このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019017175) 送信装置、送信方法及びコンピュータプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/017175 国際出願番号: PCT/JP2018/024491
国際公開日: 24.01.2019 国際出願日: 28.06.2018
予備審査請求日: 05.11.2018
IPC:
G06F 8/65 (2018.01) ,B60R 16/02 (2006.01) ,B60R 16/023 (2006.01)
[IPC code unknown for G06F 8/65]
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
16
電気回路または流体回路で,特に車両に適用.他に分類されないもの;電気回路または流体回路の要素の配置で,特に車両に適用,他に分類されないもの
02
電気によるもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
16
電気回路または流体回路で,特に車両に適用.他に分類されないもの;電気回路または流体回路の要素の配置で,特に車両に適用,他に分類されないもの
02
電気によるもの
023
車両部品またはサブシステム間での信号伝達のためのもの
出願人:
株式会社オートネットワーク技術研究所 AUTONETWORKS TECHNOLOGIES, LTD. [JP/JP]; 三重県四日市市西末広町1番14号 1-14, Nishisuehirocho, Yokkaichi-shi, Mie 5108503, JP
住友電装株式会社 SUMITOMO WIRING SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 三重県四日市市西末広町1番14号 1-14, Nishisuehirocho, Yokkaichi-shi, Mie 5108503, JP
住友電気工業株式会社 SUMITOMO ELECTRIC INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区北浜四丁目5番33号 5-33, Kitahama 4-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410041, JP
発明者:
野田 哲矢 NODA Tetsuya; JP
代理人:
河野 英仁 KOHNO, Hideto; JP
河野 登夫 KOHNO, Takao; JP
優先権情報:
2017-14024819.07.2017JP
発明の名称: (EN) TRANSMISSION DEVICE, TRANSMISSION METHOD, AND COMPUTER PROGRAM
(FR) DISPOSITIF DE TRANSMISSION, PROCÉDÉ DE TRANSMISSION ET PROGRAMME INFORMATIQUE
(JA) 送信装置、送信方法及びコンピュータプログラム
要約:
(EN) In the present invention, a relay device (10) and an ECU (11a) are installed in a vehicle (100). The relay device (10) transmits to the ECU (11a) first update data for updating a control program stored in the ECU (11a). The relay device (10) then determines whether updating of the control program using the first update data was successful. The relay device (10) stores second update data for updating the control program. If updating of the control program is determined to have been unsuccessful, the relay device (10) transmits the second update data to the ECU (11a).
(FR) Selon la présente invention, un dispositif relais (10) et une ECU (11a) sont installés dans un véhicule (100). Le dispositif relais (10) transmet à l'ECU (11a) des premières données de mise à jour pour mettre à jour un programme de commande mémorisé dans l'ECU (11a). Le dispositif relais (10) détermine ensuite si la mise à jour du programme de commande à l'aide des premières données de mise à jour a réussi. Le dispositif relais (10) mémorise des secondes données de mise à jour pour mettre à jour le programme de commande. S'il est établi que la mise à jour du programme de commande n'a pas réussi, le dispositif relais (10) transmet les secondes données de mise à jour à l'ECU (11a).
(JA) 中継装置(10)及びECU(11a)は車両(100)に搭載されている。中継装置(10)は、ECU(11a)に記憶されている制御プログラムを更新するための第1更新データをECU(11a)に送信する。そして、中継装置(10)は、第1更新データを用いて行われた制御プログラムの更新が成功したか否かを判定する。中継装置(10)には、制御プログラムを更新するための第2更新データが記憶されている。中継装置(10)は、制御プログラムの更新が成功しなかったと判定した場合、第2更新データをECU(11a)に送信する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)