このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019012874) 排ガス浄化用触媒
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/012874 国際出願番号: PCT/JP2018/021915
国際公開日: 17.01.2019 国際出願日: 07.06.2018
IPC:
B01J 35/04 (2006.01) ,B01D 53/94 (2006.01) ,B01J 27/053 (2006.01) ,F01N 3/022 (2006.01) ,F01N 3/28 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
35
形態または物理的性質に特徴のある触媒一般
02
固体
04
小孔構造,ふるい状,格子状,ハニカム状のもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
92
エンジン排気ガスに適用されるもの
94
触媒による方法によるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
27
ハロゲン,硫黄,セレン,テルル,りん,窒素またはそれらの化合物からなる触媒;炭素化合物からなる触媒
02
硫黄,セレンまたはテルル;その化合物
053
硫酸塩
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
02
排気を冷却するためのもの,または排気の固体成分を除去するためのもの
021
フィルタを用いるもの
022
特にフィルタの構造に特徴のあるもの,例.ハニカム状,網目状,または繊維状
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
24
変換装置の構造的な面に特徴をもつもの
28
触媒反応装置の構造
出願人:
株式会社キャタラー CATALER CORPORATION [JP/JP]; 静岡県掛川市千浜7800番地 7800 Chihama, Kakegawa-shi, Shizuoka 4371492, JP
発明者:
澤田 和成 SAWADA, Kazunari; JP
尾上 亮太 ONOE, Ryota; JP
平尾 哲大 HIRAO, Tetsuhiro; JP
代理人:
安部 誠 ABE, Makoto; JP
優先権情報:
2017-13568811.07.2017JP
発明の名称: (EN) CATALYST FOR EXHAUST GAS PURIFICATION
(FR) CATALYSEUR POUR LA PURIFICATION DES GAZ D'ÉCHAPPEMENT
(JA) 排ガス浄化用触媒
要約:
(EN) The present invention provides a catalyst 10 for exhaust gas purification provided with a base material 11 having a wall flow type structure, and a catalyst layer 20. The catalyst layer 20 is provided with: a part A 20a provided inside walls 16 along extending direction X of the walls 16 from an end 13 on the exhaust gas inflow side; a part C 20c provided inside the walls 16 along the extending direction X of the walls 16 from an end 15 on the exhaust gas exit side; and a part B 20b provided so as to be disposed between part A 20a and part C 20c in the extending direction X of the walls 16 from the surface on a side in contact with the inside cell 12 of the walls 16 through the inside of the walls 16 to a surface on a side in contact with the outside cell 14 of the walls 16.
(FR) La présente invention concerne un catalyseur (10) pour la purification des gaz d'échappement, qui est pourvu d'un matériel de base (11) ayant une structure de type à écoulement sur paroi et d'une couche de catalyseur (20). La couche de catalyseur (20) est pourvue: d'une partie A (20a) disposée à l'intérieur de parois (16) le long de la direction d'extension X des parois (16) à partir d'une extrémité (13) sur le côté d'entrée des gaz d'échappement; une partie C (20c) disposée à l'intérieur des parois (16) le long de la direction d'extension X des parois (16) à partir d'une extrémité (15) sur le côté de sortie des gaz d'échappement; et une partie B (20b) disposée de manière à être disposée entre la partie A (20a) et la partie C (20c) dans la direction d'extension X des parois (16) depuis la surface sur un côté en contact avec la cellule interne (12) des parois (16) à travers l'intérieur des parois (16) jusqu'à une surface sur un côté en contact avec la cellule externe (14) des parois (16).
(JA) 本発明により、ウォールフロー構造の基材11と、触媒層20と、を備える排ガス浄化用触媒10が提供される。触媒層20は、隔壁16の内部に、排ガス流入側の端部13から隔壁16の延伸方向Xに沿って設けられているA部20aと、隔壁16の内部に、排ガス流出側の端部15から隔壁16の延伸方向Xに沿って設けられているC部20cと、隔壁16の延伸方向XにおいてA部20aとC部20cとの間に配置され、隔壁16の入側セル12に接する側の表面と、隔壁16の内部と、隔壁16の出側セル14に接する側の表面と、にわたって設けられているB部20bと、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)