このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019012990) 両立上り部の間隔寸法を小さくすることのできるワーク供給装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/012990 国際出願番号: PCT/JP2018/024347
国際公開日: 17.01.2019 国際出願日: 27.06.2018
IPC:
B21D 5/02 (2006.01) ,B21D 43/18 (2006.01) ,B25J 15/06 (2006.01) ,B65H 3/08 (2006.01) ,B65H 5/14 (2006.01)
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
5
直線にそった金属板の曲げ,例.単純なカーブの成形
02
把持手段を用いないプレスブレーキの上での曲げ
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
43
金属板,金属管または金属プロフィルを加工または処理するための装置内に組み込まれあるいはその中に配置され,あるいは関連して使用するために特に適応された給送,位置決め,または貯蔵装置;切断装置との組合せ(工具と協働する切断装置は,工具の適切なグループを参照)
02
ダイスまたは工具のストロークと関連した被加工物の送り
18
被加工物と空気的または磁気的係合手段によるもの
B 処理操作;運輸
25
手工具;可搬型動力工具;手工具用の柄;作業場設備;マニプレータ
J
マニプレータ;マニプレータ装置を持つ小室
15
把持部
06
真空または磁力把持装置をもつもの
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
H
薄板状または線条材料,例.シート,ウェブ,ケーブル,の取扱い
3
堆積物からの物品の分離
08
気体圧力を利用すること
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
H
薄板状または線条材料,例.シート,ウェブ,ケーブル,の取扱い
5
堆積物から分離した物品の供給;機械への物品の供給
08
挾持具によるもの,例.吸引挾持具
14
挾持具の細部;その作動機構
出願人:
株式会社アマダホールディングス AMADA HOLDINGS CO.,LTD. [JP/JP]; 神奈川県伊勢原市石田200番地 200, Ishida, Isehara-shi, Kanagawa 2591196, JP
発明者:
佐藤 正昭 SATO Masaaki; JP
高橋 祐希 TAKAHASHI Yuki; JP
岩永 洋志 IWANAGA Hiroshi; JP
代理人:
三好 秀和 MIYOSHI Hidekazu; JP
高橋 俊一 TAKAHASHI Shunichi; JP
伊藤 正和 ITO Masakazu; JP
高松 俊雄 TAKAMATSU Toshio; JP
優先権情報:
2017-13518311.07.2017JP
発明の名称: (EN) WORKPIECE SUPPLY DEVICE ENABLING DECREASE IN INTERVAL DIMENSION OF BOTH RISING PORTIONS
(FR) DISPOSITIF D'ALIMENTATION EN PIÈCE À TRAVAILLER PERMETTANT DE DIMINUER LA DIMENSION D'INTERVALLE DES DEUX PARTIES MONTANTES
(JA) 両立上り部の間隔寸法を小さくすることのできるワーク供給装置
要約:
(EN) Provided is a workpiece supply device with which, when a sheet of workpiece is bent to form rising portions at the front and rear of the sheet, the interval dimension of the rising portions can be decreased. A workpiece supply device which supplies a press brake with a sheet of workpiece comprises: a base frame 13 which is moveable in X-, Y-, and Z-axis directions with respect to the press brake 3, and which is disposed with both ends of a guide member 15 in the Y-axis direction protruding in the Y-axis direction; a slider 17 which is capable of being positioned at the ends of the guide member 15, and which is moveable along the guide member 15; and a workpiece holding unit 19 which is disposed at the center in the Y-axis direction of the slider 17, and which is capable of holding the workpiece W.
(FR) La présente invention concerne un dispositif d'alimentation en pièce à travailler avec lequel, lorsqu'une plaque de pièce à travailler est pliée pour former des parties montantes à l'avant et à l'arrière de la plaque, la dimension d'intervalle des parties montantes peut être réduite. Un dispositif d'alimentation en pièce à travailler qui fournit un frein de pression à une plaque de pièce à travailler comprend : un cadre de base 13 qui est mobile dans les directions des axes X, Y et Z par rapport au frein de pression 3, et qui est disposé avec les deux extrémités d'un élément de guidage 15 dans la direction de l'axe Y faisant saillie dans la direction de l'axe Y ; un curseur 17 qui peut être positionné aux extrémités de l'élément de guidage 15, et qui est mobile le long de l'élément de guidage 15 ; et une unité de maintien de pièce à travailler 19 qui est disposée au centre dans la direction de l'axe Y du curseur 17, et qui est capable de maintenir la pièce à travailler W.
(JA) 板状のワークの前後に立上り部を折曲げ加工するとき、両立上り部の間隔寸法を小さくすることのできるワーク供給装置が提供される。プレスブレーキに対して板状のワークの供給を行うワーク供給装置は、プレスブレーキ3に対してX,Y,Z軸方向へ移動自在なベースフレームであって、Y軸方向のガイド部材15の両端部が、Y軸方向へ突出した形態で設けられたベースフレーム13と、前記ガイド部材15の端部に位置決め自在に設けられた、前記ガイド部材15に沿って移動自在なスライダ17と、前記スライダ17のY軸方向の中央部に設けられた、ワークWを保持自在なワーク保持部19と、を含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)