このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019012646) 収音装置、移動体、および収音方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/012646 国際出願番号: PCT/JP2017/025536
国際公開日: 17.01.2019 国際出願日: 13.07.2017
IPC:
H04R 3/00 (2006.01) ,G10K 11/178 (2006.01)
H 電気
04
電気通信技術
R
スピーカ,マイクロホン,蓄音機ピックアップまたは類似の音響電気機械変換器;補聴器;パブリックアドレスシステム
3
変換器のための回路
G 物理学
10
楽器;音響
K
音を発生する装置;騒音または他の音響波を防ぎ,または減衰させるための方法または装置一般;他に分類されない音響
11
音を伝達し,導きまたは指向させるための方法または装置一般;騒音または他の音響波を防ぎ,または減衰させるための方法または装置一般
16
騒音または他の音響波を防ぎ,または減衰させるための方法または装置一般
175
干渉効果を用いるもの;音をマスキングするもの
178
電気音響的に元の音響波を逆位相で再発生することによるもの
出願人:
ヤマハ株式会社 YAMAHA CORPORATION [JP/JP]; 静岡県浜松市中区中沢町10番1号 10-1, Nakazawa-cho, Naka-ku, Hamamatsu-shi, Shizuoka 4308650, JP
発明者:
金森 光平 KANAMORI Kohei; JP
鵜飼 訓史 UKAI Satoshi; JP
代理人:
特許業務法人 楓国際特許事務所 KAEDE PATENT ATTORNEYS' OFFICE; 大阪府大阪市中央区農人橋1丁目4番34号 1-4-34, Noninbashi, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5400011, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) SOUND COLLECTION DEVICE, MOVING BODY, AND SOUND COLLECTION METHOD
(FR) DISPOSITIF DE COLLECTE DU SON, CORPS MOBILE, ET PROCÉDÉ DE COLLECTE DU SON
(JA) 収音装置、移動体、および収音方法
要約:
(EN) A sound collection device has a sensor, a database, a microphone, and a signal processing unit. The sensor detects a state of the sound collection device. The database is a noise database. The signal processing unit reads a noise from the database using a detection value of the sensor and performs noise reduction processing based on the read noise on a sound from the microphone.
(FR) L'invention concerne un dispositif de collecte du son comprenant un capteur, une base de données, un microphone, et une unité de traitement de signal. Le capteur détecte un état du dispositif de collecte du son. La base de données est une base de données de bruit. L'unité de traitement de signal lit un bruit provenant de la base de données à l'aide d'une valeur de détection du capteur, et exécute un traitement de réduction de bruit sur la base du bruit lu sur un son provenant du microphone.
(JA) 収音装置は、センサと、データベースと、マイクと、信号処理部と、を備えている。センサは、自装置の状態を検出する。データベースは、ノイズ音のデータベースである。信号処理部は、前記センサの検出値で前記データベースからノイズ音を読み出し、前記マイクの音から、読み出したノイズ音に基づくノイズ低減処理を行なう。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)