このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019017390) 負極活物質のプレドープ方法、並びに電気デバイス用電極および電気デバイスの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/017390 国際出願番号: PCT/JP2018/026926
国際公開日: 24.01.2019 国際出願日: 18.07.2018
予備審査請求日: 14.12.2018
IPC:
H01M 4/36 (2006.01) ,H01G 11/06 (2013.01) ,H01G 11/50 (2013.01) ,H01G 11/86 (2013.01) ,H01M 4/587 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
04
ハイブリッドコンデンサ
06
一方の電極の中にイオンが可逆的にドープされているもの,例.リチウムイオンコンデンサ」
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
22
電極
30
材料に特徴を有するもの
50
リチウムイオンコンデンサに特に適合したもの,例.リチウムのドーピングまたはインターカレーションのためのもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
84
ハイブリッドまたはEDLコンデンサ,またはそれらの部品の製造方法
86
電極に特に適合したもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
58
酸化物,水酸化物以外の無機化合物,例.硫化物,セレン化物,テルル化物,ハロゲン化物またはLiCoFy
583
炭素質材料,例.黒鉛層間化合物またはCFx
587
軽金属を挿入するためのもの
出願人:
日産自動車株式会社 NISSAN MOTOR CO., LTD. [JP/JP]; 神奈川県横浜市神奈川区宝町2番地 2, Takara-cho, Kanagawa-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2210023, JP
JSR株式会社 JSR CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区東新橋一丁目9番2号 9-2, Higashi-shinbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1058640, JP
発明者:
土井 将太郎 DOI, Shotaro; JP
草地 雄樹 KUSACHI, Yuki; JP
堀江 英明 HORIE, Hideaki; JP
中嶋 勇輔 NAKASHIMA, Yusuke; JP
土田 和也 TSUCHIDA, Kazuya; JP
住谷 孝治 SUMIYA, Koji; JP
浅野 重人 ASANO, Shigehito; JP
古賀 康行 KOGA, Yasuyuki; JP
安東 信雄 ANDO, Nobuo; JP
小久保 輝一 KOKUBO, Terukazu; JP
代理人:
八田国際特許業務法人 HATTA & ASSOCIATES; 東京都千代田区二番町11番地9 ダイアパレス二番町 Dia Palace Nibancho, 11-9, Nibancho, Chiyoda-ku, Tokyo 1020084, JP
優先権情報:
2017-13939318.07.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PREDOPING NEGATIVE ELECTRODE ACTIVE MATERIAL, ELECTRODE FOR ELECTRICAL DEVICE, AND METHOD FOR MANUFACTURING ELECTRICAL DEVICE
(FR) PROCÉDÉ DE PRÉ-DOPAGE DE MATÉRIAU ACTIF D'ÉLECTRODE NÉGATIVE, ÉLECTRODE POUR DISPOSITIF ÉLECTRIQUE, ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE DISPOSITIF ÉLECTRIQUE
(JA) 負極活物質のプレドープ方法、並びに電気デバイス用電極および電気デバイスの製造方法
要約:
(EN) [Problem] To provide a means for enabling suppression of lithium dendrite formation during charging/discharging while still sufficiently suppressing the amount of a gas generated at the time of initial charging of an electrical device. [Solution] According to the present invention, when a negative electrode active material that is used in an electrical device provided with a positive electrode and a negative electrode is doped in advance with lithium ions, a predoping step for doping a to-be-doped negative electrode active material with the lithium ions, thereby decreasing the potential of the doped negative electrode active material with respect to a lithium metal (vs. Li+/Li), is performed, and then a dedoping step for dedoping the lithium ions from the negative electrode active material doped with the lithium ions in the predoping step, thereby increasing the potential of the negative electrode active material with respect to the lithium metal (vs. Li+/Li), is performed.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de fournir un moyen permettant de supprimer la formation de dendrites de lithium pendant la charge/décharge tout en supprimant de manière suffisante la quantité d'un gaz généré au moment de la charge initiale d'un dispositif électrique. Selon la présente invention, lorsqu'un matériau actif d'électrode négative qui est utilisé dans un dispositif électrique pourvu d'une électrode positive et d'une électrode négative est dopé au préalable avec des ions lithium, une étape de pré-dopage destinée à doper un matériau actif d'électrode négative à doper avec les ions lithium, ce qui réduit le potentiel du matériau actif d'électrode négative dopé par rapport à un métal lithium (vs Li+/Li), est réalisée, puis une étape de dé-dopage destinée à dé-doper les ions lithium provenant du matériau actif d'électrode négative dopé avec les ions lithium lors de l'étape de pré-dopage, ce qui permet d'augmenter le potentiel du matériau actif d'électrode négative par rapport au métal lithium (vs Li+/Li).
(JA) 【課題】電気デバイスの初回充電時におけるガスの発生量を十分に抑制しつつ、充放電の際のリチウムデンドライトの発生を抑制しうる手段を提供する。 【解決手段】正極および負極を備えた電気デバイスに用いられる負極活物質へリチウムイオンを予めドープする際に、被ドープ負極活物質に前記リチウムイオンをドープさせることにより前記被ドープ負極活物質のリチウム金属に対する電位(vs.Li+/Li)を低下させるプレドープ工程を行った後、前記プレドープ工程においてリチウムイオンがドープされた負極活物質から前記リチウムイオンを脱ドープさせることにより前記負極活物質のリチウム金属に対する電位(vs.Li+/Li)を上昇させる脱ドープ工程を行う。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)