このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019003613) 内視鏡装置、内視鏡システム、投光装置、および流体処理装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/003613 国際出願番号: PCT/JP2018/016797
国際公開日: 03.01.2019 国際出願日: 25.04.2018
IPC:
A61B 1/00 (2006.01) ,A61B 1/012 (2006.01) ,A61B 1/05 (2006.01) ,G02B 23/24 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
1
視覚または写真的検査による人体の窩部または管部の内側の診断を行なうための機器,例.内視鏡そのための照明装置
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
1
視覚または写真的検査による人体の窩部または管部の内側の診断を行なうための機器,例.内視鏡そのための照明装置
012
内部通路またはそのための付属具に特徴を有するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
1
視覚または写真的検査による人体の窩部または管部の内側の診断を行なうための機器,例.内視鏡そのための照明装置
04
撮影機またはテレビジョン装置と結合されているもの
05
先端部分にあるイメージセンサー,例.カメラ,に特徴を有するもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
23
望遠鏡,例.双眼鏡;潜望鏡;孔体の中を観察する装置;ビューファインダー;光学的照準または観測装置
24
孔体の中を観察する装置,例.ファイバスコープ
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
前川 真澄 MAEGAWA, Masumi; --
青木 仁志 AOKI, Hitoshi; --
盛田 和則 MORITA, Kazunori; --
森 淳 MORI, Jun; --
佐藤 忠彦 SATO, Tadahiko; --
代理人:
特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK; 大阪府大阪市北区天神橋2丁目北2番6号 大和南森町ビル Daiwa Minamimorimachi Building, 2-6, Tenjinbashi 2-chome Kita, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300041, JP
優先権情報:
2017-12974430.06.2017JP
発明の名称: (EN) ENDOSCOPE DEVICE, ENDOSCOPE SYSTEM, LIGHT PROJECTION DEVICE, AND FLUID TREATMENT DEVICE
(FR) DISPOSITIF D’ENDOSCOPE, SYSTÈME D'ENDOSCOPE, DISPOSITIF DE PROJECTION DE LUMIÈRE, ET DISPOSITIF DE TRAITEMENT DE LIQUIDE
(JA) 内視鏡装置、内視鏡システム、投光装置、および流体処理装置
要約:
(EN) Provided is an endoscope device which can be easily anchored. An endoscope device (1) is provided with a columnar case (11) which is equipped with an imaging unit (13) for capturing an image of the inside of a body and which is inserted into the body from an end on the side equipped with the imaging unit (13), wherein a position adjustment tool (12), the position of which can be changed along the insertion direction in which the case (11) is inserted into the body, is provided on the case (11).
(FR) La présente invention concerne un dispositif d’endoscope qui peut facilement être ancré. Le dispositif d’endoscope (1) est muni d’un boîtier colonnaire (11) qui est équipé d’une unité d’imagerie (13) servant à capturer une image de l’intérieur d’un corps et qui est inséré dans le corps depuis une extrémité du côté équipé de l’unité d’imagerie (13), un outil de réglage de position (12), dont la position peut être modifiée le long de la direction d’insertion dans laquelle le boîtier (11) est inséré dans le corps, étant disposé sur le boîtier (11).
(JA) 固定が容易な内視鏡装置を提供する。内視鏡装置(1)は、体内を撮像する撮像部(13)が設けられており、撮像部(13)が設けられた側の端部から体内に挿入される柱状の筐体(11)を備え、筐体(11)上には、筐体(11)が体内に挿入される挿入方向に沿って位置を変更可能な位置調節具(12)が設けられている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)