このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019003944) 電動倍力装置及び倍力装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/003944 国際出願番号: PCT/JP2018/022753
国際公開日: 03.01.2019 国際出願日: 14.06.2018
IPC:
B60T 13/74 (2006.01) ,B60T 11/18 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
13
補助動力または駆動動力を用いて初動装置から最終制動作動器への制動動作の伝達;そのような伝達装置が組み込まれた制動方式,例.空気圧制動方式
74
電気的補助力または駆動力をもつもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
11
補助動力または駆動力のないまたはそのような補助動力や駆動力と無関係なところでの初動装置から最終制動作動器への制動動作の伝達
10
流体手段,例.液圧,によって伝達するもの
16
主制御,例.マスタシリンダ
18
それらのうちで初動装置と関連するもの
出願人:
日立オートモティブシステムズ株式会社 HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS,LTD. [JP/JP]; 茨城県ひたちなか市高場2520番地 2520, Takaba,Hitachinaka-shi, Ibaraki 3128503, JP
発明者:
小宮山 剛司 KOMIYAMA Tsuyoshi; JP
茂田 潤 SHIGETA Hiroshi; JP
野村 大地 NOMURA Daichi; JP
吉津 力弥 YOSHIZU Rikiya; JP
代理人:
特許業務法人はなぶさ特許商標事務所 HANABUSA PATENT & TRADEMARK OFFICE; 東京都千代田区神田駿河台三丁目2番地 新御茶ノ水アーバントリニティ Shin-Ochanomizu Urban Trinity, 2, Kandasurugadai 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1010062, JP
優先権情報:
2017-12526527.06.2017JP
発明の名称: (EN) ELECTRIC BOOSTER DEVICE AND BOOSTER DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'AMPLIFICATION ÉLECTRIQUE ET DISPOSITIF D'AMPLIFICATION
(JA) 電動倍力装置及び倍力装置
要約:
(EN) [Problem] To provide an electric booster device that is more compact and lightweight. [Solution] In this electric booster device 1, a housing 3 is provided with: a rear housing 23 comprising a vehicle mounting plate 27; a front housing 20 disposed between a master cylinder 15 and the rear housing 23; and coupling members 17 for coupling the master cylinder 15 and the rear housing 23, with the front housing 20 therebetween. When hydraulic pressure is generated in the master cylinder 15, the hydraulic reaction force from the master cylinder 15 is thus transmitted to a first rear housing part 23A via the coupling members 17, thereby making it possible to reduce the rigidity of the front housing 20. This makes it possible to make the electric booster device 1 more compact and lightweight.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de fournir un dispositif d'amplification électrique qui est plus compact et léger. La solution selon la présente invention porte sur un dispositif d'amplification électrique (1) comprenant un logement (3) pourvu : d'un logement arrière (23) comprenant une plaque de montage de véhicule (27) ; d'un logement avant (20) disposé entre un maître-cylindre (15) et le logement arrière (23) ; et d'éléments d'accouplement (17) pour accoupler le maître-cylindre (15) et le logement arrière (23), avec le logement avant (20) entre eux. Lorsqu'une pression hydraulique est générée dans le maître-cylindre (15), la force de réaction hydraulique provenant du maître-cylindre (15) est ainsi transmise à une première partie de logement arrière (23A) par l'intermédiaire des éléments d'accouplement (17), ce qui permet de réduire la rigidité du logement avant (20). Cela permet de rendre le dispositif d'amplification électrique (1) plus compact et léger.
(JA) 【課題】小型・軽量化した電動倍力装置を提供する。 【解決手段】本電動倍力装置1では、ハウジング3は、車両への取付プレート27を有するリアハウジング23と、マスタシリンダ15とリアハウジング23との間に設けられるフロントハウジング20と、該フロントハウジング20を介して、マスタシリンダ15とリアハウジング23とを結合する結合部材17と、を備えている。これにより、マスタシリンダ15における液圧発生時、マスタシリンダ15からの液圧反力が、結合部材17を介して第1リアハウジング部23Aに伝達されるので、フロントハウジング20の剛性を低くすることができる。これにより、電動倍力装置1の小型・軽量化を達成することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)