このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019013155) フィルタユニット、精製装置、製造装置、及び、薬液
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/013155 国際出願番号: PCT/JP2018/025844
国際公開日: 17.01.2019 国際出願日: 09.07.2018
IPC:
B01D 61/18 (2006.01) ,B01D 71/48 (2006.01) ,B01D 71/56 (2006.01) ,B01D 71/64 (2006.01) ,B01J 45/00 (2006.01) ,C02F 1/42 (2006.01) ,G03F 7/004 (2006.01) ,G03F 7/26 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
61
半透膜を用いる分離工程,例.透析,浸透または限外ろ過;そのために特に適用される装置,付属品または補助操作
14
限外ろ過;精密ろ過
18
そのための装置
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
06
有機材料
48
ポリエステル
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
06
有機材料
56
ポリアミド,例.ポリエステルアミド
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
06
有機材料
58
主鎖に酸素または炭素のみを有しまたは有せずに窒素を含有する他の重合体
62
主鎖に窒素含有複素環を有する重縮合体
64
ポリイミド;ポリアミド―イミド;ポリエステル―イミド;ポリアミド酸または類似のポリイアミド先駆物質
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
45
錯体またはキレートを形成するイオン交換;錯体またはキレート形成性イオン交換体としての物質の使用;錯体またはキレート形成性イオン交換特性を改良するための物質の処理
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
42
イオン交換によるもの
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
F
フォトメカニカル法による凹凸化又はパターン化された表面の製造,例.印刷用,半導体装置の製造法用;そのための材料;そのための原稿;そのために特に適合した装置
7
フォトメカニカル法,例.フォトリソグラフ法,による凹凸化又はパターン化された表面,例.印刷表面,の製造;そのための材料,例.フォトレジストからなるもの;そのため特に適合した装置
004
感光材料
04
クロム酸塩
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
F
フォトメカニカル法による凹凸化又はパターン化された表面の製造,例.印刷用,半導体装置の製造法用;そのための材料;そのための原稿;そのために特に適合した装置
7
フォトメカニカル法,例.フォトリソグラフ法,による凹凸化又はパターン化された表面,例.印刷表面,の製造;そのための材料,例.フォトレジストからなるもの;そのため特に適合した装置
26
感光材料の処理;そのための装置
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
上村 哲也 KAMIMURA Tetsuya; JP
代理人:
渡辺 望稔 WATANABE Mochitoshi; JP
伊東 秀明 ITOH Hideaki; JP
三橋 史生 MITSUHASHI Fumio; JP
優先権情報:
2017-13459210.07.2017JP
発明の名称: (EN) FILTER UNIT, REFINING DEVICE, MANUFACTURING DEVICE, AND CHEMICAL
(FR) UNITÉ DE FILTRATION, DISPOSITIF DE RAFFINAGE, DISPOSITIF DE FABRICATION ET PRODUIT CHIMIQUE
(JA) フィルタユニット、精製装置、製造装置、及び、薬液
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of providing a filter unit used for refining in order to obtain a chemical having excellent defect control performance. The present invention also addresses the problem of providing a refining device, a manufacturing device, and a chemical. This filter unit has, each independently disposed midway in a pipe with which a substance to be refined is supplied: a first housing in which a first filter is accommodated, the first filter comprising a filter material that contains a first polymer having a polydentate substituent group; and a second housing in which a second filter is accommodated, the second filter comprising a filter material that contains a second polymer having at least one bond selected from the group constituting an amide bond, an imide bond, and an ester bond, the filter material having a pore diameter of 50 nm or less.
(FR) La présente invention aborde le problème de la fourniture d'une unité de filtration utilisée pour le raffinage afin d'obtenir un produit chimique ayant d'excellentes performances de contrôle de défaut. La présente invention aborde également le problème consistant à fournir un dispositif de raffinage , un dispositif de fabrication et un produit chimique. Cette unité de filtration a, chacune disposée indépendamment à mi-chemin dans un tuyau avec lequel une substance à raffiner est fournie : un premier boîtier dans lequel un premier filtre est reçu, le premier filtre comprenant un matériau filtrant qui contient un premier polymère ayant un groupe substituant polydenté; et un second boîtier dans lequel est logé un second filtre, le second filtre comprenant un matériau filtrant qui contient un second polymère ayant au moins une liaison choisie dans le groupe constituant une liaison amide, une liaison imide et une liaison ester, le matériau filtrant ayant un diamètre de pore de 50 nm ou moins.
(JA) 本発明は、優れた欠陥抑制性能を有する薬液を得るための精製に用いられるフィルタユニットを提供することを課題とする。また、精製装置、製造装置、及び、薬液も提供することも課題とする。本発明のフィルタユニットは、被精製物が供給される管路中に、それぞれ独立して配置された、多座配位性の置換基を有する第一重合体を含有するろ過材を備えた第一フィルタが収納された第一ハウジングと、アミド結合、イミド結合、及び、エステル結合からなる群から選択される少なくとも1種の結合を有する第二重合体を含有し、孔径が50nm以下のろ過材を備えた第二フィルタが収納された第二ハウジングと、を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)