このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019013275) 作業用ゴンドラ装置およびこれを備えた作業用車両
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/013275 国際出願番号: PCT/JP2018/026296
国際公開日: 17.01.2019 国際出願日: 12.07.2018
IPC:
B66F 9/06 (2006.01) ,B66F 11/04 (2006.01) ,E01D 21/00 (2006.01) ,E04G 3/30 (2006.01)
B 処理操作;運輸
66
巻上装置;揚重装置;牽引装置
F
他に分類されない巻上げ,もち上げ,牽引,または押進,例.荷物の表面に直接接してもち上げ,または押進をさせる装置
9
荷積みまたは荷おろしの目的のために,かさばったまたは重い物を昇降するための装置
06
荷積みをした状態で,車輪またはそれに類似するものにより移動可能なもの,例.フォークリフト
B 処理操作;運輸
66
巻上装置;揚重装置;牽引装置
F
他に分類されない巻上げ,もち上げ,牽引,または押進,例.荷物の表面に直接接してもち上げ,または押進をさせる装置
11
他に分類されない特殊な用途に特に適合させたもち上げ装置
04
所望の操作を遂行するため運転者自身を希望の場所へ位置させることができる移動プラットフォームまたは移動運転室,例.車両上のもの,のためのもの
E 固定構造物
01
道路,鉄道または橋りょうの建設
D
21
橋の架設または組立てに特に適した方法または装置
E 固定構造物
04
建築物
G
足場;型枠;せき板;建築用器具またはその他の建築用補助具,またはそれらの使用;現場における建築材料の取り扱い;現存する建築物の修復,解体またはその他の作業
3
建造物によって実質的に支持される足場,例.高さの調節ができるもの
28
可動式の足場;可動式のプラットフォームを伴った足場
30
可とう性の支持要素により吊り下げられるもの,例.ケーブル
出願人:
日本ビソー株式会社 NIHON BISOH CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区芝浦4丁目15番33号 4-15-33 Shibaura, Minato-ku, Tokyo 1080023, JP
発明者:
荒木 千博 ARAKI Chihiro; JP
門脇 紀和 KADOWAKI Toshikazu; JP
牧島 直樹 MAKISHIMA Naoki; JP
織田 章 ORITA Akira; JP
代理人:
木村 満 KIMURA Mitsuru; JP
優先権情報:
2017-13650412.07.2017JP
発明の名称: (EN) WORK GONDOLA APPARATUS AND WORK VEHICLE PROVIDED WITH SAME
(FR) APPAREIL DE NACELLE DE TRAVAIL ET ENGIN DE CHANTIER ÉQUIPÉ DE CELUI-CI
(JA) 作業用ゴンドラ装置およびこれを備えた作業用車両
要約:
(EN) A work gondola apparatus (100) is provided with: a work cage (110) into which a worker boards; equipment mounting parts (120) disposed on both outer sides of the work cage (110); battery-driven elevating/lowering mechanisms (130) which are mounted to the respective equipment mounting parts (120) and which elevate/lower the work cage (110) to a working location by means of cables (131) that are being suspended; and batteries (140) for driving the respective elevating/lowering mechanisms (130). The equipment mounting parts (120) are configured so as to substantially keep the weight balance between the right and left sides.
(FR) L'invention porte sur un appareil de nacelle de travail (100) comprenant: une cage de travail (110) dans laquelle un travailleur monte; des parties de montage d'équipement (120) disposées sur les deux côtés extérieurs de la cage de travail (110); des mécanismes d'élévation/abaissement entraînés par batterie (130) qui sont montés sur les parties de montage d'équipement respectives (120) et qui élèvent/abaissent la cage de travail (110) jusqu'à un emplacement de travail au moyen de câbles (131) qui sont suspendus; et des batteries (140) pour entraîner les mécanismes d'élévation/abaissement respectifs (130). Les parties de montage d'équipement (120) sont configurées de façon à maintenir sensiblement l'équilibre de poids entre les côtés droit et gauche.
(JA) 作業用ゴンドラ装置(100)は、作業者が搭乗する作業ケージ(110)と、作業ケージ(110)の両外側に設けられる機器搭載部(120)と、機器搭載部(120)にそれぞれ搭載され吊り下げられた索条(131)を介して作業ケージ(110)を作業位置に昇降するバッテリ駆動の昇降機構(130)と、それぞれの昇降機構(130)を駆動するバッテリ(140)と、を備える。機器搭載部(120)は、左右の重量バランスを略保って構成されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)