このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019004470) 硬化性材料、及び当該熱硬化性材料の成形方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/004470 国際出願番号: PCT/JP2018/024960
国際公開日: 03.01.2019 国際出願日: 29.06.2018
IPC:
C08F 2/44 (2006.01) ,B29C 45/00 (2006.01) ,C08F 20/18 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2
重合方法
44
配合成分,例.可塑剤,染料,充填剤,の存在下における重合
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
45
射出成形,即ち所要量の成形材料をノズルを介して閉鎖型内へ流入させるもの;そのための装置
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
20
ただ1つの炭素-炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体
02
9個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
10
エステル
12
一価のアルコールまたはフェノールのエステル
16
フェノールまたは2個以上の炭素原子を含有するアルコールのエステル
18
アクリル酸またはメタクリル酸との
出願人:
出光興産株式会社 IDEMITSU KOSAN CO.,LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内三丁目1番1号 1-1, Marunouchi 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008321, JP
発明者:
小幡 寛 OBATA, Yutaka; JP
森 晴彦 MORI, Haruhiko; JP
代理人:
平澤 賢一 HIRASAWA, Kenichi; JP
佐々木 渉 SASAKI, Wataru; JP
大谷 保 OHTANI, Tamotsu; JP
優先権情報:
2017-12979230.06.2017JP
発明の名称: (EN) CURABLE MATERIAL AND METHOD FOR MOLDING SAID THERMALLY CURABLE MATERIAL
(FR) MATÉRIAU DURCISSABLE ET PROCÉDÉ DE MOULAGE DUDIT MATÉRIAU THERMODURCISSABLE
(JA) 硬化性材料、及び当該熱硬化性材料の成形方法
要約:
(EN) The present invention provides a thermally curable material which comprises ingredients (A) to (C) and which, when examined with a rotational viscometer at a constant shear rate (JIS K7117-2:1999), has a viscosity of 5-200 Pa∙s at 25°C and 10 s-1 and has a viscosity of 0.3-50 Pa∙s at 25°C and a shear rate of 100 s-1. Ingredient (A) is a (meth)acrylate compound which includes an (un)substituted C6 or higher alicyclic hydrocarbon group bonded by ester linkage and which, when examined with a rotational viscometer at a constant shear rate, has a viscosity of 5-300 mPa∙s at 25°C. Ingredient (B) is spherical silica. Ingredient (C) is a black pigment.
(FR) La présente invention concerne un matériau thermodurcissable qui comprend les ingrédients (A) à (C) et qui, lorsqu'il est examiné avec un viscosimètre rotatif à une vitesse de cisaillement constante (norme JIS K7117-2:1999), présente une viscosité de 5-200 Pa∙s à 25°C et à 10 s-1 et présente une viscosité de 0,3-50 Pa∙s à 25°C et à une vitesse de cisaillement de 100 s-1. Le constituant (A) est un composé de type (méth)acrylate qui comprend un groupe hydrocarboné alicyclique (non) substitué en C6 ou supérieur, lié par une liaison ester et qui, lorsqu'il est examiné avec un viscosimètre rotatif à une vitesse de cisaillement constante, présente une viscosité de 5-300 mPa∙s à 25°C. L'ingrédient (B) est une silice sphérique. L'ingrédient (C) est un pigment noir.
(JA) 本発明は、下記成分(A)~(C)を含み、回転粘度計による定せん断速度での測定(JIS K7117-2:1999)において、25℃で10s-1での粘度が5Pa・s以上200Pa・s以下であり、同じく回転粘度計による定せん断速度での測定において25℃で100s-1のせん断速度における粘度が0.3Pa・s以上50Pa・s以下である熱硬化性材料を提供する。(A)回転粘度計による定せん断速度での測定において、25℃での粘度が5~300mPa・sである、置換又は無置換の、炭素数6以上の脂環式炭化水素基がエステル結合した(メタ)アクリレート化合物(B)球状シリカ(C)黒色顔料。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)