このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019017477) 車体フレーム構造
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/017477 国際出願番号: PCT/JP2018/027294
国際公開日: 24.01.2019 国際出願日: 20.07.2018
IPC:
B62K 11/04 (2006.01) ,B62J 35/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
K
自転車;自転車のフレーム;自転車操向装置;特に自転車用に適した乗手操作の制御装置;車軸懸架装置;サイドカー,前方に連結する車体,その他これに類するもの
11
一輪または二輪の自動自転車,原動機付自転車またはモータースクーター
02
フレーム
04
前輪と後輪間にエンジンを有することを特徴とするもの
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
J
自転車用サドルまたはシート;自転車特有で他に分類されない付属品,例.自転車用の荷物台,自転車用の保護装置
35
モーターサイクルまたは補助エンジン付自転車特有の燃料タンク;その配置
出願人:
本田技研工業株式会社 HONDA MOTOR CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区南青山二丁目1番1号 1-1, Minami-Aoyama 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1078556, JP
発明者:
井口 貴正 IGUCHI Takamasa; JP
代理人:
田▲崎▼ 聡 TAZAKI Akira; JP
鈴木 慎吾 SUZUKI Shingo; JP
酒井 太一 SAKAI Taichi; JP
渡辺 伸一 WATANABE Shinichi; JP
優先権情報:
2017-14115320.07.2017JP
発明の名称: (EN) VEHICLE BODY FRAME STRUCTURE
(FR) STRUCTURE D'OSSATURE DE CARROSSERIE DE VÉHICULE
(JA) 車体フレーム構造
要約:
(EN) This vehicle body frame structure is provided with: a head pipe (21); a main frame (22) which extends to the rear of the head pipe (21); a plurality of seat rails (30) which extend to the rear of the main frame (22); and a plurality of cross members (31, 32) which connect the plurality of seat rails (30). The plurality of cross members (31, 32) are separated by a region (R1) where there are no joints with the seat rails (30), and are integrated with each other by connecting parts (40) disposed in said region (R1) where there are no joints.
(FR) La présente invention concerne une structure d'ossature de carrosserie de véhicule, comportant : un tuyau de tête (21) ; une ossature principale (22) qui s'étend vers l'arrière du tuyau de tête (21) ; une pluralité de rails de siège (30) qui s'étendent vers l'arrière de l'ossature principale (22) ; et une pluralité d'éléments transversaux (31, 32) qui relient la pluralité de rails de siège (30) entre eux. La pluralité d'éléments transversaux (31, 32) sont séparés par une région (R1) où il n'y a pas de joints avec les rails de siège (30), et sont intégrés les uns aux autres par des parties de liaison (40) disposées dans ladite région (R1) où il n'y a pas de joints.
(JA) この車体フレーム構造は、ヘッドパイプ(21)と、前記ヘッドパイプ(21)の後方に延びるメインフレーム(22)と、前記メインフレーム(22)の後方に延びる複数のシートレール(30)と、前記複数のシートレール(30)の間を連結する複数のクロスメンバ(31,32)と、を備え、前記複数のクロスメンバ(31,32)は、前記シートレール(30)に対する非接合領域(R1)を介して離間するとともに、前記非接合領域(R1)に配置された連結部(40)を介して互いに一体化されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)