このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019021794) 水系コーティング剤組成物、それからなる水系潤滑被膜用塗料組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/021794 国際出願番号: PCT/JP2018/025847
国際公開日: 31.01.2019 国際出願日: 09.07.2018
IPC:
C09D 201/00 (2006.01) ,C09D 5/02 (2006.01) ,C09D 7/61 (2018.01) ,C09D 7/63 (2018.01) ,C09D 183/04 (2006.01) ,C10M 107/00 (2006.01) ,C10M 107/50 (2006.01) ,C10M 125/26 (2006.01) ,C10M 133/38 (2006.01) ,C10M 133/44 (2006.01) ,C10M 133/48 (2006.01) ,C10M 155/02 (2006.01) ,C10M 173/02 (2006.01) ,C10N 40/02 (2006.01) ,C10N 50/02 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
201
不特定の高分子化合物に基づくコーティング組成物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
02
エマルジョンペイント
[IPC code unknown for C09D 7/61][IPC code unknown for C09D 7/63]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
183
主鎖のみに,いおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04
ポリシロキサン
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
107
高分子化合物である基材によって特徴づけられる潤滑組成物
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
107
高分子化合物である基材によって特徴づけられる潤滑組成物
50
けい素を含有するもの
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
125
無機材料である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
26
けい素またはほう素含有化合物,例.シリカ,砂
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
133
窒素を含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
02
30個より少ない原子数の炭素鎖を有するもの
38
複素環式窒素化合物
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
133
窒素を含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
02
30個より少ない原子数の炭素鎖を有するもの
38
複素環式窒素化合物
44
窒素および炭素のみを含有する5員環
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
133
窒素を含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
02
30個より少ない原子数の炭素鎖を有するもの
38
複素環式窒素化合物
48
窒素および酸素の双方を含有する環
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
155
グループ143/00から153/00に分類されない元素の原子を含有する高分子化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
02
けい素を含有する単量体
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
173
水を10%よりも多く含有する潤滑組成物
02
鉱油または脂肪油を含有しないもの
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
02
軸受
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
50
潤滑される材料に使用されている潤滑剤の形態
02
後で蒸発して潤滑剤塗布層を残すような担体に溶解または懸濁させたもの
出願人:
東レ・ダウコーニング株式会社 DOW CORNING TORAY CO., LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区大手町一丁目5番1号 5-1, Otemachi 1-chome, Chiyoda-ku Tokyo 1000004, JP
発明者:
佐々木 貴彦 SASAKI Takahiko; JP
山口 哲司 YAMAGUCHI Tetsuji; JP
兒島 和彦 KOJIMA Kazuhiko; JP
代理人:
特許業務法人 谷・阿部特許事務所 TANI & ABE, P.C.; 東京都港区赤坂2丁目6-20 6-20, Akasaka 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1070052, JP
優先権情報:
2017-14600928.07.2017JP
発明の名称: (EN) AQUEOUS COATING AGENT COMPOSITION AND AQUEOUS COATING COMPOSITION COMPRISING SAME FOR LUBRICATING FILM
(FR) COMPOSITION D'AGENT DE REVÊTEMENT AQUEUSE ET COMPOSITION DE REVÊTEMENT AQUEUSE LA COMPRENANT POUR FILM LUBRIFIANT
(JA) 水系コーティング剤組成物、それからなる水系潤滑被膜用塗料組成物
要約:
(EN) [Problem] To provide an aqueous coating agent composition (in particular, an aqueous coating composition for lubricating films that contains a solid lubricant) which as a whole is excellent in terms of flowability, applicability, and storage stability and which is capable of forming satisfactory and smooth coating films effective in stick-slip inhibition. [Solution] The problem can be solved with an aqueous coating agent composition which comprises (A) a curable resin in an aqueous emulsion form, (B) a surfactant, (C) solid particles, (D) one or more nitrogenous heterocyclic compounds, (E) a film-forming silicone in an aqueous emulsion form, and (F) water. In particular, it is preferable that the (C) component comprise a solid lubricant. In view of the environmental regulations, it is especially preferable that the (D) component be 1,3-dimethyl-2-imidazolidinone.
(FR) Le problème abordé par la présente invention est de pourvoir à une composition d'agent de revêtement aqueuse (en particulier, à une composition de revêtement aqueuse pour films lubrifiants qui contient un lubrifiant solide) qui, dans l'ensemble, est excellente en termes d'aptitude à l'écoulement, applicabilité et stabilité au stockage et qui est capable de former des films de revêtement satisfaisants et lisses, efficaces pour inhiber le glissement par à-coups. La solution selon l'invention porte sur une composition d'agent de revêtement aqueuse qui comprend (A) une résine durcissable sous forme d'émulsion aqueuse, (B) un tensioactif, (C) des particules solides, (D) un ou plusieurs composés hétérocycliques azotés, (E) une silicone filmogène sous forme d'émulsion aqueuse, et (F) de l'eau. En particulier, il est préférable que le composant (C) comprenne un lubrifiant solide. Compte tenu des règlements sur la protection de l'environnement, il est particulièrement préférable que le composant (D) soit une 1,3-diméthyl-2-imidazolidinone.
(JA) [課題]全体の流動性、塗工性および保存安定性に優れ、かつスティックスリップ抑制を含む良好かつ平滑なコーティング被膜を形成可能な水系コーティング剤組成物(特に、固体潤滑剤を含む水系潤滑被膜用塗料組成物)を提供する。 [解決手段](A)水系エマルジョン形態の硬化性樹脂、(B)界面活性剤、(C)固体粒子、(D)1種類以上の窒素含有複素環化合物、(E)水系エマルジョン形態の被膜形成性シリコーン、および(F)水を含む、水系コーティング剤組成物により、上記課題を解決しうる。特に、(C)成分は、固体潤滑剤を含むことが好ましく、環境規制上、前記成分(D)が、1,3-ジメチル-2-イミダゾリジノンであることが特に好ましい。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)