体を用いる室内用ゲーム;他に分類されないゲーム
1
カード・ゲーム
06
カードゲームの付属物
A 生活必需品
63
スポーツ;ゲーム;娯楽
F
カードゲーム,盤上ゲーム,ルーレットゲーム;小遊技動体を用いる室内用ゲーム;他に分類されないゲーム
11
一般的な用途のあるゲーム付属品
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
G 物理学
06
計算;計数
K
データの認識;データの表示;記録担体;記録担体の取扱い
19
少なくともその一部にデジタルマークが記録されるように設計され,かつ機械で使用される記録担体
04
形状によって特徴づけられるもの
G 物理学
06
計算;計数
K
データの認識;データの表示;記録担体;記録担体の取扱い
19
少なくともその一部にデジタルマークが記録されるように設計され,かつ機械で使用される記録担体
06
デジタル記録マークの種類,例.形状,性質,コード,によって特徴づけられるもの
G 物理学
06
計算;計数
K
データの認識;データの表示;記録担体;記録担体の取扱い
19
少なくともその一部にデジタルマークが記録されるように設計され,かつ機械で使用される記録担体
06
デジタル記録マークの種類,例.形状,性質,コード,によって特徴づけられるもの
067
導電性マーク,印刷回路または半導体回路素子をもつ記録担体,例.クレジットカードまたは身分証明書
07
集積回路チップをもつもの
G 物理学
06
計算;計数
K
データの認識;データの表示;記録担体;記録担体の取扱い
19
少なくともその一部にデジタルマークが記録されるように設計され,かつ機械で使用される記録担体
06
デジタル記録マークの種類,例.形状,性質,コード,によって特徴づけられるもの
067
導電性マーク,印刷回路または半導体回路素子をもつ記録担体,例.クレジットカードまたは身分証明書
07
集積回路チップをもつもの
077
構造上の細部,例.担体内への回路の取付け
G 物理学
06
計算;計数
K
データの認識;データの表示;記録担体;記録担体の取扱い
19
少なくともその一部にデジタルマークが記録されるように設計され,かつ機械で使用される記録担体
06
デジタル記録マークの種類,例.形状,性質,コード,によって特徴づけられるもの
08
同一記録担体中に異なる種類のマークを用いるもの,例.一方のマークは光学的に読み取られ,他方のマークは磁気的手段によって読み取られるもの
出願人:
エンゼルプレイングカード株式会社 ANGEL PLAYING CARDS CO., LTD. [JP/JP]; 滋賀県東近江市青野町4600番地 4600, Aono-cho, Higashiomi-shi, Shiga 5270232, JP
発明者:
重田 泰 SHIGETA, Yasushi; JP
代理人:
加藤 真司 KATO, Shinji; JP
鈴木 守 SUZUKI, Mamoru; JP
優先権情報:
2017-14492026.07.2017JP
発明の名称: (EN) PLAY TOKEN, METHOD FOR MANUFACTURING PLAY TOKEN, AND INSPECTION SYSTEM
(FR) JETON DE JEU, PROCÉDÉ DE FABRICATION DE JETON DE JEU ET SYSTÈME D'INSPECTION
(JA) 遊技用代用貨幣、遊技用代用貨幣の製造方法、及び検査システム
要約:
(EN) Provided is a play token having a laminate structure with an embedding part visible from the front face or side face. This play token (10) is provided with a plurality of plastic layers laminated by thermocompression bonding and a colored layer (12) at least therebetween, and configured so that light-colored layers (11) are laminated on both sides of the colored layer (12), a stripe pattern is formed on the side face in the direction of lamination, and the colored layer (12) specifies the value of the play token (10). The plurality of plastic layers except the outermost layers contain an RFID (16), and a type part (13) indicating the play token (10) type is embedded in at least one of the light-colored layers (11). The play token (10) is shaped such that the type part (13) is visible from the side face and front face. The RFID (16) is provided with information relating to the play token (10) value and type, the latter being held by the type part (13).
(FR) L'invention concerne un jeton de jeu ayant une structure stratifiée munie d’une partie d'incrustation visible depuis la face avant ou la face latérale. Ce jeton de jeu (10) comprend une pluralité de couches de plastique stratifiées par soudage par thermocompression et une couche colorée (12) au moins présente entre ces dernières, et est conçu de sorte que des couches légèrement colorées (11) sont stratifiées des deux côtés de la couche colorée (12), qu'un motif à rayures est formé sur la face latérale dans la direction de stratification, et que la couche colorée (12) indique la valeur du jeton de jeu (10). La pluralité de couches de plastique, à l'exception des couches les plus extérieures, contiennent une RFID (16), et une partie type (13) indiquant le type de jeton de jeu (10) est incrustée dans au moins l'une des couches légèrement colorées (11). Le jeton de jeu (10) est formé de sorte que la partie type (13) est visible depuis la face latérale et la face avant. La RFID (16) comprend des informations relatives à la valeur et au type du jeton de jeu (10), ce dernier étant contenu par la partie type (13).
(JA) 表面及び側面から視認可能な埋め込み部分を有する積層構造の遊技用代用貨幣を提供する。遊技用代用貨幣(10)は、複数のプラスチックの層が熱圧着により積層され、少なくとも中間に着色層(12)を備え、着色層(12)を挟んで両側に薄色層(11)を積層して、側面に積層方向の縞模様を形成し、着色層(12)により遊技用代用貨幣(10)の価値が特定可能な構成を有する。複数のプラスチックの層の最外層以外の層にRFID(16)が内蔵され、薄色層(11)の少なくとも一層には遊技用代用貨幣(10)の種類を表す種類パーツ(13)が埋め込まれて、側面及び表面から種類パーツ(13)が認識可能な形状を有する。RFID(16)は、遊技用代用貨幣(10)の価値及び種類パーツ(13)が持つ遊技用代用貨幣(10)の種類と関連する情報を備えている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)