このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019009003) 表面外観に優れた溶融Zn-Al-Mg系めっき鋼板およびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/009003 国際出願番号: PCT/JP2018/021673
国際公開日: 10.01.2019 国際出願日: 06.06.2018
IPC:
C23C 2/06 (2006.01) ,C22C 18/00 (2006.01) ,C22C 18/04 (2006.01) ,C23C 2/26 (2006.01) ,C23C 2/28 (2006.01) ,C23C 2/40 (2006.01)
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
2
形状に影響を及ぼすことのない溶融状態にある被覆材料の適用による溶融メッキまたは溶融浸漬法;そのための装置
04
被覆材料に特徴があるもの
06
亜鉛もしくはカドミウムまたはそれらを基とする合金
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
18
亜鉛を基とする合金
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
18
亜鉛を基とする合金
04
次に多い成分としてアルミニウムを含むもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
2
形状に影響を及ぼすことのない溶融状態にある被覆材料の適用による溶融メッキまたは溶融浸漬法;そのための装置
26
後処理
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
2
形状に影響を及ぼすことのない溶融状態にある被覆材料の適用による溶融メッキまたは溶融浸漬法;そのための装置
26
後処理
28
熱による後処理,例.油浴処理
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
2
形状に影響を及ぼすことのない溶融状態にある被覆材料の適用による溶融メッキまたは溶融浸漬法;そのための装置
34
処理される材料の形状に特徴があるもの
36
長尺材料
40
板;ストリップ
出願人:
JFEスチール株式会社 JFE STEEL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区内幸町二丁目2番3号 2-3, Uchisaiwai-cho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000011, JP
発明者:
原田 宏紀 HARADA Hiroki; JP
岡井 和久 OKAI Kazuhisa; JP
梶山 浩志 KAJIYAMA Hiroshi; JP
代理人:
熊坂 晃 KUMASAKA Akira; JP
尾崎 大介 OZAKI Daisuke; JP
磯村 哲朗 ISOMURA Tetsuo; JP
坂井 哲也 SAKAI Tetsuya; JP
森 和弘 MORI Kazuhiro; JP
優先権情報:
2017-13167605.07.2017JP
2017-13167705.07.2017JP
発明の名称: (EN) MOLTEN Zn-Al-Mg PLATED STEEL SHEET WITH EXCELLENT SURFACE APPEARANCE AND PRODUCTION METHOD THEREFOR
(FR) TÔLE D'ACIER PLAQUÉE DE Zn-Al-Mg FONDUS PRÉSENTANT UN EXCELLENT ASPECT DE SURFACE ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) 表面外観に優れた溶融Zn-Al-Mg系めっき鋼板およびその製造方法
要約:
(EN) [Problem] To provide a molten Zn-Al-Mg plated steel sheet with excellent surface appearance. [Solution] This molten Zn-Al-Mg plated steel sheet has a plating film comprising 1-22 mass% of Al and 0.1-10 mass% of Mg on the surface of the steel sheet, wherein the X-ray diffraction peak intensity ratio: MgZn2/Mg2Zn11 of the Mg-Zn compound phases in the plating film is 0.2 or less.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de fournir une tôle d'acier plaquée de Zn-Al-Mg fondus présentant un excellent aspect de surface. La solution selon l'invention porte sur une tôle d'acier plaquée de Zn-Al-Mg fondus qui comporte un film de placage comprenant de 1 à 22 % en masse d'Al et de 0,1 à 10 % en masse de Mg sur la surface de la tôle d'acier, le rapport d'intensité de pic de diffraction des rayons X : MgZn2/Mg2Zn11 des phases de composé Mg-Zn dans le film de placage étant inférieur ou égal à 0,2.
(JA) 【課題】表面外観に優れた溶融Zn-Al-Mg系めっき鋼板を提供する。 【解決手段】鋼板表面に、1~22質量%のAl、0.1~10質量%のMgを含むめっき皮膜を有する溶融Zn-Al-Mg系めっき鋼板であって、めっき皮膜中のMg-Zn化合物相のX線回折ピーク強度比:MgZn/MgZn11が0.2以下である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)