このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019009438) 免疫チェックポイント抑制剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/009438 国際出願番号: PCT/JP2018/035179
国際公開日: 10.01.2019 国際出願日: 21.09.2018
IPC:
A23L 11/20 (2016.01) ,A23L 17/60 (2016.01) ,A23L 19/00 (2016.01) ,A23L 19/10 (2016.01) ,A23L 29/206 (2016.01) ,A23L 29/256 (2016.01) ,A23L 31/15 (2016.01) ,A61K 31/19 (2006.01) ,A61K 36/03 (2006.01) ,A61K 36/062 (2006.01) ,A61K 36/07 (2006.01) ,A61K 36/16 (2006.01) ,A61K 36/185 (2006.01) ,A61K 36/28 (2006.01) ,A61K 36/282 (2006.01) ,A61K 36/288 (2006.01) ,A61K 36/29 (2006.01) ,A61K 36/31 (2006.01) ,A61K 36/39 (2006.01) ,A61K 36/42 (2006.01) ,A61K 36/44 (2006.01) ,A61K 36/46 (2006.01) ,A61K 36/49 (2006.01) ,A61K 36/52 (2006.01) ,A61K 36/535 (2006.01) ,A61K 36/60 (2006.01) ,A61K 36/70 (2006.01) ,A61K 36/725 (2006.01) ,A61K 36/73 (2006.01) ,A61K 36/732 (2006.01) ,A61K 36/736 (2006.01) ,A61K 36/744 (2006.01) ,A61K 36/75 (2006.01) ,A61K 36/752 (2006.01) ,A61K 36/87 (2006.01) ,A61K 36/888 (2006.01) ,A61K 36/894 (2006.01) ,A61K 36/896 (2006.01) ,A61K 36/8962 (2006.01) ,A61K 36/8988 (2006.01) ,A61K 36/899 (2006.01) ,A61K 36/8994 (2006.01) ,A61K 36/9066 (2006.01) ,A61K 36/9068 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01)
[IPC code unknown for A23L 11/20][IPC code unknown for A23L 17/60][IPC code unknown for A23L 19][IPC code unknown for A23L 19/10][IPC code unknown for A23L 29/206][IPC code unknown for A23L 29/256][IPC code unknown for A23L 31/15]
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
185
酸;その無水物,ハロゲン化物または塩,例.硫黄の酸,イミド酸,ヒドラゾン酸,ヒドロキシム酸
19
カルボン酸,例.バルプロ酸
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
02
藻類
03
褐藻植物,例.ヒバマタ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
06
菌類,例.酵母
062
子嚢菌
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
06
菌類,例.酵母
07
担子菌,例.担子菌酵母
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
16
イチョウ門,例.イチョウ科(イチョウ科)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
28
キク科,例.カモミール,ナツシロギク,ノコギリソウまたはエキナセア
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
28
キク科,例.カモミール,ナツシロギク,ノコギリソウまたはエキナセア
282
ヨモギ属,例.ヨモギまたはヤマヨモギ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
28
キク科,例.カモミール,ナツシロギク,ノコギリソウまたはエキナセア
288
タンポポ属(タンポポ)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
29
メギ科,例.メギ,ショウマまたはポドヒルム(アメリカミヤオソウ)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
31
アブラナ科(カラシ科),例.ブロッコリー,キャベツまたはカブカンラン(コールラビ)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
39
ヒルガオ科,例.ヒルガオ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
42
ウリ科
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
44
カキノキ科,カキ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
46
トチュウ科,例.トチュウ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
49
ブナ科,例.カシまたはトチ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
52
クルミ科
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
53
シソ科,例.タイム,ローズマリーまたはラベンダー
535
シソ属(シソ)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
60
クワ科(クワ科),例.パンノキまたはイチジク
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
70
タデ科(ソバ科)例.スピンフラワーまたはギシギシ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
72
クロウメモドキ科,例.クロウメモドキ,ハブラシノキまたはカサノキ
725
ナツメ属,例.ナツメ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
73
バラ科,例.イチゴ,チョコベリー,クロイチゴ,ナシまたはトキワサンザシ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
73
バラ科,例.イチゴ,チョコベリー,クロイチゴ,ナシまたはトキワサンザシ
732
ボケ属,例.ボケ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
73
バラ科,例.イチゴ,チョコベリー,クロイチゴ,ナシまたはトキワサンザシ
736
サクラ属,例.スモモ,サクランボ,モモ,アンズまたはアーモンド
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
74
アカネ科(アカネ科)
744
クチナシ属
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
75
ミカン科
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
75
ミカン科
752
ミカン属,例.ライム,オレンジまたはレモン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
87
ブドウ科,例.ヨーロッパブドウ,マスカダインまたはペパー・バイン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
888
サトイモ科(アルム),例.カラジウム,カイウまたはミズバショウ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
894
ヤマノイモ科(ヤム科)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
896
ユリ科,例.ゼンテイカ(ニッコウキスゲ),ギボウシ,ヒヤシンスまたはスイセン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
896
ユリ科,例.ゼンテイカ(ニッコウキスゲ),ギボウシ,ヒヤシンスまたはスイセン
8962
ネギ属,例.栽培用タマネギ,ネギ,ニンニクまたはチャイブ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
898
ラン科
8988
オニノヤガラ属
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
899
イネ科,例.タケ,トウモロコシまたはサトウキビ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
899
イネ科,例.タケ,トウモロコシまたはサトウキビ
8994
ジュズダマ属(ハトムギ)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
906
ショウガ科
9066
ウコン属,例.コモン・ターメリック,東インドアロールートまたはマンゴー・ジンジャー
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
906
ショウガ科
9068
ショウガ属,例.栽培用ショウガ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
出願人:
株式会社日本自然発酵 NIHON SIZEN HAKKOH CO., LTD. [JP/JP]; 岐阜県高山市荘川町六厩字魚帰796番3 796-3, Aza-Uogaeri, Mumaya, Shoukawacho, Takayama-shi, Gifu 5015401, JP
発明者:
東 直樹 HIGASHI Naoki; JP
中西 雅寛 NAKANISHI Masahiro; JP
代理人:
特許業務法人 小野国際特許事務所 THE PATENT CORPORATE BODY OF ONO & CO.; 東京都中央区日本橋箱崎町20-5 20-5, Nihonbashihakozaki-cho, Chuo-ku, Tokyo 1030015, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) IMMUNE CHECKPOINT INHIBITOR
(FR) INHIBITEUR DE POINT DE CONTRÔLE IMMUNITAIRE
(JA) 免疫チェックポイント抑制剤
要約:
(EN) The present invention provides a novel immune checkpoint inhibitor which has not been reported before. Provided is an immune checkpoint inhibitor which is characterized by including, as an active ingredient, a plant fermentation product which is a mixture of the fermentation products in (a) to (g): (a) a koji mold fermentation product of one or more beans or grains selected from the group consisting of barley, black soybeans, red rice, black rice, adzuki beans, adlay, Japanese barnyard millet, foxtail millet, and proso millet; (b) a yeast and/or lactic acid bacteria fermentation product of one or more fruits selected from the group consisting of mandarin oranges, grapes, apples, Vitis coignetiae berries, peaches, persimmons, papayas, Japanese pears, watermelons, Japanese apricots, figs, Chinese quince fruit, kabocha squash, kumquats, yuzu, loquat fruit, apricots, jujubes, chestnuts, matatabi fruit, and Japanese plums; (c) a yeast and/or lactic acid bacteria fermentation product of one or more root vegetables/potatoes selected from the group consisting of purple sweet potatoes, Jerusalem artichokes, carrots, onions, sweet potatoes, taros, Japanese wild yam, daikon, red turnips, great burdock, lotus roots, yacón, lily bulbs, arrowhead, ginger, garlic, and turmeric; (d) a yeast and/or lactic acid bacteria fermentation product of one or more flowers/leafy vegetables selected from the group consisting of cabbage, perilla, Morus leaves, fish mint, Japanese mugwort, Sasa veitchii, and dandelions; (e) a yeast and/or lactic acid bacteria fermentation product of one or more types of seaweed selected from the group consisting of kelp, wakame, and mozuku; (f) a yeast and/or lactic acid bacteria fermentation product of one or more seeds selected from the group consisting of black sesame, walnuts, and ginkgo nuts; and (g) a yeast and/or lactic acid bacteria fermentation product of one or more mushrooms selected from the group consisting of maitake and shiitake.
(FR) La présente invention concerne un nouvel inhibiteur de point de contrôle immunitaire qui n'a encore jamais été rapporté. L'invention porte sur un inhibiteur de point de contrôle immunitaire qui est caractérisé en ce qu'il comprend, en tant que principe actif, un produit de fermentation de plante qui est un mélange des produits de fermentation de (a) à (g) : (a) un produit de fermentation de moisissure koji d'un ou de plusieurs grains ou d'une ou de plusieurs fèves choisi(e)s dans le groupe comprenant l'orge, le soja noir, le riz rouge, le riz noir, les haricots adzuki, les larmes de Job, le millet japonais, le millet d'Italie et le millet commun ; (b) une levure et/ou un produit de fermentation de bactéries d'acide lactique d'un ou de plusieurs fruits choisis dans le groupe comprenant les mandarines, les raisins, les pommes, les baies de Vitis coignetiae, les pêches, les kakis, les papayes, les poires japonaises, les pastèques, les abricots japonais, les figues, le coing chinois, la courge kabocha, les kumquats, le yuzu, le fruit du néflier du Japon, les abricots, les jujubes, les châtaignes, le fruit du matatabi et les prunes d'Asie ; (c) une levure et/ou un produit de fermentation de bactéries d'acide lactique d'un(e) ou de plusieurs légumes-racines/pommes de terre choisi(e)s dans le groupe comprenant l'igname ailée, les topinambours, les carottes, les oignons, les patates douces, les taros, l'igname velue japonaise, le daikon, les navets rouges, la grande bardane, les racines de lotus, les poires de terre, les bulbes de lys, le sagittaire, le gingembre, l'ail et le curcuma ; (d) une levure et/ou un produit de fermentation de bactéries d'acide lactique d'un ou de plusieurs légumes-fleurs /feuilles choisis dans le groupe comprenant le chou, la pérille, les feuilles de mûrier, l'Houttuynia cordata, l'armoise vulgaire japonaise, le Sasa veitchii et le pissenlit officinal ; (e) une levure et/ou un produit de fermentation de bactéries d'acide lactique d'un ou de plusieurs types d'algues choisis dans le groupe comprenant le varech, le wakamé et le mozuku ; (f) une levure et/ou un produit de fermentation de bactéries d'acide lactique d'une ou de plusieurs graines choisies dans le groupe comprenant le sésame noir, les noix et les noix de ginkgo ; et (g) une levure et/ou un produit de fermentation de bactéries d'acide lactique d'un ou de plusieurs champignons choisis dans le groupe comprenant le maitake et le shiitake.
(JA) これまでに報告されていない新規の免疫チェックポイント抑制剤を提供する。 次の(a)ないし(g) (a)大麦、黒大豆、赤米、黒米、小豆、はと麦、ヒエ、アワおよびキビよりなる群から選ばれる1種又は2種以上の豆・穀物類の麹菌発酵物 (b)ミカン、ブドウ、リンゴ、ヤマブドウ、モモ、カキ、パパイヤ、ナシ、スイカ、ウメ、イチジク、カリン、カボチャ、キンカン、ユズ、ビワ、アンズ、ナツメ、クリ、マタタビおよびスモモよりなる群から選ばれる1種又は2種以上の果実類の酵母および/又は乳酸菌発酵物 (c)紫イモ、菊芋、ニンジン、タマネギ、サツマイモ、里芋、自然薯、大根、赤カブ、ゴボウ、レンコン、ヤーコン、ユリ根、クワイ、しょうが、にんにくおよびウコンよりなる群から選ばれる1種又は2種以上の根菜類・イモ類の酵母および/又は乳酸菌発酵物 (d)キャベツ、紫蘇、桑葉、どくだみ、ヨモギ、クマザサおよびタンポポよりなる群から選ばれる1種又は2種以上の花・葉菜類の酵母および/又は乳酸菌発酵物 (e)コンブ、ワカメおよびモズクよりなる群から選ばれる1種又は2種以上の海藻類の酵母および/又は乳酸菌発酵物 (f)黒ゴマ、クルミおよびギンナンよりなる群から選ばれる1種又は2種以上の種子類の酵母および/又は乳酸菌発酵物 (g)マイタケおよびシイタケよりなる群から選ばれる1種又は2種のキノコ類の酵母および/又は乳酸菌発酵物 の混合物である植物発酵物を有効成分として含有することを特徴とする免疫チェックポイント抑制剤。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)