このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019012369) 撮像装置、及び電子機器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/012369 国際出願番号: PCT/IB2018/054888
国際公開日: 17.01.2019 国際出願日: 02.07.2018
IPC:
H04N 5/365 (2011.01) ,G06G 7/60 (2006.01) ,G06N 3/06 (2006.01) ,H01L 27/146 (2006.01) ,H04N 5/225 (2006.01) ,H04N 5/3745 (2011.01)
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
30
光または類似信号から電気信号への変換
335
固体撮像素子を用いるもの
357
ノイズ処理に特徴のあるもの,例.ノイズの検出,補正,低減,除去
365
固定パターンノイズに対して適用されるもの,例.応答の非均一性
G 物理学
06
計算;計数
G
アナログ計算機
7
計算動作が電気的または磁気的量を変化させることにより行われる装置
48
特定のプロセス,システムまたは装置のためのアナログ計算機,例.シミュレータ
60
生体のためのもの,例.神経系統用
G 物理学
06
計算;計数
N
特定の計算モデルに基づくコンピュータ・システム
3
生物学的モデルに基づくコンピュータ・システム
02
ニューラル・ネットワーク・モデルを用いるもの
06
物理的な実現,すなわち,ニューラル・ネットワーク,ニューロン,ニューロン構成要素のハードウェア実装
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
14
赤外線,可視光,短波長の電磁波または粒子線輻射に感応する半導体構成部品で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御するかのどちらかに特に適用されるもの
144
輻射線によって制御される装置
146
固体撮像装置構造
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
222
スタジオ回路;スタジオ装置;スタジオ機器
225
テレビジョンカメラ
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
30
光または類似信号から電気信号への変換
335
固体撮像素子を用いるもの
369
固体撮像素子の構造,固体撮像素子と関連する回路に特徴のあるもの
374
アドレス型センサ,例.MOS型ないしはCMOS型センサ
3745
1つの画素もしくはセンサマトリクス中の画素グループに接続された付加的構成を有しているもの,例.メモリ,A/D変換器,画素増幅器,共用回路もしくは共用の構成
出願人:
株式会社半導体エネルギー研究所 SEMICONDUCTOR ENERGY LABORATORY CO., LTD. [JP/JP]; 神奈川県厚木市長谷398 398, Hase, Atsugi-shi, Kanagawa 2430036, JP
発明者:
山本朗央 YAMAMOTO, Roh; --
福留貴浩 FUKUTOME, Takahiro; JP
優先権情報:
2017-13791014.07.2017JP
発明の名称: (EN) IMAGING DEVICE, AND ELECTRONIC APPARATUS
(FR) DISPOSITIF D'IMAGERIE ET APPAREIL ÉLECTRONIQUE
(JA) 撮像装置、及び電子機器
要約:
(EN) The present invention reduces the offset component from transistor multiplication. This imaging device comprises a pixel region, a first circuit, a second circuit, a third circuit, and a fourth circuit. The pixel region has a plurality of pixels, and each pixel has a first transistor. An offset electric potential and a weighting electric potential are applied to the pixels selected by the first circuit and the second circuit. The pixels acquire a first signal by photoelectric conversion from light, and the first transistor multiplies the first signal by the weighting electric potential. The first transistors use the offset electric potential and the multiplication term of the first signal and the weighting electric potential to generate a first offset term and a second offset term. The third circuit subtracts the first offset term, and the fourth circuit subtracts the second offset term. The fourth circuit determines the multiplication term, and outputs a determination result via a neural network interface of the fourth circuit.
(FR) La présente invention réduit la composante de décalage de la multiplication par transistor. Le dispositif d'imagerie comprend une région de pixels, un premier circuit, un deuxième circuit, un troisième circuit et un quatrième circuit. La région de pixels comporte une pluralité de pixels, et chaque pixel a un premier transistor. Un potentiel électrique de décalage et un potentiel électrique de pondération sont appliqués aux pixels sélectionnés par le premier circuit et le second circuit. Les pixels acquièrent un premier signal par conversion photoélectrique à partir de la lumière, et le premier transistor multiplie le premier signal par le potentiel électrique de pondération. Les premiers transistors utilisent le potentiel électrique de décalage et le terme de multiplication du premier signal et du potentiel électrique de pondération pour générer un premier terme de décalage et un second terme de décalage. Le troisième circuit soustrait le premier terme de décalage, et le quatrième circuit soustrait le deuxième terme de décalage. Le quatrième circuit détermine le terme de multiplication et délivre un résultat de détermination par l'intermédiaire d'une interface de réseau neuronal du quatrième circuit.
(JA) トランジスタによる乗算のオフセット成分を低減する。 撮像装置は、画素領域、第1の回路、第2の回路、第3の回路、及び第4の回路を有する。画素領域 は、 複数の画素を有し、 画素は、 第1のトランジスタを有する。 第1の回路と第2の回路とによって 選択される画素には、 オフセット電位と重み電位を与える。 画素は、 光から光電変換することで第1 の信号を取得し、 第1のトランジスタは、 第1の信号と、 重み電位とを乗算する。 第1のトランジス タは、第1の信号と重み電位との乗算項と、オフセット電位と、を用いて、第1のオフセット項と、 第2のオフセット項とを生成する。 第3の回路は、 第1のオフセット項を減算し、 第4の回路は、 第 2のオフセット項を減算する。 第4の回路は、 乗算項を判定し、 さらに第4の回路が有するニューラ ルネットワークインターフェースを介して判定結果を出力する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)