このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019017304) 船舶および洋上浮体構造物の居住区構造
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/017304 国際出願番号: PCT/JP2018/026573
国際公開日: 24.01.2019 国際出願日: 13.07.2018
IPC:
B63B 29/02 (2006.01) ,B63B 9/00 (2006.01) ,B63B 9/06 (2006.01) ,B63B 29/00 (2006.01) ,B63J 99/00 (2009.01)
B 処理操作;運輸
63
船舶またはその他の水上浮揚構造物;関連艤装品
B
船舶またはその他の水上浮揚構造物;艤装品
29
他に分類されない乗組員または乗客の居住設備
02
船室または他の居住区画;その構造,配置
B 処理操作;運輸
63
船舶またはその他の水上浮揚構造物;関連艤装品
B
船舶またはその他の水上浮揚構造物;艤装品
9
他に分類されない船舶の設計,建造,保守,転換,改装,修理または特性の決定に関する方法
B 処理操作;運輸
63
船舶またはその他の水上浮揚構造物;関連艤装品
B
船舶またはその他の水上浮揚構造物;艤装品
9
他に分類されない船舶の設計,建造,保守,転換,改装,修理または特性の決定に関する方法
06
船体建造の方法
B 処理操作;運輸
63
船舶またはその他の水上浮揚構造物;関連艤装品
B
船舶またはその他の水上浮揚構造物;艤装品
29
他に分類されない乗組員または乗客の居住設備
B 処理操作;運輸
63
船舶またはその他の水上浮揚構造物;関連艤装品
J
船舶用補機
99
このサブクラスの他のグループに分類されない主題事項
出願人:
三井E&S造船株式会社 MITSUI E&S SHIPBUILDING CO., LTD. [JP/JP]; 東京都中央区築地5丁目6番4号 6-4, Tsukiji 5-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048439, JP
発明者:
井上 直 INOUE Tadashi; JP
上田 友生 UEDA Yuki; JP
中村 研 NAKAMURA Ken; JP
岩見 俊佑 IWAMI Shunsuke; JP
代理人:
松浦孝 MATSUURA Takashi; JP
優先権情報:
2017-13981619.07.2017JP
発明の名称: (EN) LIVING QUARTERS STRUCTURE FOR VESSELS AND OCEAN FLOATING STRUCTURES
(FR) STRUCTURE DE ZONES DE VIE POUR NAVIRES ET STRUCTURES FLOTTANT SUR L'OCÉAN
(JA) 船舶および洋上浮体構造物の居住区構造
要約:
(EN) A first layer 21 of living quarters 20 is disposed above an upper deck 13. Accordingly, a first piping/wiring compartment 41 for installing pipes and/or electric wires is formed between the upper deck 13 and the first layer 21 of the living quarters 20. Passage decks 22 are provided to the lateral sides of the living quarters 20. Second piping/wiring compartments 42 for installing pipes and/or electric wires are formed between the upper deck 13 and the passage decks 22. In-compartment pipes 37, 56, and pipes 30 are installed inside the first and second piping/wiring compartments 41, 42.
(FR) Une première couche 21 de zones de vie 20 est disposée au-dessus d'un pont supérieur 13. En conséquence, un premier compartiment de tuyauterie/câblage 41 pour installer des tuyaux et/ou des fils électriques est formé entre le pont supérieur 13 et la première couche 21 des zones de vie 20. Des ponts de passage 22 sont disposés sur les côtés latéraux des zones de vie 20. Des seconds compartiments de tuyauterie/câblage 42 pour installer des tuyaux et/ou des fils électriques sont formés entre le pont supérieur 13 et les ponts de passage 22. Des tuyaux 37, 56 intérieurs aux compartiment et des tuyaux 30 sont installés à l'intérieur des premier et second compartiments de tuyauterie/câblage 41, 42.
(JA) 居住区20の第1層21は上甲板13よりも上方に配置される。これにより、居住区20の第1層21と上甲板13の間に、配管および/または電線を設けるための第1の配管・配線区画41が形成される。居住区20の側方に通行用デッキ22が設けられる。通行用デッキ22と上甲板13の間に配管および/または電線を設けるための第2の配管・配線区画42が形成される。第1および第2の配管・配線区画41、42内に区画内配管37、56、配管30が設けられる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)