このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019013351) 方向性電磁鋼板及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/013351 国際出願番号: PCT/JP2018/026620
国際公開日: 17.01.2019 国際出願日: 13.07.2018
IPC:
C23C 28/04 (2006.01) ,C21D 8/12 (2006.01) ,C21D 9/46 (2006.01) ,C23C 8/18 (2006.01) ,C23C 22/00 (2006.01) ,H01F 1/147 (2006.01) ,C22C 38/00 (2006.01) ,C22C 38/60 (2006.01)
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
28
メイングループC23C2/00からC23C26/00の単一のメイングループに分類されない方法によるかまたはサブクラスC23CおよびC25Dに分類される方法の組合わせによる少なくとも2以上の重ね合わせ被覆層を得るための被覆
04
無機質非金属材料のみの被覆
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
8
熱処理と結合した変形あるいは後に熱処理を伴う変形による物理的性質の改良
12
特殊な電磁性を有する製品の製造中におけるもの
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
9
特定の品物に用いられる熱処理,それに用いる炉,例.焼なまし,硬化,焼入れ,焼もどし(炉一般F27)
46
金属薄板用
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
8
金属質材料表面への非金属元素のみの固相拡散;表面と反応性ガスとの反応による金属質材料の化学的表面処理,であって表面材料の反応生成物を被覆層中に残すもの,例.化成被覆(conversioncoatings),金属の不働態化
06
ガスを用いるもの
08
1元素のみが用いられるもの
10
酸化
16
酸素含有化合物を用いるもの,例.H↓2O,CO↓2
18
鉄系表面の酸化
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
22
表面と反応性液体との反応による金属質材料の化学的表面処理であって,表面材料の反応生成物を被覆層中に残すもの,例.化成被覆(conversioncoatings)金属の不動態化
H 電気
01
基本的電気素子
F
磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1
磁性材料を特徴とする磁石または磁性体その磁性特性のための材料の選択
01
無機材料
03
保磁力によって特徴づけられるもの
12
軟質磁性材料
14
金属または合金
147
組成に特徴のある合金
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
60
鉛,セレン,テルル,アンチモンまたは0.04重量%より多く硫黄を含有するもの
出願人:
新日鐵住金株式会社 NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目6番1号 6-1, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008071, JP
発明者:
山本 信次 YAMAMOTO Shinji; JP
牛神 義行 USHIGAMI Yoshiyuki; JP
代理人:
棚井 澄雄 TANAI Sumio; JP
寺本 光生 TERAMOTO Mitsuo; JP
勝俣 智夫 KATSUMATA Tomoo; JP
山口 洋 YAMAGUCHI Yoh; JP
優先権情報:
2017-13741113.07.2017JP
発明の名称: (EN) ORIENTED ELECTROMAGNETIC STEEL SHEET AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) TÔLE D'ACIER ÉLECTROMAGNÉTIQUE À GRAINS ORIENTÉS ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) 方向性電磁鋼板及びその製造方法
要約:
(EN) This oriented electromagnetic steel sheet has: a base metal steel sheet; a middle layer disposed over and in contact with the base metal steel sheet; and an insulation film disposed over and in contact with the middle layer and serving as the top surface layer. The insulation film has an average Cr concentration of 0.1 at% or higher. In a cross section of the steel sheet, where the cutting direction is parallel to the direction of thickness, a compound layer having crystalline phosphide is observed in the region where the insulation film is in contact with the top of the middle layer.
(FR) Cette invention concerne une tôle d'acier électromagnétique à grains orientés, comprenant : une tôle d'acier métallique de base ; une couche intermédiaire disposée sur la tôle d'acier métallique de base et en contact avec celle-ci ; et un film isolant disposé au-dessus de la couche intermédiaire et en contact avec celle-ci et servant de couche de surface supérieure. Le film isolant a une concentration moyenne en Cr supérieure ou égale à 0,1 % at. Dans une section transversale de la tôle d'acier, où la direction de coupe est parallèle à la direction de l'épaisseur, une couche composite ayant un phosphure cristallin est observée dans la région où le film isolant est en contact avec la partie supérieure de la couche intermédiaire.
(JA) この方向性電磁鋼板は、母材鋼板と、母材鋼板上に接して配された中間層と、中間層上に接して配されて最表面となる絶縁皮膜とを有し、絶縁皮膜のCr濃度の平均が0.1原子%以上であり、切断方向が板厚方向と平行となる切断面で見たとき、絶縁皮膜が、中間層上に接する領域に、結晶性燐化物を含有する化合物層を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)