このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019012727) 中空糸膜及び中空糸膜の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/012727 国際出願番号: PCT/JP2018/006770
国際公開日: 17.01.2019 国際出願日: 23.02.2018
IPC:
B01D 69/08 (2006.01) ,B01D 69/00 (2006.01) ,B01D 69/10 (2006.01) ,B01D 69/12 (2006.01) ,B01D 71/36 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
08
中空繊維膜
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
10
支持膜;膜支持体
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
12
複合膜;超薄膜
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
06
有機材料
30
ポリアルケニルハロゲン化合物
32
ふっ素原子を含むもの
36
ポリテトラフルオルエチレン
出願人:
住友電気工業株式会社 SUMITOMO ELECTRIC INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区北浜四丁目5番33号 5-33, Kitahama 4-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410041, JP
発明者:
宮田 大輝 MIYATA Hiroki; JP
代理人:
中田 元己 NAKATA Motomi; JP
森田 剛史 MORITA Takeshi; JP
高城 政浩 TAKAGI Masahiro; JP
緒方 大介 OGATA Daisuke; JP
優先権情報:
2017-13536611.07.2017JP
発明の名称: (EN) HOLLOW FIBER MEMBRANE AND METHOD FOR MANUFACTURING HOLLOW FIBER MEMBRANE
(FR) MEMBRANE À FIBRES CREUSES ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE MEMBRANE À FIBRES CREUSES
(JA) 中空糸膜及び中空糸膜の製造方法
要約:
(EN) A hollow fiber membrane according to an embodiment of the present invention is provided with: a porous hollow support body that is formed by one or a plurality of string bodies; a porous joining layer that is laminated to the outer surface of the support body and at least part of which is fused to the support body; and a porous filtration sheet that is laminated on the side of the joining layer opposite from the support body and at least part of which is fused to the joining layer.
(FR) Une membrane à fibres creuses selon un mode de réalisation de la présente invention comprend : un corps de support creux poreux qui est formé par un ou plusieurs corps de cordes; une couche de jonction poreuse qui est stratifiée sur la surface extérieure du corps de support et dont au moins une partie est fusionnée au corps de support; et une feuille de filtration poreuse qui est stratifiée sur le côté de la couche de jonction à l'opposé du corps de support et dont au moins une partie est fusionnée à la couche de jonction.
(JA) 本発明の一態様に係る中空糸膜は、1又は複数の紐体で編成され、多孔性を有する中空の支持体と、上記支持体の外表面に積層され、少なくとも一部が上記支持体に溶着する多孔性の接合層と、上記接合層の上記支持体側とは逆側に積層され、上記接合層の少なくとも一部が溶着する多孔性の濾過シートとを備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)