このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019008922) イントロデューサ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/008922 国際出願番号: PCT/JP2018/019228
国際公開日: 10.01.2019 国際出願日: 18.05.2018
IPC:
A61M 25/06 (2006.01) ,A61M 25/00 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
25
カテーテル;中空探針
01
カテーテルを導入,案内,前進,据え付けまたは保持するもの
06
人体穴あけ案内針または類似のもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
25
カテーテル;中空探針
出願人:
テルモ株式会社 TERUMO KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都渋谷区幡ヶ谷二丁目44番1号 44-1, Hatagaya 2-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1510072, JP
発明者:
毛利隆行 MORI, Takayuki; JP
清水克彦 SHIMIZU, Katsuhiko; JP
桑野陽一郎 KUWANO, Youichirou; JP
代理人:
千葉剛宏 CHIBA Yoshihiro; JP
宮寺利幸 MIYADERA Toshiyuki; JP
千馬隆之 SENBA Takayuki; JP
仲宗根康晴 NAKASONE Yasuharu; JP
坂井志郎 SAKAI Shiro; JP
関口亨祐 SEKIGUCHI Kosuke; JP
優先権情報:
2017-13324007.07.2017JP
発明の名称: (EN) INTRODUCER
(FR) INTRODUCTEUR
(JA) イントロデューサ
要約:
(EN) This introducer (10) is provided with: a sheath (12) having a lumen (16a); and a dilator (14) which is used inserted into the lumen (16a) of the sheath (12). At least on the outer surface of a distal end section of the sheath (12), a lubricious coating (32) is provided on an area extending less than 40 mm from the tip of the dilator (14) towards the proximal end. The lubricious coating (32) is not provided on an area located 40 mm or farther from the tip of the dilator (14) toward the proximal end.
(FR) Cet introducteur (10) est pourvu : d'une gaine (12) ayant une lumière (16a); et d'un dilatateur (14) qui est utilisé inséré dans la lumière (16a) de la gaine (12). Au moins sur la surface extérieure d'une section d'extrémité distale de la gaine (12), un revêtement lubrifiant (32) est disposé sur une zone s'étendant à moins de 40 mm de la pointe du dilatateur (14) vers l'extrémité proximale. Le revêtement lubrifiant (32) n'est pas disposé sur une zone située à 40 mm ou plus loin de la pointe du dilatateur (14) vers l'extrémité proximale.
(JA) イントロデューサ(10)は、内腔(16a)を有するシース(12)と、シース(12)の内腔(16a)に挿入して用いられるダイレータ(14)とを備える。少なくともシース(12)の先端部の外面には、ダイレータ(14)の最先端から基端方向に40mm未満の範囲に潤滑性コーティング(32)が設けられている。ダイレータ(14)の最先端から基端方向に40mm以上の範囲には潤滑性コーティング(32)が設けられていない。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)