このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019004513) PRETREATMENT METHOD FOR EARLY ACTIVATION OF CERAMIC SOLID CATALYST TO BE USED IN PRODUCTION OF FATTY ACID METHYL ESTER
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/004513 国際出願番号: PCT/KR2017/008754
国際公開日: 03.01.2019 国際出願日: 11.08.2017
IPC:
B01J 37/00 (2006.01) ,B01J 35/00 (2006.01) ,B01J 23/14 (2006.01) ,B01J 21/06 (2006.01) ,B01J 23/28 (2006.01) ,B01J 21/02 (2006.01) ,C07C 69/22 (2006.01) ,C07C 67/08 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
37
触媒調製のためのプロセス一般;触媒の活性化のためのプロセス一般
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
35
形態または物理的性質に特徴のある触媒一般
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
14
ゲルマニウム,すずまたは鉛に関するもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
21
マグネシウム,ほう素,アルミニウム,炭素,けい素,チタン,ジルコニウムまたはハフニウム,その酸化物または水酸化物からなる触媒
06
けい素,チタン,ジルコニウムまたはハフニウム;その酸化物または水酸化物
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
16
ひ素,アンチモン,ビスマス,バナジウム,ニオブ,タンタル,ポロニウム,クロム,モリブデン,タングステン,マンガン,テクネチウムまたはレニウムに関するもの
24
クロム,モリブデンまたはタングステン
28
モリブデン
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
21
マグネシウム,ほう素,アルミニウム,炭素,けい素,チタン,ジルコニウムまたはハフニウム,その酸化物または水酸化物からなる触媒
02
ほう素またはアルミニウム;その酸化物または水酸化物
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
69
カルボン酸のエステル;炭酸またはハロぎ酸のエステル
02
カルボキシル基が非環式炭素原子または水素に結合している非環式飽和一塩基酸のエステル
22
酸部分に3個以上の炭素原子をもつもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
67
カルボン酸エステルの製造
08
カルボン酸または対称無水物と有機化合物の水酸基またはO―金属基との反応によるもの
出願人:
(주)웰크론한텍 WELCRON HANTEC CO. ,LTD [KR/KR]; 경기도 화성시 향남읍 발안공단로 92-36 92-36, Barangongdan-ro, Hyangnam-eup Hwaseong-si Gyeonggi-do 18623, KR
㈜대원인터내셔널 DAEWON INTERNATIONAL [KR/KR]; 경기도 김포시 김포대로 1555 1555, Gimpo-daero Gimpo-si Gyeonggi-do 10054, KR
発明者:
김재권 KIM, Jai Gueon; KR
이동환 LEE, Dong Hwan; KR
代理人:
이성수 LEE, Seong Su; KR
優先権情報:
10-2017-008125227.06.2017KR
発明の名称: (EN) PRETREATMENT METHOD FOR EARLY ACTIVATION OF CERAMIC SOLID CATALYST TO BE USED IN PRODUCTION OF FATTY ACID METHYL ESTER
(FR) PROCÉDÉ DE PRÉTRAITEMENT POUR L'ACTIVATION PRÉCOCE D'UN CATALYSEUR SOLIDE EN CÉRAMIQUE DESTINÉ À ÊTRE UTILISÉ DANS LA PRODUCTION D'ESTER MÉTHYLIQUE D'ACIDE GRAS
(KO) 지방산 메틸 에스테르의 생산에 사용되는 세라믹 고체촉매의 조기 활성화를 위한 전처리 방법
要約:
(EN) The present invention relates to: a solid catalyst activating method for preparing a fatty acid methyl ester, comprising dipping, in a pretreatment solution containing the fatty acid-containing fat and oil, a solid catalyst to be used in the preparation of a fatty acid methyl ester from fatty acid-containing fat and oil; and a fatty acid methyl ester preparation method comprising obtaining a fatty acid methyl ester through a batch process by using the solid catalyst activated by the method.
(FR) La présente invention concerne : un procédé d'activation de catalyseur solide pour préparer un ester méthylique d'acide gras, comprenant l'immersion, dans une solution de prétraitement contenant la graisse et l'huile contenant un acide gras, un catalyseur solide destiné à être utilisé dans la préparation d'un ester méthylique d'acide gras à partir de graisse et d'huile contenant un acide gras; et un procédé de préparation d'ester méthylique d'acide gras comprenant l'obtention d'un ester méthylique d'acide gras par un processus discontinu à l'aide du catalyseur solide activé par le procédé.
(KO) 본 발명은 지방산 함유 유지로부터 지방산 메틸 에스테르를 제조하는 데에 사용되는 고체 촉매를 상기 지방산 함유 유지를 함유하는 전처리액에 침지시키는 것을 포함하는, 지방산 메틸 에스테르 제조용 고체 촉매의 활성화 방법, 및 상기 방법으로 활성화한 고체 촉매를 이용하여 회분식 공정으로 지방산 메틸 에스테르를 수득하는 것을 포함하는, 지방산 메틸 에스테르의 제조 방법에 관한 것이다.
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 韓国語 (KO)
国際出願言語: 韓国語 (KO)