このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019003502) 表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/003502 国際出願番号: PCT/JP2018/009048
国際公開日: 03.01.2019 国際出願日: 08.03.2018
IPC:
G09F 9/00 (2006.01) ,G02F 1/1345 (2006.01) ,G09F 9/30 (2006.01) ,H01L 27/32 (2006.01) ,H01L 51/50 (2006.01) ,H05B 33/02 (2006.01) ,H05B 33/12 (2006.01) ,H05B 33/14 (2006.01) ,H05B 33/22 (2006.01) ,H05K 1/02 (2006.01)
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1345
電極をセル端子に接続する導体
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30
必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
28
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる構成部品を含むもの
32
光放出に特に適用される構成部品を有するもの,例.有機発光ダイオードを使用したフラットパネル・ディスプレイ
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
02
細部
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
14
エレクトロルミネッセンス材料の配置あるいは化学的または物理的組成によって特徴づけられたもの
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
22
補助的な誘電体または反射層の配置あるいは化学的または物理的組成によって特徴づけられたもの
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
1
印刷回路
02
細部
出願人:
株式会社ジャパンディスプレイ JAPAN DISPLAY INC. [JP/JP]; 東京都港区西新橋三丁目7番1号 3-7-1, Nishi-shinbashi, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
発明者:
佐藤 晶仁 SATO, Akihito; JP
森田 哲生 MORITA, Tetsuo; JP
田畠 弘志 TABATAKE, Hiroshi; JP
代理人:
特許業務法人はるか国際特許事務所 HARUKA PATENT & TRADEMARK ATTORNEYS; 東京都千代田区六番町3 六番町SKビル5階 Rokubancho SK Bldg. 5th Floor, 3, Rokubancho, Chiyoda-ku, Tokyo 1020085, JP
優先権情報:
2017-12510027.06.2017JP
発明の名称: (EN) DISPLAY DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE
(JA) 表示装置
要約:
(EN) A base surface for a plurality of wires has steps in a second region, the steps including a plurality of upper surfaces with mutually different heights arranged side by side in a second direction and risers that rise from each of the plurality of upper surfaces except the uppermost surface. Each of the plurality of upper surfaces except the uppermost surface and the risers have a projection that projects in each direction normal to the upper surface and the riser between adjacent wires. The risers make up a first internal angle section immediately below the wires, and a second internal angle section at the tip end of the projection in a direction normal to the riser. There is a first interval between adjacent wires. The first internal angle section has a first height. The second internal angle section has a second height and a second width in a first direction. The second width is less than the first interval and/or the second height is less than the first height.
(FR) Selon l'invention, une surface de base pour une pluralité de fils comporte des paliers dans une deuxième région, les paliers comportant une pluralité de surfaces supérieures ayant des hauteurs mutuellement différentes disposées côte à côte dans une deuxième direction et des contre-paliers qui s'élèvent à partir de chaque surface de la pluralité de surfaces supérieures à l'exception de la surface la plus haute. Chaque surface de la pluralité de surfaces supérieures exceptée la surface la plus haute et les contre-paliers comportent une saillie qui dépasse dans chaque direction normale à la surface supérieure et au contre-palier entre des fils adjacents. Les contre-paliers constituent une première section d'angle interne immédiatement sous les fils, et une deuxième section d'angle interne au bout de la saillie dans une direction normale au contre-palier. Il y a un premier intervalle entre des fils adjacents. La première section d'angle interne a une première hauteur. La deuxième section d'angle interne a une deuxième hauteur et une deuxième largeur dans une première direction. La deuxième largeur est inférieure au premier intervalle et/ou la deuxième hauteur est inférieure à la première hauteur.
(JA) 複数の配線の下地面は、相互に高さが異なって第2方向に隣り合う複数の上面と、最上面を除く複数の上面のそれぞれから立ち上がる蹴上面と、を含む階段部を、第2領域に有する。最上面を除く複数の上面のそれぞれと蹴上面は、隣同士の配線の間に、それぞれの法線方向に盛り上がる凸部を有し、配線の直下に第1入角部を構成し、蹴上面の法線方向に凸部の先端に第2入角部を構成する。隣同士の配線の間には第1間隔がある。第1入角部は第1高さを有する。第2入角部は第2高さ及び第1方向の第2幅を有する。第2幅が第1間隔よりも小さいか、第2高さが第1高さよりも低いか、の少なくとも一方になっている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)