このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019004124) 化学強化ガラス、その製造方法および化学強化用ガラス
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/004124 国際出願番号: PCT/JP2018/024006
国際公開日: 03.01.2019 国際出願日: 25.06.2018
IPC:
C03C 21/00 (2006.01) ,C03C 3/083 (2006.01) ,C03C 3/085 (2006.01) ,C03C 3/091 (2006.01) ,C03C 3/093 (2006.01)
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
21
繊維やフィラメントの形態をとらないガラスの,表面にイオンまたは金属を拡散することによる表面処理
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
3
ガラスの組成物
04
シリカを含むもの
076
重量比で40%から90%シリカを有するもの
083
酸化アルミニウムまたは鉄化合物を含むもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
3
ガラスの組成物
04
シリカを含むもの
076
重量比で40%から90%シリカを有するもの
083
酸化アルミニウムまたは鉄化合物を含むもの
085
二価金属の酸化物を含むもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
3
ガラスの組成物
04
シリカを含むもの
076
重量比で40%から90%シリカを有するもの
089
ほう素を含むもの
091
アルミニウムを含むもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
3
ガラスの組成物
04
シリカを含むもの
076
重量比で40%から90%シリカを有するもの
089
ほう素を含むもの
091
アルミニウムを含むもの
093
亜鉛またはジルコニウムを含むもの
出願人:
AGC株式会社 AGC INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 5-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008405, JP
発明者:
今北 健二 IMAKITA Kenji; JP
村山 優 MURAYAMA Suguru; JP
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2017-12635728.06.2017JP
2017-20731026.10.2017JP
発明の名称: (EN) CHEMICALLY STRENGTHENED GLASS, METHOD FOR PRODUCING SAME, AND GLASS FOR CHEMICAL STRENGTHENING
(FR) VERRE CHIMIQUEMENT RENFORCÉ, SON PROCÉDÉ DE FABRICATION, ET VERRE DE RENFORCEMENT CHIMIQUE
(JA) 化学強化ガラス、その製造方法および化学強化用ガラス
要約:
(EN) A plate-like chemically strengthened glass having a compression stress layer on the surface of the glass, wherein the compressive stress value (CS0) at the glass surface of is 500 MPa or more, the plate thickness (t) is 400 μm or more, the compressive stress depth of layer (DOL) is (t × 0.15) μm or more, the compressive stress values (CS1) and (CS2) when the depth from the glass surface is 1/4 and 1/2, respectively, are 50 MPa or more, m1 expressed by {m1 = (CS1 - CS2/(DOL/4 - DOL/2)} is -1.5 MPa/μm or more, m2 expressed by {m2 = (CS2/(DOL/2 - DOL)} is 0 MPa/μm or less, and m2 is less than m1.
(FR) La présente invention concerne un verre chimiquement renforcé de type plaque ayant une couche de contrainte de compression sur la surface du verre, où la valeur de contrainte de compression (CS0) à la surface du verre est de 500 MPa ou plus, l’épaisseur de plaque (t) est de 400 µm ou plus, la profondeur de couche de la contrainte de compression (DOL) est (t x 0,15) µm ou plus, les valeurs de contrainte de compression (CS1) et (CS2) lorsque la profondeur de la surface de verre est respectivement de 1/4 et 1/2, sont de 50 MPa ou plus, m1 exprimé par {m1 = (CS1 - CS2/(DOL/4 - DOL/2)} est de -1,5 MPa/µm ou plus, m2 exprimé par {m2 = (CS2/(DOL/2 - DOL)} est de 0 MPa/µm ou moins, et m2 est inférieur à m1.
(JA) ガラス表面に圧縮応力層を有する、板状の化学強化ガラスであって、ガラス表面の圧縮応力値(CS)が500MPa以上、板厚(t)が400μm以上、圧縮応力層深さ(DOL)が(t×0.15)μm以上、ガラス表面からの深さがDOLの1/4の点における圧縮応力値(CS)及び1/2の点における圧縮応力値(CS)がそれぞれ50MPa以上、{m=(CS-CS)/(DOL/4-DOL/2)}で表されるmが-1.5MPa/μm以上、{m=CS/(DOL/2-DOL)}で表されるmが0MPa/μm以下、かつmがmより小さい化学強化ガラス。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)