このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019003615) 有機電界発光素子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/003615 国際出願番号: PCT/JP2018/016830
国際公開日: 03.01.2019 国際出願日: 25.04.2018
IPC:
H01L 51/50 (2006.01) ,C09K 11/06 (2006.01) ,G09F 9/30 (2006.01) ,H01L 27/32 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
11
発光性物質,例.電気発光性物質;化学発光性物質
06
有機発光性物質を含有するもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30
必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
28
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる構成部品を含むもの
32
光放出に特に適用される構成部品を有するもの,例.有機発光ダイオードを使用したフラットパネル・ディスプレイ
出願人:
学校法人関西学院 KWANSEI GAKUIN EDUCATIONAL FOUNDATION [JP/JP]; 兵庫県西宮市上ケ原一番町1番155号 1-155, Uegahara-Ichiban-cho, Nishinomiya-shi, Hyogo 6628501, JP
JNC株式会社 JNC CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区大手町二丁目2番1号 2-1, Otemachi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008105, JP
発明者:
畠山 琢次 HATAKEYAMA Takuji; JP
増田 勝也 MASUDA Katsuya; JP
山我 祐子 YAMAGA Yuko; JP
梁井 元樹 YANAI Motoki; JP
代理人:
小林 浩 KOBAYASHI Hiroshi; JP
井口 司 IGUCHI Tsukasa; JP
鈴木 康仁 SUZUKI Yasuhito; JP
優先権情報:
2017-12941330.06.2017JP
発明の名称: (EN) ORGANIC ELECTROLUMINESCENT ELEMENT
(FR) ÉLÉMENT ÉLECTROLUMINESCENT ORGANIQUE
(JA) 有機電界発光素子
要約:
(EN) The invention relates to a light-emitting layer material comprising: a polycyclic aromatic compound (1) in which a plurality of aromatic rings are linked by the boron atom and the oxygen atom or nitrogen atom; and a prescribed anthracene compound (3) that exhibits optimal light emission characteristics in combination with (1). An excellent organic EL element can be provided by the light-emitting layer material according to the present invention having optimal light emission characteristics. Ring A to ring C are, for example, aryl rings; Y1 is B (boron); X1 and X2 are -O- or >N-R (but at least one is -O-); X is a group represented by formula (3-X1), formula (3-X2), or formula (3-X3); Y is -O-, -S-, or >N-R29; R29 is hydrogen or a possibly substituted aryl; Ar1 to Ar4 is, for example, phenyl or a group represented by formula (4); and Ar1 and Ar3 are not both phenyl.
(FR) La présente invention concerne un matériau de couche électroluminescente comprenant : un composé aromatique polycyclique (1) dans lequel une pluralité de cycles aromatiques sont liés par un atome de bore et un atome d’oxygène ou un atome d'azote ; et un composé à base d'anthracène spécifique (3) qui permet d'obtenir des caractéristiques d'émission de lumière optimales en combinaison avec ledit composé aromatique polycyclique (1). Un excellent élément électroluminescent organique peut être fourni par le matériau de couche électroluminescente selon la présente invention ayant des caractéristiques d'émission de lumière optimales. Les cycle A au cycle C sont, par exemple, des cycles aryles; Y1 est B (bore); X1 et X2 représentent -O- ou >N-R (mais au moins l'un est -O-); X est un groupe représenté par la formule (3-X1), la formule (3-X2), ou la formule (3-X3); Y représente -O-, -S-, ou >N-R29; R29 représente un atome d'hydrogène ou un groupe aryle éventuellement substitué; Ar1 à Ar4 représente, par exemple, un phényle ou un groupe représenté par la formule (4); et Ar1 et Ar3 ne représentent pas tous deux un groupe phényle.
(JA) ホウ素原子と酸素原子または窒素原子で複数の芳香族環を連結した多環芳香族化合物(1)と、これと組み合わせて最適な発光特性を発揮する特定のアントラセン系化合物(3)とからなる発光層用材料に関する。最適な発光特性を有する本発明の発光層用材料により、優れた有機EL素子を提供することができる。A環~C環はアリール環など、YはB(ホウ素)、XおよびXは-O-または>N-R(ただし少なくとも1つは-O-)、Xは式(3-X1)、式(3-X2)または式(3-X3)で表される基であり、Yは-O-、-S-または>N-R29であり、R29は水素または置換されていてもよいアリールであり、Ar~Arはフェニルや式(4)で表される基などであり、ArおよびArが共にフェニルになることはない。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)