このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019003611) 揺動装置及び超仕上げ装置、並びに軸受の製造方法、車両の製造方法、機械の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/003611 国際出願番号: PCT/JP2018/016507
国際公開日: 03.01.2019 国際出願日: 23.04.2018
IPC:
B24B 35/00 (2006.01) ,B24B 19/06 (2006.01) ,B24B 47/12 (2006.01)
B 処理操作;運輸
24
研削;研磨
B
研削または研磨するための機械,装置,または方法;研削面のドレッシングまたは正常化;研削剤,研磨剤,またはラッピング剤の供給
35
工作物表面を超仕上,すなわち,高い振動数で往復運動する研磨体により工作物表面を仕上する機械または装置
B 処理操作;運輸
24
研削;研磨
B
研削または研磨するための機械,装置,または方法;研削面のドレッシングまたは正常化;研削剤,研磨剤,またはラッピング剤の供給
19
他のメイングループのどれにも分類されない特定の研削加工用専用機械または専用装置
02
溝,例.シャフトの溝,ケーシングの溝,チューブの溝,調和運動連結要素の溝,を研削するもの
06
レース,例.ローラーレース,を研削するもの
B 処理操作;運輸
24
研削;研磨
B
研削または研磨するための機械,装置,または方法;研削面のドレッシングまたは正常化;研削剤,研磨剤,またはラッピング剤の供給
47
研削機械または装置の駆動装置または伝動装置;そのための装置
10
砥石車または工作物を保持する加工スピンドルを回転または往復動するためのもの
12
機械的伝動機構または電気的駆動機構によるもの
出願人:
日本精工株式会社 NSK LTD. [JP/JP]; 東京都品川区大崎一丁目6番3号 6-3, Ohsaki 1-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1418560, JP
発明者:
海老名 健 EBINA Takeshi; JP
水浦 健剛 MIZUURA Kengou; JP
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2017-12720729.06.2017JP
2017-21641409.11.2017JP
発明の名称: (EN) OSCILLATING DEVICE, SUPER-FINISHING DEVICE, METHOD FOR MANUFACTURING SHAFT BEARING, METHOD FOR MANUFACTURING VEHICLE, METHOD FOR MANUFACTURING MACHINE
(FR) DISPOSITIF OSCILLANT, DISPOSITIF DE SUPER-FINITION, PROCÉDÉ DE FABRICATION DE PALIER D'ARBRE, PROCÉDÉ DE FABRICATION DE VÉHICULE, PROCÉDÉ DE FABRICATION DE MACHINE
(JA) 揺動装置及び超仕上げ装置、並びに軸受の製造方法、車両の製造方法、機械の製造方法
要約:
(EN) This oscillating device is provided with a drive source, an oscillating member that moves by oscillation, and a coupling mechanism that changes the rotational motion of the drive source to oscillation motion and transmits the oscillation motion to the oscillating member, wherein a portion or the whole of at least one component constituting the coupling mechanism is a fiber-reinforced resin component that contains a reinforced fiber and a binding resin.
(FR) La présente invention concerne un dispositif oscillant doté d'une source d'entraînement, d'un élément oscillant qui se déplace par oscillation, et d'un mécanisme de couplage qui change le mouvement de rotation de la source d'entraînement en un mouvement d'oscillation et transmet le mouvement d'oscillation à l'élément oscillant, une partie ou l'ensemble d'au moins un composant constituant le mécanisme de couplage étant un composant de résine renforcé par des fibres qui contient des fibres renforcées et une résine de liaison.
(JA) 駆動源と、揺動運動する揺動部材と、前記駆動源の回転運動を揺動運動に換えて前記揺動部材に伝達する連結機構とを備え、前記連結機構を構成する少なくとも一つの部品は、その一部または全部が、強化繊維と結着樹脂とを含有する繊維強化樹脂製部品である揺動装置。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)