このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019004215) トナー、トナーの製造方法、及び、捺染布帛の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/004215 国際出願番号: PCT/JP2018/024203
国際公開日: 03.01.2019 国際出願日: 26.06.2018
IPC:
G03G 9/08 (2006.01) ,D06P 1/16 (2006.01) ,D06P 5/28 (2006.01) ,G03G 9/087 (2006.01) ,G03G 9/09 (2006.01)
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
G
エレクトログラフィー;電子写真;マグネトグラフィー
9
現像剤
08
トナー粒子をもつもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
P
繊維製品の染色またはなっ染色;皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質の染色
1
使用する染料,顔料あるいは助剤により分類された繊維製品の染色またはなっ染の一般的方法または皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質における染色の一般的方法
16
分散染料,例.アセテート染料,を用いるもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
P
繊維製品の染色またはなっ染色;皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質の染色
5
繊維製品の染色またはなっ染または皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質の染色における他の特徴
24
転写捺染
26
熱転写捺染
28
昇華染料を用いるもの
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
G
エレクトログラフィー;電子写真;マグネトグラフィー
9
現像剤
08
トナー粒子をもつもの
087
トナー粒子用結合剤
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
G
エレクトログラフィー;電子写真;マグネトグラフィー
9
現像剤
08
トナー粒子をもつもの
09
トナー粒子用着色剤
出願人:
長瀬産業株式会社 NAGASE & CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市西区新町1丁目1番17号 1-1-17, Shinmachi, Nishi-ku, Osaka-shi, Osaka 5508668, JP
発明者:
福田 洋幸 FUKUDA Hiroyuki; JP
植田 義久 UEDA Yoshihisa; JP
鍔本 智史 TSUBAMOTO Satoshi; JP
代理人:
長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki; JP
清水 義憲 SHIMIZU Yoshinori; JP
三上 敬史 MIKAMI Takafumi; JP
優先権情報:
2017-12777029.06.2017JP
発明の名称: (EN) TONER, METHOD FOR MANUFACTURING TONER, AND METHOD FOR MANUFACTURING PRINTED FABRIC
(FR) TONER, PROCÉDÉ DE FABRICATION DE TONER ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE TISSU IMPRIMÉ
(JA) トナー、トナーの製造方法、及び、捺染布帛の製造方法
要約:
(EN) This printing toner contains at least one type of sublimation disperse dye, and a binder resin. In a fluidity test in which a pressure of 4.90 MPa is applied to the toner using a plunger and the toner is caused to flow downward out of a hole having a diameter of 1 mm and a length of 1 mm while the temperature is increased 5°C/min, the temperature T1/2 at which half of the toner flowed out was 150-175°C. The loss tangent tanδ of the toner at 130°C was 0.35 or less. The binder resin is a reaction product of a first polymer and a second polymer, the first polymer having a carboxyl group, the second polymer having a functional group that reacts and crosslinks with the carboxyl group, and the first polymer being a polyester resin.
(FR) Toner d'impression contenant au moins un type de colorant dispersé par sublimation, et une résine liante. Dans un test de fluidité dans lequel une pression de 4,90 MPa est appliquée au toner à l'aide d'un plongeur et le toner est amené à s'écouler vers le bas à partir d'un trou ayant un diamètre de 1 mm et une longueur de 1 mm tandis que la température est augmentée de 5 °C/ min, la température T1/2 à laquelle la moitié du toner s'est écoulée est de 150-175 °C. La tangente de perte tanδ du toner à 130 °C est de 0,35 ou moins. La résine liante est un produit de réaction d'un premier polymère et d'un second polymère, le premier polymère ayant un groupe carboxyle, le second polymère ayant un groupe fonctionnel qui réagit et se réticule avec le groupe carboxyle, et le premier polymère étant une résine de polyester.
(JA) 本発明の捺染用トナーは、少なくとも1種の昇華性分散染料、および、バインダー樹脂を含有するトナーである。このトナーにプランジャーで4.90MPaの圧力を与えかつ5℃/minで昇温させながら直径1mmおよび長さ1mmの孔から下方に流出させる流動性試験において、トナーの半量が流出する温度T1/2が150℃~175℃である。このトナーの130℃における損失正接tanδが0.35以下であり、前記バインダー樹脂は、第1の重合体と第2の重合体との反応物であり、第1の重合体はカルボキシル基を有し、第2の重合体はカルボキシル基と反応して架橋する官能基を有し、第1の重合体はポリエステル樹脂である、
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)