このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019013342) ガスセンサ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/013342 国際出願番号: PCT/JP2018/026584
国際公開日: 17.01.2019 国際出願日: 13.07.2018
IPC:
G01N 27/41 (2006.01) ,G01N 27/409 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
27
電気的,電気化学的,または磁気的手段の利用による材料の調査または分析
26
電気化学的変量の調査によるもの;電解または電気泳動の利用によるもの
403
セルと電極の組合せ
406
固体電解質を有するセルおよびプローブ
407
気体の調査または分析のためのもの
41
酸素ポンピングセル
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
27
電気的,電気化学的,または磁気的手段の利用による材料の調査または分析
26
電気化学的変量の調査によるもの;電解または電気泳動の利用によるもの
403
セルと電極の組合せ
406
固体電解質を有するセルおよびプローブ
407
気体の調査または分析のためのもの
409
酸素濃淡電池
出願人:
株式会社デンソー DENSO CORPORATION [JP/JP]; 愛知県刈谷市昭和町1丁目1番地 1-1, Showa-cho, Kariya-city, Aichi 4488661, JP
発明者:
守田 晃児 MORITA Kouji; JP
小柳 禎彦 KOYANAGI Yoshihiko; JP
高林 宏之 TAKABAYASHI Hiroyuki; JP
代理人:
特許業務法人あいち国際特許事務所 AICHI, TAKAHASHI, IWAKURA & ASSOCIATES; 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目26番19号 名駅永田ビル Meieki Nagata Building, 26-19, Meieki 3-chome, Nakamura-ku, Nagoya-shi, Aichi 4500002, JP
優先権情報:
2017-13835514.07.2017JP
発明の名称: (EN) GAS SENSOR
(FR) CAPTEUR DE GAZ
(JA) ガスセンサ
要約:
(EN) This gas sensor (1) is provided with a housing (2) which has a retaining hole (21), a sensor element (3) which has a solid electrolyte body and an electrode, an insulator (4) which retains the sensor element (3) and is arranged in the retaining hole (21), and a sealing member (51) which is made from a ceramic powder filled into the gap (S1) between the retaining hole (21) and the insulator (4). In the gas sensor (1), a sealing member (51) is compressed by a crimped part (24) of the housing (2), and the gap (S1) is sealed by the sealing member (51). The housing (2) is formed from ferrite stainless steel, and at 650°C, the 0.2% proof stress thereof is greater than or equal to 80 MPa.
(FR) L'invention concerne un capteur de gaz (1) comprenant un boîtier (2) comprenant un port de retenue (21), un élément capteur (3) possédant un corps d'électrolyte solide et une électrode, un isolant (4) qui retient l'élément capteur (3) et est agencé dans le trou de retenue (21) et un élément d'étanchéité (51) réalisé à partir d'une poudre céramique introduite dans l'espace (S1) situé entre le port de retenue (21) et l'isolant (4). Dans le capteur de gaz (1), un élément d'étanchéité (51) est comprimé par une partie sertie (24) du boîtier (2), et l'espace (S1) est rendu étanche par l'élément d'étanchéité (51). Le boîtier (2) est formé à partir d'acier inoxydable ferritique, et à 650 °C, la contrainte de résistance à 0,2 % de ce dernier est supérieure ou égale à 80 MPa.
(JA) ガスセンサ(1)は、保持穴(21)を有するハウジング(2)と、固体電解質体及び電極を有するセンサ素子(3)と、センサ素子(3)を保持して保持穴(21)に配置された絶縁碍子(4)と、保持穴(21)と絶縁碍子(4)との隙間(S1)に充填されたセラミック粉末からなるシール材(51)とを備える。ガスセンサ(1)においては、ハウジング(2)のかしめ部(24)によってシール材(51)が圧縮されており、このシール材(51)によって隙間(S1)が封止されている。ハウジング(2)は、650℃における0.2%耐力が80MPa以上であるフェライト系ステンレス鋼からなる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)