このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019009339) Vリブドベルト
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/009339 国際出願番号: PCT/JP2018/025406
国際公開日: 10.01.2019 国際出願日: 04.07.2018
IPC:
F16G 5/20 (2006.01) ,D06M 15/41 (2006.01) ,D06M 15/693 (2006.01) ,F16G 5/00 (2006.01) ,F16G 5/06 (2006.01) ,D06M 101/40 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
G
主として伝動用に使用されるベルト,ケーブルまたはロープ;チェーン;主としてそのために使用される付属品
5
Vベルト,すなわちテーパ断面を有するベルト
20
特殊な形状,例.歯形,の接触面を有するもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19
合成高分子化合物によるもの
37
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
39
アルデヒド樹脂;ケトン樹脂;ポリアセタール
41
フェノールアルデヒドまたはフェノールケトン樹脂
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
693
天然または合成ゴム,またはその誘導体によるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
G
主として伝動用に使用されるベルト,ケーブルまたはロープ;チェーン;主としてそのために使用される付属品
5
Vベルト,すなわちテーパ断面を有するベルト
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
G
主として伝動用に使用されるベルト,ケーブルまたはロープ;チェーン;主としてそのために使用される付属品
5
Vベルト,すなわちテーパ断面を有するベルト
04
ゴム製
06
ゴムで結合された補強を有するもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
101
処理される繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の化学構造。
40
炭素繊維
出願人:
三ツ星ベルト株式会社 MITSUBOSHI BELTING LTD. [JP/JP]; 兵庫県神戸市長田区浜添通4丁目1番21号 1-21, Hamazoe-dori 4-chome, Nagata-ku, Kobe-shi, Hyogo 6530024, JP
発明者:
田村 昌史 TAMURA Masashi; JP
西山 健 NISHIYAMA Takeshi; JP
光冨 学 MITSUTOMI Manabu; JP
松村 浩志 MATSUMURA Hiroshi; JP
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2017-13097704.07.2017JP
2018-12226527.06.2018JP
発明の名称: (EN) V-RIBBED BELT
(FR) COURROIE À NERVURES EN V
(JA) Vリブドベルト
要約:
(EN) The present invention relates to a V-ribbed belt that includes carbon-fiber twisted cords as core wires, the V-ribbed belt having a tensile elasticity of 240–500 N/(mm∙%), and the core wire diameter of the core wires being 0.6–1.2 mm.
(FR) La présente invention concerne une courroie à nervures en V qui comprend des câbles torsadés en fibre de carbone comme fils centraux, cette courroie à nervures en V ayant une élasticité en traction comprise entre 240 et 500 N/(mm∙%) et le diamètre des fils centraux étant compris entre 0,6 et 1,2 mm.
(JA) 本発明は心線としてカーボン繊維の撚りコードを含むVリブドベルトであって、240~500N/(mm・%)の引張弾性率を有し、前記心線の心線径が0.6~1.2mmであるVリブドベルトに関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)