このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019009047) インクジェット記録方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/009047 国際出願番号: PCT/JP2018/022935
国際公開日: 10.01.2019 国際出願日: 15.06.2018
IPC:
B41M 5/00 (2006.01) ,B41J 2/01 (2006.01) ,B41J 3/36 (2006.01) ,C09D 11/324 (2014.01) ,C09D 11/326 (2014.01) ,G09F 3/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5
複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
3
構成された目的に特徴があるタイプライターまたは選択的プリンティングまたはマーキング機構
36
持ち運びのできるもの
[IPC code unknown for C09D 11/324][IPC code unknown for C09D 11/326]
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
3
ラベル,タッグチケット,またはこれらに類する認識もしくは指示手段;シール;切手またはそれに類するスタンプ
出願人:
花王株式会社 KAO CORPORATION [JP/JP]; 東京都中央区日本橋茅場町一丁目14番10号 14-10, Nihonbashi Kayabacho 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038210, JP
岩崎通信機株式会社 IWATSU ELECTRIC CO.,LTD. [JP/JP]; 東京都杉並区久我山1丁目7番41号 7-41, Kugayama 1-Chome, Suginami-ku, Tokyo 1688501, JP
発明者:
伊井 智明 II, Tomoaki; JP
津留 功 TSURU, Isao; JP
吉田 典弘 YOSHIDA, Norihiro; JP
新関 義晴 NIIZEKI, Yoshiharu; JP
平舘 淳 TAIRADATE, Jun; JP
山田 公哉 YAMADA, Kimiya; JP
酒井 秀樹 SAKAI, Hideki; JP
代理人:
片岡 誠 KATAOKA, Makoto; JP
佐々木 渉 SASAKI, Wataru; JP
優先権情報:
2017-13216105.07.2017JP
発明の名称: (EN) INK JET RECORDING METHOD
(FR) PROCÉDÉ D'IMPRESSION PAR JET D'ENCRE
(JA) インクジェット記録方法
要約:
(EN) The present invention pertains to an ink jet recording method using an apparatus provided with means for ejecting and recording black ink on a printing substrate and drying means on a downstream side in a conveyance direction of the base substrate, wherein the printing base material is a label printing base material, the black ink is a water-based composite black ink, the content of carbon black in the composite black ink is 25 mass% or less in a composite black pigment, and the drying means is an infrared heater that heats the composite black ink ejected onto the printing base material to 95°C or more and 125°C or less. With the ink jet recording method, it is possible to obtain a good recorded object free from color transition or deformation of a printing base material even if recording is performed on a label printing base material.
(FR) La présente invention concerne un procédé d'impression par jet d'encre utilisant un appareil pourvu de moyens pour éjecter et imprimer de l'encre noire sur un substrat d'impression et des moyens de séchage sur un côté aval dans une direction de transport du substrat de base, le matériau de base d'impression étant un matériau de base d'impression d'étiquette, l'encre noire étant une encre noire composite à base d'eau, la teneur en noir de carbone dans l'encre noire composite est de 25% en masse ou moins dans un pigment noir composite, et le moyen de séchage est un dispositif de chauffage infrarouge qui chauffe l'encre noire composite éjectée sur le matériau de base d'impression à 95°C ou plus et à 125°C ou moins. Avec le procédé d'impression par jet d'encre, il est possible d'obtenir un bon objet imprimé exempt de transition de couleur ou de déformation d'un matériau de base d'impression même si l'impression est effectuée sur un matériau de base d'impression d'étiquette.
(JA) 印刷基材に黒インクを吐出して記録する手段、及び該基材の搬送方向下流側に乾燥手段を備えた装置を用いるインクジェット記録方法であって、該印刷基材がラベル印刷基材であり、該黒インクが水系コンポジット黒インクであり、該コンポジット黒インク中のカーボンブラックの含有量が、コンポジット黒顔料中25質量%以下であり、該乾燥手段が、該印刷基材上に吐出された該コンポジット黒インクの温度を95℃以上125℃以下に加熱する赤外線ヒータである、ラベル印刷基材に記録しても、色移りや印刷基材の変形がない良好な記録物を得ることができるインクジェット記録方法に関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)