このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019009388) 新規な抗ヒトCEACAM5抗体Fabフラグメント
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/009388 国際出願番号: PCT/JP2018/025618
国際公開日: 10.01.2019 国際出願日: 06.07.2018
IPC:
C07K 16/30 (2006.01) ,C07K 1/13 (2006.01) ,C12N 1/15 (2006.01) ,C12N 1/19 (2006.01) ,C12N 1/21 (2006.01) ,C12N 5/10 (2006.01) ,C12N 15/13 (2006.01) ,C12N 15/63 (2006.01) ,C12P 21/08 (2006.01) ,G01N 33/574 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
16
免疫グロブリン,例.モノクローナル抗体またはポリクローナル抗体
18
動物またはヒトからの物質に対するもの
28
レセプター,細胞表面抗原または細胞表面決定因子に対するもの
30
腫瘍細胞から
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
1
ペプチドの製造のための一般方法
13
ペプチドの標識化
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
14
菌類;そのための培地
15
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
14
菌類;そのための培地
16
酵母;そのための培地
19
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
20
細菌;そのための培地
21
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
10
外来遺伝物質の導入によって修飾された細胞,例.ウイルス形質転換細胞
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
11
DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
12
動物蛋白質をコードする遺伝子
13
免疫グロブリン
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
63
ベクターを用いた外来遺伝物質の導入;ベクター;そのための宿主の使用;発現の制御
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
21
ペプチドまたは蛋白質の製造
08
モノクローナル抗体
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
574
癌のためのもの
出願人:
アステラス製薬株式会社 ASTELLAS PHARMA INC. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋本町二丁目5番1号 5-1, Nihonbashi-Honcho 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038411, JP
発明者:
土居原 仁 DOIHARA, Hitoshi; JP
平山 和▲徳▼ HIRAYAMA, Kazunori; JP
白井 宏樹 SHIRAI, Hiroki; JP
代理人:
小野 新次郎 ONO, Shinjiro; JP
山本 修 YAMAMOTO, Osamu; JP
宮前 徹 MIYAMAE, Toru; JP
中西 基晴 NAKANISHI, Motoharu; JP
中村 充利 NAKAMURA, Mitsutoshi; JP
廣瀬 しのぶ HIROSE, Shinobu; JP
運 敬太 UN, KEITA; JP
優先権情報:
2017-13369807.07.2017JP
発明の名称: (EN) NOVEL ANTI-HUMAN CEACAM5 ANTIBODY FAB FRAGMENT
(FR) NOUVEAU FRAGMENT FAB D'ANTICORPS ANTI-CEACAM5 HUMAIN
(JA) 新規な抗ヒトCEACAM5抗体Fabフラグメント
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide: an anti-human CEACAM5 antibody Fab fragment which is expected as useful in diagnosing cancer, in particular, colon cancer, breast cancer, lung cancer, thyroid cancer or cancer metastasized therefrom; and a diagnostic means wherein a conjugate comprising the Fab fragment is used. An anti-human CEACAM5 antibody Fab fragment which comprises a heavy chain fragment containing a heavy chain variable region having an amino acid sequence of amino acid Nos. 1-121 in SEQ ID NO: 2, and a light chain containing a light chain variable region having an amino acid sequence of amino acid Nos. 1-112 in SEQ ID NO: 4; and a conjugate comprising the Fab fragment.
(FR) Le but de la présente invention est de fournir : un fragment Fab d'anticorps anti-CEACAM5 humain qui est susceptible d'être utile dans le diagnostic du cancer, en particulier, du cancer du côlon, du cancer du sein, du cancer du poumon, du cancer de la thyroïde ou du cancer métastasé à partir de ceux-ci ; et un moyen de diagnostic utilisant un conjugué comprenant le fragment Fab. L'invention concerne un fragment Fab d'anticorps anti-CEACAM5 humain qui comprend un fragment de chaîne lourde contenant une région variable de chaîne lourde ayant une séquence d'acides aminés des acides aminés No. 1 à 121 dans SEQ ID NO : 2, et une chaîne légère contenant une région variable de chaîne légère ayant une séquence d'acides aminés des acides aminés No. 1 à 112 dans SEQ ID NO : 4 ; et un conjugué comprenant le fragment Fab.
(JA) 癌の診断、特に大腸癌、乳癌、肺癌、甲状腺癌又はこれらが転移した癌の診断に有用であることが期待される、抗ヒトCEACAM5抗体Fabフラグメント、及び当該Fabフラグメントを含む複合体を用いた診断手段の提供。 配列番号2のアミノ酸番号1から121に示されるアミノ酸配列からなる重鎖可変領域を含む重鎖フラグメント、及び配列番号4のアミノ酸番号1から112に示されるアミノ酸配列からなる軽鎖可変領域を含む軽鎖を含む、抗ヒトCEACAM5抗体Fabフラグメント、及び当該Fabフラグメントを含む複合体。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)