国際・国内特許データベース検索

WIPO logo
1. (WO2019004074) 液晶表示装置およびその駆動方法

Pub. No.:    WO/2019/004074    International Application No.:    PCT/JP2018/023777
Publication Date: Fri Jan 04 00:59:59 CET 2019 International Filing Date: Sat Jun 23 01:59:59 CEST 2018
IPC: G09G 3/36
G02F 1/133
G09G 3/20
Applicants: SHARP KABUSHIKI KAISHA
シャープ株式会社
Inventors: NEGORO, Misuzu
根来 美鈴
FUJIMOTO, Hirokazu
藤本 長和
Title: 液晶表示装置およびその駆動方法
Abstract:
【課題】本願は、反転駆動に起因するノイズによる駆動回路の誤動作を防止し当該誤動作による表示不良を抑制した液晶表示装置を開示する。液晶表示装置において、階調電圧スロープ回路(620)が、電源回路(600)から出力される階調電圧VPk,VNk(k=1~n)をDA変換用階調電圧VsPk,VsNk(k=1~n)に変換し、ソースドライバ(300)は、これらのDA変換用階調電圧VsPk,VsNk(k=1~n)を用いてDA変換回路(320)等により、表示部のデータ信号線(GL1~GLN)に印加すべきデータ信号(G1~GN)を生成する。これにより、データ信号線(SLj)の極性反転における電圧変化が所定量よりも大きい場合に当該極性反転における電圧の変化速度が低下し、その電圧変化によって走査信号線(GLi)に生じるノイズが低減される。