このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019008882) 接続器具
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/008882 国際出願番号: PCT/JP2018/016837
国際公開日: 10.01.2019 国際出願日: 25.04.2018
IPC:
F16L 33/24 (2006.01) ,A61B 1/00 (2006.01) ,G02B 23/24 (2006.01) ,A61M 39/10 (2006.01) ,A61M 39/12 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
33
剛性部材にホースを連結するための装置;剛性ホース連結器,すなわち両方のホースにかみ合う単一部材
24
ホース上またはその中に直接にねじこまれた部品をもつもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
1
視覚または写真的検査による人体の窩部または管部の内側の診断を行なうための機器,例.内視鏡そのための照明装置
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
23
望遠鏡,例.双眼鏡;潜望鏡;孔体の中を観察する装置;ビューファインダー;光学的照準または観測装置
24
孔体の中を観察する装置,例.ファイバスコープ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
39
医療用に特に適する管,管接続具,管継ぎ手,弁,接続部材または類似のもの
10
管接続具または管継ぎ手
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
39
医療用に特に適する管,管接続具,管継ぎ手,弁,接続部材または類似のもの
10
管接続具または管継ぎ手
12
剛性連結部に柔軟性管を接合するためのもの
出願人:
オリンパス株式会社 OLYMPUS CORPORATION [JP/JP]; 東京都八王子市石川町2951番地 2951 Ishikawa-machi, Hachioji-shi, Tokyo 1928507, JP
発明者:
飯田 忠史 IIDA Tadafumi; JP
澤井 京太 SAWAI Kyota; JP
代理人:
伊藤 進 ITOH Susumu; JP
優先権情報:
2017-13212905.07.2017JP
発明の名称: (EN) CONNECTING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE CONNEXION
(JA) 接続器具
要約:
(EN) This connecting device 11 comprises: a tube part 11 to which a flexible tube T is connected at one end thereof; and a protruding part 21 which is provided to the other end of the tube part 11, and which protrudes in the radial direction of the tube part 11 from the outer peripheral part of the tube part 11, the tube part 11 being formed in a flat plate shape which extends along a plane which includes the axis Ax of the tube part 11, and when the flexible tube T is connected to the tube part 11, the other edges 32, 42 formed on the other end come into contact with a jig J.
(FR) L’invention concerne un dispositif de connexion 11 comprenant : une partie de tube 11 à laquelle un tube flexible T est relié à une extrémité de celui-ci ; et une partie en saillie 21 qui est disposée à l'autre extrémité de la partie de tube 11, et qui fait saillie dans la direction radiale de la partie de tube 11 à partir de la partie périphérique externe de la partie de tube 11, la partie de tube 11 étant formée sous une forme de plaque plate qui s'étend le long d'un plan qui comprend l'axe Ax de la partie de tube 11, et lorsque le tube flexible T est relié à la partie de tube 11, les autres bords 32, 42 formés sur l'autre extrémité viennent en contact avec un gabarit J.
(JA) 接続器具1、一端部に軟性チューブTが接続される管部11と、管部11の他端側に設けられ、管部11の外周部から管部11の径方向に突出し、かつ管部11の軸線Axを含む平面に沿って広がる平板状に形成され、軟性チューブTが管部11に接続される際に他端側に形成された他端縁32、42が治具Jと当接される突出部21と、を具備する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)