このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019013065) 液晶表示素子用シール剤、上下導通材料、及び、液晶表示素子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/013065 国際出願番号: PCT/JP2018/025334
国際公開日: 17.01.2019 国際出願日: 04.07.2018
IPC:
G02F 1/1339 (2006.01) ,C08F 2/44 (2006.01) ,C08F 2/48 (2006.01) ,C08F 299/00 (2006.01) ,C08G 59/17 (2006.01) ,C09K 3/10 (2006.01)
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1339
ガスケット;スペーサ;セルの封止
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2
重合方法
44
配合成分,例.可塑剤,染料,充填剤,の存在下における重合
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2
重合方法
46
波動エネルギーまたは粒子線の照射によって開始される重合
48
紫外線または可視光線によるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
299
非高分子量単量体の不存在下に,炭素-炭素不飽和結合のみが関与する重合体相互の反応によって得られる高分子化合物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
59
1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する重縮合物;エポキシ重縮合物と単官能性低分子量化合物との反応によって得られる高分子化合物;エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する化合物を重合することにより得られる高分子化合物
14
化学的後処理により変性された重縮合物
16
モノカルボン酸によるもの,またはその酸無水物,ハライドまたは低分子量エステルによるもの
17
アクリル酸またはメタクリル酸によるもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
3
物質であって,他に分類されないもの
10
ジョイントまたはカバーを,シールまたはパッキングするためのもの
出願人:
積水化学工業株式会社 SEKISUI CHEMICAL CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区西天満2丁目4番4号 4-4, Nishitemma 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300047, JP
発明者:
松井 慶枝 MATSUI, Chikae; JP
小林 洋 KOBAYASHI, Hiroshi; JP
代理人:
特許業務法人 安富国際特許事務所 YASUTOMI & ASSOCIATES; 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番36号 5-36, Miyahara 3-chome, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320003, JP
優先権情報:
2017-13803314.07.2017JP
発明の名称: (EN) SEALING AGENT FOR LIQUID CRYSTAL DISPLAY ELEMENTS, VERTICAL CONDUCTION MATERIAL, AND LIQUID CRYSTAL DISPLAY ELEMENT
(FR) AGENT DE SCELLEMENT POUR ÉLÉMENT D'AFFICHAGE À CRISTAUX LIQUIDES, MATÉRIAU À CONDUCTION VERTICALE, ET ÉLÉMENT D'AFFICHAGE À CRISTAUX LIQUIDES
(JA) 液晶表示素子用シール剤、上下導通材料、及び、液晶表示素子
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a sealing agent for liquid crystal display elements which exhibits excellent application properties and curability under long-wavelength light, and which is capable of inhibiting a display failure which occurs when a liquid crystal display element is lit for a long period of time. Another purpose of the present invention is to provide a vertical conduction material and a liquid crystal display element which are obtained by using the sealing agent for liquid crystal display elements. This sealing agent for liquid crystal display elements includes a curable resin and a photopolymerization initiator. The curable resin includes a (meth)acrylic compound having a molecular weight in the range of 700-2000 inclusive. The photopolymerization initiator includes a compound having a structure represented by formula (1). In formula (1), * is a bonding position.
(FR) L'invention a pour objet de fournir un agent de scellement pour élément d'affichage à cristaux liquides présentant d'excellentes propriétés d'application et de durcissement à une lumière de longueur d'onde longue, et permettant d'inhiber des défauts d'affichage lors d'un allumage long d'un élément d'affichage à cristaux liquides. L'invention a également pour objet de fournir un élément d'affichage à cristaux liquides et un matériau à conduction verticale mettant en œuvre cet agent de scellement pour élément d'affichage à cristaux liquides. Ainsi, l'invention concerne un agent de scellement pour élément d'affichage à cristaux liquides comprenant une résine durcissable et un initiateur de photopolymérisation. Ladite résine durcissable comprend un composé (méth)acrylique de masse moléculaire supérieure ou égale à 700 et inférieure ou égale à 2000. Ledit initiateur de photopolymérisation comprend un composé possédant une structure représentée par la formule (1). Dans la formule (1), * représente un site de liaison.
(JA) 本発明は、塗布性及び長波長の光に対する硬化性に優れ、かつ、液晶表示素子を長期点灯した際の表示不良を抑制できる液晶表示素子用シール剤を提供することを目的とする。また、本発明は、該液晶表示素子用シール剤を用いてなる上下導通材料及び液晶表示素子を提供することを目的とする。 本発明は、硬化性樹脂と光重合開始剤とを含有し、前記硬化性樹脂は、分子量が700以上2000以下の(メタ)アクリル化合物を含有し、前記光重合開始剤は、下記式(1)で表される構造を有する化合物を含有する液晶表示素子用シール剤である。式(1)中、*は、結合位置である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)