このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019011374) FRICTION LINING
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/011374 国際出願番号: PCT/DE2018/100612
国際公開日: 17.01.2019 国際出願日: 04.07.2018
IPC:
C08K 7/04 (2006.01) ,F16D 13/64 (2006.01) ,D02G 3/04 (2006.01) ,F16D 69/02 (2006.01) ,D01F 9/12 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
7
形状に特徴を有する配合成分の使用
02
繊維またはウィスカ
04
無機物
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
13
摩擦クラッチ
58
細部
60
クラッチ要素クラッチ要素(摩擦ライニングまたはその取り付け69/00
64
クラッチ板;クラッチ薄板
D 繊維;紙
02
糸;糸またはロープの機械的な仕上げ;整経またはビーム巻き取り
G
繊維,フィラメント,糸またはより糸の巻縮処理;糸またはより糸
3
糸またはより糸,例.飾り糸;他の類に分類されない糸またはより糸を製造するための方法および装置
02
糸またはより糸を構成する材料に特徴があるもの
04
異なった材料からなる成分を含んでいる混紡糸またはその他の糸またはより糸
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
69
摩擦ライニング;その取り付け;共同的に作用する摩擦材または摩擦面の選択
02
ライニングの構成物(化学的な見地は適切なクラスを参照)
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
9
他の物質の人造フィラメントまたはその類似物;その製造;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
08
無機材料のもの
12
炭素フィラメント;その製造に特に適合した装置
出願人:
SCHAEFFLER TECHNOLOGIES AG & CO. KG [DE/DE]; Industriestraße 1-3 91074 Herzogenaurach, DE
発明者:
RETTIG, Marco Reinhold; DE
KOLLING, Ralph; DE
DEITERS, Ralf; DE
優先権情報:
10 2017 115 877.414.07.2017DE
発明の名称: (DE) REIBBELAG
(EN) FRICTION LINING
(FR) REVÊTEMENT DE FRICTION
要約:
(DE) Die Erfindung betrifft einen Reibbelag mit mindestens einem Garn, das Garnkomponenten umfasst und in eine Reibbelagschicht eingebettet ist. Um die Herstellung von Reibbelägen zu vereinfachen, ist das Garn als Hybridgarn (1) mit mindestens einer Kernfaserkomponente (3) ausgeführt, die mit mindestens einer Mantelfaserkomponente (5) ummantelt ist.
(EN) The invention relates to a friction lining having at least one yarn that comprises yarn components and is embedded into a friction lining layer. In order to simplify the production of friction linings, the yarn is designed as a hybrid yarn (1) with at least one core fiber component (3) which is enveloped with at least one sheath fiber component (5).
(FR) L’invention concerne un revêtement de friction pourvu d’au moins un fil qui comprend des composants de fil et qui est incorporé dans une couche de revêtement de friction. Afin de faciliter la fabrication de revêtements de friction, le fil est réalisé sous forme d’un fil hybride (1) pourvu d’au moins un composant de fibres d’âme (3) qui est gainé d’au moins un composant de fibres de gaine (5).
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: ドイツ語 (DE)
国際出願言語: ドイツ語 (DE)