このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019009301) シリコチタネート成形体及びその製造方法、シリコチタネート成形体を含むセシウム及び/又はストロンチウムの吸着剤、及び当該吸着剤を用いる放射性廃液の除染方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/009301 国際出願番号: PCT/JP2018/025253
国際公開日: 10.01.2019 国際出願日: 03.07.2018
IPC:
C04B 35/462 (2006.01) ,B01J 20/10 (2006.01) ,B01J 20/28 (2006.01) ,B01J 20/30 (2006.01) ,B28B 3/20 (2006.01) ,C01B 33/20 (2006.01) ,C04B 35/499 (2006.01) ,G21F 9/12 (2006.01)
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
46
酸化チタンまたはチタン酸塩を基とするもの
462
チタン酸塩を基とするもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
02
無機物からなるもの
10
シリカまたはけい酸塩からなるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
28
形態または物理的性質に特徴のあるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
30
調製,再生または再活性化のためのプロセス
B 処理操作;運輸
28
セメント,粘土,または石材の加工
B
粘土または他のセラミック組成物,スラグまたはセメント含有混合物,例.プラスター,の成形
3
プレス機の使用による材料からの成形品の製造;そのために特に適したプレス機
20
材料が押し出されるもの
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
33
けい素;その化合物
20
けい酸塩
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
495
酸化バナジウム,酸化ニオブ,酸化タンタル,酸化モリブデンまたは酸化タングステンまたはそれらと他の酸化物との固溶体,例.バナジウム酸塩,ニオブ酸塩,タンタル酸塩,モリブデン酸塩またはタングステン酸塩,を基とするもの
497
酸化鉛との固溶体を基とするもの
499
チタン酸塩ももつもの
G 物理学
21
核物理;核工学
F
X線,ガンマ線,微粒子線または粒子衝撃に対する防護;放射能汚染物質の処理;そのための汚染除去装置
9
放射性汚染物質の処理;そのための汚染除去装置
04
液体の処理
06
処理方法
12
吸収によるもの;吸着によるもの;イオン交換によるもの
出願人:
株式会社荏原製作所 EBARA CORPORATION [JP/JP]; 東京都大田区羽田旭町11番1号 11-1, Haneda Asahi-cho, Ota-ku, Tokyo 1448510, JP
日本化学工業株式会社 NIPPON CHEMICAL INDUSTRIAL CO., LTD. [JP/JP]; 東京都江東区亀戸9丁目11番1号 11-1, Kameido 9-chome, Koto-ku, Tokyo 1368515, JP
発明者:
佐久間 貴志 SAKUMA, Takashi; JP
小松 誠 KOMATSU, Makoto; JP
出水 丈志 IZUMI, Takeshi; JP
宮部 慎介 MIYABE, Shinsuke; JP
坂本 剛 SAKAMOTO, Takeshi; JP
野口 英治 NOGUCHI, Eiji; JP
杉原 かおり SUGIHARA, Kaori; JP
代理人:
小野 新次郎 ONO, Shinjiro; JP
松山 美奈子 MATSUYAMA, Minako; JP
鐘ヶ江 幸男 KANEGAE, Yukio; JP
優先権情報:
2017-13180905.07.2017JP
発明の名称: (EN) SILICOTITANATE MOLDED BODY, METHOD FOR PRODUCING SAME, CESIUM AND/OR STRONTIUM ADSORBENT CONTAINING SILICOTITANATE MOLDED BODY, AND DECONTAMINATION METHOD FOR RADIOACTIVE WASTE LIQUID USING SAID ADSORBENT
(FR) CORPS MOULÉ DE SILICOTITANATE AINSI QUE PROCÉDÉ DE FABRICATION DE CELUI-CI, AGENT D'ABSORPTION DE CÉSIUM ET/OU STRONTIUM CONTENANT CE CORPS MOULÉ DE SILICOTITANATE, ET PROCÉDÉ DE DÉCONTAMINATION D'EFFLUENTS RADIOACTIFS METTANT EN ŒUVRE CET AGENT D'ABSORPTION
(JA) シリコチタネート成形体及びその製造方法、シリコチタネート成形体を含むセシウム及び/又はストロンチウムの吸着剤、及び当該吸着剤を用いる放射性廃液の除染方法
要約:
(EN) Provided are: a silicotitanate molded body which has high strength and generates little fine powder; a method for producing this silicotitanate molded body; an adsorbent which contains this silicotitanate molded body; and a decontamination method for radioactive cesium and/or radioactive strontium, which uses this adsorbent. A silicotitanate molded body that is characterized by containing crystalline silicotitanate particles which have a particle size distribution wherein 90% or more of particles on a volume basis have a particle diameter within the range of from 1 μm to 10 μm (inclusive), and which are represented by general formula A2Ti2O3(SiO4)·nH2O (wherein A represents one or two alkali metal elements selected from among Na and K; and n represents a number of 0-2), and an oxide of one or more elements that are selected from the group consisting of aluminum, zirconium, iron and cerium.
(FR) L'invention fournit un corps moulé de silicotitanate d'une grande résistance et peu susceptible de générer une fine poudre, un procédé de fabrication de ce corps moulé de silicotitanate, un agent d'absorption contenant ce corps moulé de silicotitanate, et un procédé de traitement de décontamination de césium radioactif et/ou strontium radioactif mettant en œuvre cet agent d'absorption. Plus précisément, l'invention concerne un corps moulé de silicotitanate qui est caractéristique en ce qu'il comprend : des particules de silicotitanate cristallin représentées par la formule générale A2Ti23(SiO4)・nH2O (Dans la formule, A représente une ou deux sortes d'élément métal alcalin choisie parmi Na et K, et n représente un nombre de 0 à 2.) qui présentent une distribution granulométrique telle que sur la base du volume le diamètre de 90% des particules ou plus est supérieur ou égal à 1μm et inférieur ou égal à 10μm; et un oxyde d'au moins une sorte d'élément choisi dans un groupe constitué d'un aluminium, d'un zirconium, d'un fer et d'un cérium.
(JA) 強度が大きく、微粉の発生が少ないシリコチタネート成形体及びその製造方法、当該シリコチタネート成形体を含む吸着剤、並びに当該吸着剤を用いる放射性セシウム及び/又は放射性ストロンチウムの除染処理方法を提供する。 体積基準で90%以上の粒子の粒径が1μm以上10μm以下の範囲である粒度分布を有する、一般式:A2Ti23(SiO4)・nH2O(式中、Aは、Na及びKから選ばれる1種又は2種のアルカリ金属元素を示す。nは0~2の数を示す。)で表される結晶性シリコチタネート粒子と、アルミニウム、ジルコニウム、鉄、及びセリウムからなる群より選ばれる1種以上の元素の酸化物と、を含有することを特徴とする、シリコチタネート成形体。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)