このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019021640) 圧縮装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/021640 国際出願番号: PCT/JP2018/021568
国際公開日: 31.01.2019 国際出願日: 05.06.2018
IPC:
F04B 41/06 (2006.01) ,B63B 25/16 (2006.01) ,B63H 21/38 (2006.01) ,F04B 39/00 (2006.01) ,F04B 39/02 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
B
液体用容積形機械;ポンプ
41
特に圧縮性流体のためのポンプ装置または系
06
2つ以上のポンプの組み合わせ
B 処理操作;運輸
63
船舶またはその他の水上浮揚構造物;関連艤装品
B
船舶またはその他の水上浮揚構造物;艤装品
25
貨物収容装置,例.積付けまたは積荷ならし;それを特徴とする船舶
02
不定形貨物のためのもの
08
流体のもの
12
密閉されたもの
16
防熱されたもの
B 処理操作;運輸
63
船舶またはその他の水上浮揚構造物;関連艤装品
H
船舶の推進または操舵
21
船上の推進動力設備または装置の使用
38
特に船舶に利用する装置または方法で,動力設備または装置用液体,例.潤滑剤,冷却剤,燃料または類似のもの,を取扱うもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
B
液体用容積形機械;ポンプ
39
圧縮性流体に特に適合したポンプまたはポンプ系の部品、細部または付属品で、グループ25/00から37/00に分類されない,またはそれらのグループにはない注目すべきもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
B
液体用容積形機械;ポンプ
39
圧縮性流体に特に適合したポンプまたはポンプ系の部品、細部または付属品で、グループ25/00から37/00に分類されない,またはそれらのグループにはない注目すべきもの
02
潤滑
出願人:
株式会社神戸製鋼所 KABUSHIKI KAISHA KOBE SEIKO SHO (KOBE STEEL, LTD.) [JP/JP]; 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通二丁目2番4号 2-4, Wakinohama-Kaigandori 2-chome, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6518585, JP
発明者:
瀬山 勝広 SEYAMA, Katsuhiro; --
手塚 智志 TEZUKA, Satoshi; --
赤毛 直樹 AKAMO, Naoki; --
代理人:
小谷 悦司 KOTANI, Etsuji; JP
小谷 昌崇 KOTANI, Masataka; JP
玉串 幸久 TAMAKUSHI, Yukihisa; JP
優先権情報:
2017-14674528.07.2017JP
発明の名称: (EN) COMPRESSION DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE COMPRESSION
(JA) 圧縮装置
要約:
(EN) A compression device (10) comprising: an oilless earlier-stage compressor (21) for drawing in and compressing boil-off gas; a later-stage compressor (23) for compressing the boil-off gas compressed by the earlier-stage compressor (21); and a reliquefication line (29) for reliquefying at least a portion of the boil-off gas compressed by the later-stage compressor (23). The later-stage compressor (23) has multiple stages of compression mechanisms (23a-23d), and a rod lubrication compression mechanism (31) for supply of oil between a piston rod and a rod packing, which is configured from a reciprocating compression mechanism, is included in the multiple stages of compression mechanisms (23a-23d).
(FR) L'invention concerne un dispositif de compression (10) comprenant : un compresseur d'étage antérieur sans huile (21) pour aspirer et comprimer un gaz d'évaporation; un compresseur d'étage ultérieur (23) pour comprimer le gaz d'évaporation comprimé par le compresseur d'étage antérieur (21); et une ligne de reliquéfaction (29) pour reliquéfier au moins une partie du gaz d'évaporation comprimé par le compresseur d'étage ultérieur (23). Le compresseur d'étage ultérieur (23) a de multiples étages de mécanismes de compression (23a-23d), et un mécanisme de compression de lubrification de tige (31) pour l'alimentation en huile entre une tige de piston et une garniture de tige, qui est conçu à partir d'un mécanisme de compression à va-et-vient, est inclus dans les multiples étages de mécanismes de compression (23a-23d).
(JA) 圧縮装置(10)は、ボイルオフガスを吸引して圧縮する無給油式の前段圧縮機(21)と、前段圧縮機(21)で圧縮されたボイルオフガスを圧縮する後段圧縮機(23)と、後段圧縮機(23)で圧縮されたボイルオフガスの少なくとも一部を再液化する再液化ライン(29)と、を備える。後段圧縮機(23)は、複数段の圧縮機構(23a~23d)を有し、複数段の圧縮機構(23a~23d)には、往復動式の圧縮機構によって構成され且つピストンロッドとロッドパッキンとの間に給油されるロッド潤滑圧縮機構(31)が含まれている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)