このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019012742) 疲労回復支援装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/012742 国際出願番号: PCT/JP2018/011287
国際公開日: 17.01.2019 国際出願日: 22.03.2018
IPC:
A61B 5/16 (2006.01) ,A61B 5/01 (2006.01) ,A61B 5/0245 (2006.01) ,G06Q 50/22 (2018.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
5
診断のための検出,測定または記録;個体の識別
16
心理検査のための用具;反応時間の検査
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
5
診断のための検出,測定または記録;個体の識別
01
人体部分の温度測定
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
5
診断のための検出,測定または記録;個体の識別
02
脈拍,心拍,血圧または血流の測定;結合された脈拍/心拍/血圧の測定;他に分類されない心臓血管の状態の評価,例.このグループに分類される技術と心電計との結合を用いるもの;血圧測定用心臓カテーテル
024
脈拍または心拍を測定するもの
0245
電気信号を発生する検知手段を用いるもの
G 物理学
06
計算;計数
Q
管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
50
特定の業種に特に適合したシステムまたは方法,例.公益事業または観光業
10
サービス業
22
ヘルスケア,例.病院;社会福祉事業
出願人:
株式会社村田製作所 MURATA MANUFACTURING CO., LTD. [JP/JP]; 京都府長岡京市東神足1丁目10番1号 10-1, Higashikotari 1-chome, Nagaokakyo-shi, Kyoto 6178555, JP
国立大学法人電気通信大学 THE UNIVERSITY OF ELECTRO-COMMUNICATIONS [JP/JP]; 東京都調布市調布ケ丘一丁目5番地1 1-5-1, Chofugaoka, Chofu-shi, Tokyo 1828585, JP
発明者:
志牟田 亨 SHIMUTA Toru; JP
▲高▼玉 圭樹 TAKADAMA Keiki; JP
梅内 祐太 UMENAI Yuta; JP
代理人:
上田 和弘 UEDA Kazuhiro; JP
優先権情報:
2017-13737213.07.2017JP
発明の名称: (EN) FATIGUE RECOVERY SUPPORT DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE SUPPORT POUR RÉCUPÉRATION DE FATIGUE
(JA) 疲労回復支援装置
要約:
(EN) This fatigue recovery support device (1) is provided with: a circadian rhythm acquisition unit (111) for acquiring circadian rhythm; a pattern determination unit (112) for determining a pattern in the acquired circadian rhythm; a sleep determination unit (113) for determining the quality of sleep; a relationship data storage unit (131) for storing in advance relationship data indicating the relationship among circadian rhythm pattern, sleep quality, and effect of sleep on recovery from fatigue; and a recovery effect estimation unit (132) for estimating the effect of sleep on recovery from fatigue on the basis of the circadian rhythm pattern, quality of sleep, and relationship data.
(FR) La présente invention concerne un dispositif de support pour récupération de fatigue (1) muni : d’une unité d’acquisition du rythme circadien (111) pour acquérir le rythme circadien ; d’une unité de détermination de profil (112) pour déterminer un profil dans le rythme circadien acquis ; d’une unité de détermination de sommeil (113) pour déterminer la qualité du sommeil ; d’une unité de stockage de données de relation (131) pour stocker à l’avance des données de relation indiquant le relation entre le profil de rythme circadien, la qualité du sommeil, et l’effet du sommeil sur la récupération à partir de la fatigue ; et d’une unité d’estimation de l’effet de récupération (132) pour estimer l’effet du sommeil sur la récupération de fatigue sur la base du profil de rythme circadien, de la qualité du sommeil, et des données de relation.
(JA) 疲労回復支援装置(1)は、サーカディアンリズムを取得するサーカディアンリズム取得部(111)と、取得されたサーカディアンリズムのパターンを判定するパターン判定部(112)と、睡眠の質を判定する睡眠判定部(113)と、サーカディアンリズムのパターンと、睡眠の質と、睡眠による疲労回復効果との関係を示す関係データを予め記憶する関係データ記憶部(131)と、サーカディアンリズムのパターン、睡眠の質、及び、関係データに基づいて、睡眠による疲労回復効果を推定する回復効果推定部(132)とを備えている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)